ヤマダ電機がAndroid 7.0スマホ6機種を発売。最安9980円から。2年保証付き
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ヤマダ電機は28日、Android 7.0を搭載したSIMフリーのスマートフォン「EveryPhone」シリーズ6機種を全国のヤマダ電機グループ各店及び公式通販サイトのヤマダウェブコムで発売した。


最も安価な機種は「EveryPhone EN」で店頭価格は9,980円。一方、最も高い機種は「EveryPhone DX」で49,800円だ。いずれの機種も保証期間が2年間というのもEveryPhoneシリーズの特徴の一つとなる。
BLUEDOTが9980円のAndroid 6.0タブレットを発表。7.9インチ液晶、クアッドコアCPU、2GBメモリ、16GBストレージ
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
格安のタブレットなどで知られるBLUEDOTは28日、Androidタブレット「BNT-791W(2G)」を発表した。発売日は6月15日の予定で、価格は9,980円(税込)。同社公式通販サイトにおいて28日から予約受付が始まっている。

<▲図:BNT-791W>

今回新たに登場する製品は、すでに販売中の製品「BNT-791W」のメモリ(RAM)が2GBに増量されたもの。
動画配信サービスU-NEXTのAndroid向けアプリがドルビーオーディオ対応
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
動画配信サービス「U-NEXT」を運営するU-NEXTは27日、U-NEXTのAndroid向けアプリの最新バージョンにおいてドルビーオーディオに対応したと発表した。あわせて、ドルビーオーディオ対応コンテンツを大幅に増やし、100作品以上を提供するとしている。


なお、Androidスマートフォン/タブレットでの視聴においては、使用機種自体がドルビーオーディオに対応していなくてもU-NEXTアプリに組み込まれた「Dolby Audio for Android mobile application」によってバーチャルサラウンドでドルビーサウンドを楽しむことができる。
ソフトバンクがギガモンスター向けのテザリング無料キャンペーンをauと同じ2018年3月末まで延長
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクは28日、「ギガモンスター」向けのテザリングオプション無料キャンペーンを2018年3月31日まで延長すると発表した。対象サービスは「データ定額20GB/30GB」「家族データシェア50GB/100GB」。

ソフトバンクは25日、ギガモンスター向けのテザリングオプション無料キャンペーンを7月末まで延長することを発表したが、その二日後にKDDI/沖縄セルラーが同じく大容量データ定額プラン向けのテザリングオプション無料キャンペーンを2018年3月31日まで延長することを明らかにしていた。
ASUS Shop、4月28日15時よりプレミアムフライデー特選セール実施!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
最近ではニュース/情報番組、新聞等のメディアでも目にする機会が減ってきてしまったが、明日は月に一度の「プレミアムフライデー」。実際に導入されている企業もあれば、全く関係ない企業もあると思うが、ASUS Shopでは2月、3月とプレミアムフライデーに特選セールを実施してきた。そして今月も第3弾セールが行われる。限定特価なので要チェックだ。


今月のプレミアムフライデー特選セールは、4月28日15時にASUS公式Twitter(@ASUSJapan)で詳細(クーポンコード等)が発表されるので、15時にスマートフォン等でASUS公式Twitterをチェックしよう。
ドコモが月額980円の新プラン「シンプルプラン」を発表。ウルトラシェアパック30も追加
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)は27日、「カケホーダイ&パケあえる」の基本プランとして、月額980円で家族通話が無料の「シンプルプラン」を新たに提供すると発表した。あわせて、パケットパックに月間データ通信量が30GBの「ウルトラシェアパック30」を追加することも明らかにされた。どちらも提供開始日は5月24日。

<▲図:家族3人で利用の場合のイメージ>

まずはシンプルプランだが、ターゲットは「シェアパック」を契約していて、家族通話を中心としている方。基本プランなので、月額2,700円の「カケホーダイプラン(スマホ/タブ)」、月額1,700円の「カケホーダイライトプラン(スマホ/タブ)」と並ぶプランだが、もちろんそれらのプランよりも安い。
ドコモポイントのdポイントへの自動移行が5月10日に実施へ。ポイントの携帯電話料金への充当は1ポイント単位で可能に
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)は27日、dポイントクラブ会員を対象に、ユーザーが現在保有している「ドコモポイント」を「dポイント」に自動移行すると発表した。自動移行は5月10日に実施される予定。

また、ドコモポイントを保有しつつもdポイントクラブ未加入の方は、5月9日までにdポイントクラブに加入すると自動移行の対象となる。それまでにdポイントクラブに加入しない場合は、5月末日を有効期限とするドコモポイントは自動移行されず、5月末で失効となる。
JR東海道本線「山科駅~京都駅」区間のトンネル内で各社の携帯電話サービスが利用可能に
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDI、NTTドコモ、ソフトバンクは27日、JR東海道本線「山科駅~京都駅」区間のトンネル内において28日より携帯電話サービスを提供開始すると発表した。駅構内だけでなく駅間トンネル内もエリア化されるため、走行中の列車内でも携帯電話サービスを利用できるようになる。

サービスの提供開始日は前述の通り4月28日で、始発列車から利用できる。
主に九州ユーザーに朗報!ジョイフル782店舗がポケモンGOのポケストップやジムに!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ファミリーレストラン(以下、ファミレス)「ジョイフル」を全国展開するジョイフルは26日、米Niantic, Inc.(ナイアンティック)が提供するスマートフォン向けの位置情報ゲーム「Pokémon GO」(以下、ポケモンGO)において、ジョイフルの各店舗がゲーム内の「ポケストップ」や「ジム」になると発表した。


ジョイフルは現時点で全国に789店舗あるが、そのうち約700店舗がポケストップになり、約80店舗がジムになる。
ソフトバンクに続きauも大容量データ定額向けのテザリングオプションの無料キャンペーンを延長
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDI、沖縄セルラーは26日、大容量データ定額プランである「データ定額20」「データ定額30」「U18データ定額20」(※Vが付くプランも含む)のユーザー向けに実施中の「テザリングオプション」が無料になるキャンペーンを延長すると発表した。

大容量データ定額プラン向けのテザリングオプションの料金は月額1,000円だが、現在はキャンペーンで無料となっている。
auショップ等でポテト「三太郎PRIDE POTATO」や金ちゃんのミニ友だち子熊プレゼント!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDI、沖縄セルラーは27日より湖池屋のポテトチップス「KOIKEYA PRIDE POTATO」のauオリジナルパッケージ品「三太郎PRIDE POTATO」を全国のauショップ等でプレゼントするキャンペーンを開始する。


このキャンペーンは、対象店舗に来店し、アンケートに回答し、タブレットを使った相撲対戦ゲーム「トントコどすこい」に参加した方に「三太郎PRIDE POTATO」をプレゼントする、という企画。auの携帯電話ユーザーでなくても構わない。
【島田純のMobile×Travel】第89回:リセットで生まれ変わったGalaxy S7 edge、もう一年戦える…かも?
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
前回までの連載(第87回第88回)にてお伝えした通り、ドコモ・KDDIから発売されている「Galaxy S7 edge」向けにAndroid 7.0へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新が公開されています。

<▲図:Galaxy S7 edgeをリセット>

OSのバージョンアップを行うと、端末のパフォーマンスも改善されることが多いのですが、筆者が使っているGalaxy S7 edgeは、インストールしていたアプリケーションが多すぎたためか、OSバージョンアップを行う以前からかなり「もっさり」を感じていました。
【一条真人的Androidライフ】第113回:見えてきた新しいボーダーライン
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
最近、スマホのカテゴリというか線引きに新しいルールが出てきたようだ。今までは大ざっぱに言えばハイエンドのスマホは全てがハイエンドだった。スマホには様々な要素がある。外装、ディスプレイ、プロセッサ、カメラなどなど、今まではハイエンド機であれば全ての要素がハイエンド、スダンダード機であれば全てがスタンダードという感じだった。

<▲図:凡庸なスペックにオシャレなボディを持つVAIO Phone A>

しかし、最近はこのバランスを大きく崩すスマホがいくつも登場するようになってきた。僕が最初にこの攻撃を受けたのはファーウェイの「nova lite」だ。nova liteは若者向けの端末ということで日本市場に投入された。
Garminが日本市場に本格進出!高機能スマートウォッチ、活動量計等を発表
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
自動車用のナビゲーション機器などGPSを活用した機器、スマートウォッチなどで知られる米Garmin(ガーミン)が日本市場に本格的に進出する。同社の製品はこれまでは「いいよねっと」が正規代理店として日本市場で販売されてきたが、いいよねっとはガーミンジャパンと統合。ガーミンジャパンは今春より日本市場で本格的に製品を展開していく。

<▲図:fenix 5X Sapphire>

そして、本格進出に向けた新製品が複数発表された。
auのデータ量をチャージできる「データチャージカード」の販売店が拡大。デイリーヤマザキやイトーヨーカドー、イオンなどでも購入可能に
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDI、沖縄セルラーは25日、auスマートフォン等で使うデータ通信量を追加できる「データチャージカード」の取扱店を順次拡大すると発表した。順次ということで、店舗によって取扱開始日が異なるが、5月中旬までに掛けてかなり増えるので、購入しやすい環境が整う。


4月25日からは快活CLUBとデイリーヤマザキでの取扱いが始まっている。続いて26日にはクリエイトSD、5月1日にはコミュニティ・ストア、サッポロドラッグストアー、セイコーマートでの取扱いが始まる。
 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑