週間Android人気アプリランキング(2016年1月22日集計分)

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
週間Android人気アプリランキング(集計期間:2016年1月16日-22日)をお届けします。GAPSIS内の関連記事へのアクセス数で順位付けしたランキング。ゲームアプリ編のトップはスクウェア・エニックスの「星のドラゴンクエスト」です。GAPSISでも編集長がプレイし、特集ページにまとめていますが、ちょうどドラゴンクエストの30周年記念関連のニュースが世間で飛び交ったことも影響してか注目度大でした。


一方の一般アプリ編のトップは何とMicrosoftが出した目覚ましアプリ「Mimicker Alarm」です。このアプリはアラーム音を止めるのに苦労するアプリで、ちょっと変わり種です。アプリが指示した課題をクリアしないと、一度止めたアラームが再び鳴り出してしまうので、本格的に起きないとならないのです。まあ起きなければならないのは当たり前の話ですが、朝から大変です。起きるのが苦手な人にはいいかもしれませんが、残念ながら現時点では日本向けには配信されていません。

《今週のピックアップアプリ・ゲーム編》

ブラックナイトストライカーズ

今週のピックアップゲームはミクシィのゲームスタジオ「XFLAG」による新作「ブラックナイトストライカーズ」です。モンストに続くヒット作を目指すミクシィですが、今度のゲームは横スクロールアクションです。さらに、ただ単に協力してプレイするだけでなく、マルチプレイ参加メンバー間での競争という要素が加わっています。



《人気アプリランキング・ゲーム編》


Google Earthのような星マップを使って一つの惑星内を巡る冒険を楽しめる王道RPG
紹介記事はこちら
(ジャンル:RPG)


ファイナルファンタジーシリーズの新作。FFVIまでの雰囲気を残したドット絵のグラフィックとスマホゲームならではのシステムを融合した本格的RPG。
紹介記事はこちら
(ジャンル:RPG)


ミクシィのゲームスタジオ「XFLAG」の新作。横スクロールアクションゲーム!
紹介記事はこちら
(ジャンル:横スクロールアクション)


世界的人気のパズルゲーム「キャンディークラッシュ」シリーズの新作。結構骨太の作りで難しいがパズル好きにはオススメ。
紹介記事はこちら
(ジャンル:パズル)


FFXIのヴァナ・ディールを舞台とするオンラインRPG。オンラインRPGとはいえクエスト単位でのマルチプレイが基本で手軽。それでいてコミュニケーションも楽しめる。
紹介記事はこちら
(ジャンル:オンラインRPG)


Blizzard Entertainmentの世界的人気デジタルカードゲーム。世界大会も開かれている。日本語版登場で日本のプレイヤーも増えている。
紹介記事はこちら
(ジャンル:カードゲーム)


「ポケモン」のパズルゲーム。シンプルなスリーマッチパズル。本当にシンプルだが、画面も見やすく面白い。
紹介記事はこちら
(ジャンル:パズルゲーム)


スマートフォン向けのMMORPG。本格的なMMORPGをスマートフォンで楽しめる。1000万ダウンロード目前。
紹介記事はこちら
(ジャンル:MMORPG)


坂口博信氏率いるミストウォーカーのスマートフォン向け戦略的パズルRPG。
紹介記事はこちら
(ジャンル:パズルRPG)


古くからのゲームながらTVアニメがスタートしたことで改めて注目を集め始めたパズルRPG。
紹介記事はこちら
(ジャンル:パズルRPG)



《今週のピックアップアプリ・一般アプリ編》

ギネス認定の最速文字入力アプリ「Fleksy」

今週のピックアップアプリの一般アプリ編はKDDI研究所が日本語版の開発に協力した文字入力アプリの「Fleksy」です。Androidスマートフォンの文字入力アプリはデフォルトで入っているものを使っている方も多いと思いますが、ATOKなどを購入している人も多くいると思います。いろいろなアプリを試せるのが便利で楽しいわけですが、今回登場したFleksyも面白いのでぜひ試してみてください!



《人気アプリランキング・一般アプリ編》


実験的な取り組みをする「Microsoft Garage」による目覚ましアプリ。指示をクリアしないと再びアラーム音が鳴るという厄介な目覚ましだ。残念ながら日本向けには配信されていない。
紹介記事はこちら
(ジャンル:アラーム)


2位:Fleksy
ギネス認定の高速入力が可能な文字入力アプリ「Fleksy」の日本語版。
紹介記事はこちら
(ジャンル:文字入力)


3位:Dr.Booster
トレンドマイクロ製のブースターアプリ。メモリを開放し、不要データを削除し、スマホの動作を快適化する。ウィルスチェック機能も搭載する。
紹介記事はこちら
(ジャンル:システムツール)


東京メトロの公式アプリ。路線図、運行情報などをチェックできる。通知機能が便利。
紹介記事はこちら
(ジャンル:交通)


楽天が運営するAndroidアプリストア。配信アプリを入れるだけで楽天スーパーポイントが貰えたり、独占配信・先行配信アプリもある。
紹介記事はこちら
(ジャンル:アプリストア)


6位:dTV
エイベックス通信放送が運営する定額制の動画配信サービスdTVのアプリ。配信コンテンツの種類が大幅に増え、有力VODサービスの一つに成長。
紹介記事はこちら
(ジャンル:動画配信サービス)


アニメ・漫画・ゲーム・アイドル・PC等の「オタク」ジャンルの商品専用のフリーマーケットアプリ。手数料無料キャンペーン実施中でも注目。
紹介記事はこちら
(ジャンル:フリーマーケット)


楽天市場の中古市場に出店している複数のショップにまとめて買取査定を依頼できるアプリが新たに登場。
紹介記事はこちら
(ジャンル:ショッピング)


9位:Skitch
Evernoteが提供する画像注釈アプリ。開発・配信停止の発表で改めて注目を集める。残念ながらもう新規ダウンロードはできない。
紹介記事はこちら
(ジャンル:画像編集)


10位:Shufoo!
電子チラシアプリの大手。全国10万店以上の店舗のチラシを見ることができる。
紹介記事はこちら
(ジャンル:ショッピング)


(集計期間:2016年1月16日~2016年1月22日)

【2016年のランキング記事のリスト】
・3月:3月11日分3月4日分
・2月:2月26日分2月19日分2月12日分2月5日分
・1月:1月29日分1月22日分


*各アプリの紹介エリアに記載した「紹介記事はこちら」「関連記事はこちら」のリンクは最新の記事とは限りません。そのアプリについて分りやすい記事などを選んでいます。
*本ページを含め、各記事には広告(アフィリエイトリンクなど)が含まれていることもあります。
週間Android人気アプリランキング(一般アプリ編)
(2016年5月20日集計分)
今なら「ダイの大冒険」130話分を無料で読めます。集英社の漫画雑誌アプリ。オリジナル連載作や過去・現在の作品を読むことができます。
2位:AbemaTV
新動画サービス。24時間放送のニュース番組、多数のアニメ作品、ドラマ、スポーツなど、無料で多くの番組を視聴可能。
3位:Dr.Booster
ウイルスバスターのトレンドマイクロ製の無料アプリで、メモリ開放、不要データ削除、スマホの動作快適化機能、ウイルスチェック機能を利用できます。
広告を5秒間表示するだけで「楽天スーパーポイント」が貰える楽天純正アプリ。手軽にポイント入手できるのでオススメです。
「週刊少年マガジン」の公式アプリ。6週前から3週前までの3号分を無料で読めます(*現時点では)。3週遅れでも無料でマガジンを読めるのが嬉しいです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑