【一条真人的Androidライフ】第104回:ショーほどステキなビジネスはない?
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
先日、ファーウェイのブロガーイベント「モバイルプリンスのファーウェイ王国ファンミーティング開催」に行ってきた。これはスマホメーカー「ファーウェイ」のブロガーイベントで日本を縦断するように数カ所(名古屋、東京など)で行なわれるイベントだ。

<▲図:MateBookを軽快に使うプリンス>

ガプシスにも関連記事(こちらの記事など)が公開されているが、僕が参加したイベントは東京会場のもの。そして、それに関して僕が書いたブログ記事は以下。

http://showkun.blog.so-net.ne.jp/2016-12-04-1
http://showkun.blog.so-net.ne.jp/2016-12-04-2
http://showkun.blog.so-net.ne.jp/2016-12-05-1
KDDIがビッグローブを買収へ? ネット接続(光回線)で国内2位に
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDIがインターネット接続事業(以下、ISP)大手のビッグローブを日本産業パートナーズ(以下、JIP)から買収する方針を固めたと日本経済新聞が6日に報じた。同紙によればKDDIはニフティの買収についても富士通と詰めの交渉に入ったとされ、ネット接続事業を強化し、一気に国内上位プレイヤーになる可能性がある。

現在のKDDIはネット接続事業(光回線)では国内シェアで7位。ビッグローブは国内4位で、同社を買収すると、KDDIは一気に2位に浮上する。トップはNTTコミュニケーションズ。
ソフトバンク、ドローンを活用した無線中継システムの屋外実験を北海道で実施へ
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクは6日、新開発したドローン無線中継システムを用いた屋外での実証実験を国内で初めて、12月中旬から北海道虻田郡倶知安町で実施すると発表した。同社はこの実験に関する実験試験局の予備免許を12月1日に総務省北海道総合通信局から取得したことも合わせて明らかにしている。

大規模災害や大規模イベントなど、通常時とは異なる状況下を想定した通信対策は通信各社が継続的に行なっており、自動車に小型基地局を乗せた移動基地局車両をはじめ、気球、船舶など様々な移動体を用いた臨時の通信環境構築手段が開発・運用されている。
Galaxy S7 edge新色Blue Coralが12月8日発売。他のカラーも含めて購入者にGear VRプレゼントのキャンペーンも!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
サムスン電子は5日、NTTドコモ(以下、ドコモ)、KDDI及び沖縄セルラー(以下、au)向けに提供中のAndroidスマートフォン「Galaxy S7 edge」の新色「Blue Coral(ブルー コーラル)」を8日に発売すると発表した。ブルーコーラルの登場自体はすでに発表済みだが、具体的な発売日が今回明らかにされた。

<▲図:Galaxy S7 edge Blue Coral>

注目は合わせて実施されているキャンペーン。
ドコモ、意外と良い仕上がりながら一括648円のオリジナルスマホ MONO MO-01Jを12月9日に発売
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)は5日、ドコモ初となるオリジナルスマートフォン「MONO MO-01J」(ZTE製)を9日に発売すると発表した。

<▲図:MONO MO-01J>

MONO MO-01Jは機種変更でも新規でもMNPでも一括648円という価格の安さから発表時には大きな話題になった新機種だが、「端末購入サポート」によって端末代が割り引かれての648円で、12ヶ月間の継続利用という条件がついている。12ヶ月以内に機種変更や契約変更を行なった場合、解約した場合には15,876円の違約金が発生するのでその点には注意が必要だ。
ファーウェイ・ファンミーティング名古屋レポート:モバイルプリンス&GAPSIS編集長トークセッション編
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
前回の記事に続き、ファーウェイ・ジャパンが11月18日に名古屋で開催したファンイベント「HUAWEI JAPAN Touch and Try Tour 2016 モバイルプリンスのファーウェイ王国ファンミーティング」のレポートをお届けしたいと思う。今回は名古屋イベントレポートの最終回として、モバイルプリンスさん(以下、敬称略)と私、GAPSIS編集長 長田(ながた)によるトークセッションの内容を紹介したいと思う。

<▲図:モバイルプリンスとGAPSIS編集長のトークセッション>

前回までの記事からも分かるように、このイベントはファーウェイのハイエンドスマートフォン「HUAWEI P9」とWindows 10搭載2-in-1タブレットPC「HUAWEI MateBook」の紹介を中心としたもの。
【せう先生のスマホ講座】第57回:急速充電技術「Quick Charge」が3.0にバージョンアップ! 2.0と何が違う?
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
GAPSISをご覧の皆様、「せう」です。こんにちは。前回の記事において、USB 2.0/3.1のオプション規格「USB Power Delivery(USB PD)」について解説しましたが、USBの給電能力を上げる技術(規格)は他にもあります。

<▲図:Quick Charge 2.0をより高速にした「Quick Charge 3.0」>

その中で一番有名なのが、Qualcommが策定した「Quick Charge(クイックチャージ)」(※Quick Chargeについての公式サイトはこちら)です。その名の通り、スマートフォンやタブレットの急速充電に特化したもので、Qualcomm製のチップセットを採用している機種の一部で利用できます。
東京メトロ新宿駅でHUAWEI P9やMateBookをじっくり触れるイベントが明日まで開催中!レポートをお届け!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
<▲図:東京メトロ新宿駅で開催中の「HUAWEI Touch and Try Tour 2016」>

ファーウェイ・ジャパンは12月2日(金)~4日(日)の3日間、東京メトロ新宿駅・メトロプロムナードにて街頭タッチ&トライイベント「HUAWEI Touch and Try Tour 2016」を開催している。名古屋、品川でのイベントに続き、新宿でも「HUAWEI P9」をはじめとするスマートフォンや、ペン操作も可能なWindows 10タブレットPC「HUAWEI MateBook」をじっくりと触ることができる。
全国のソフトバンクショップとワイモバイルショップがポケモンGOの公式パートナーショップに。3日からキャンペーン実施!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクは2日、一部店舗を除く全国のソフトバンクショップとワイモバイルショップが3日よりスマートフォン向けゲーム「Pokémon GO」(以下、ポケモンGO)の公式パートナーショップとなると発表した。

©2016 Niantic, Inc. ©2016 Pokémon. ©1995-2016 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

これを記念し、3日よりY!mobile(ワイモバイル)において、Google Playクーポンを1人最大2,520円分プレゼントする「ワイモバイルで『Pokémon GO』を楽しもうキャンペーン」を実施することも明らかになっている。Google PlayクーポンはもちろんポケモンGOで有料アイテムを購入する際に使うこともできる。さらに、ソフトバンクやワイモバイルのユーザーでない方でもクーポンをゲットできる(※その場合、最大額にはならない)ので要チェックだ。

とはいえ、そもそも公式パートナーショップとは? と疑問に思う方も多いと思う。
富士フイルムがLINEからプリント注文できるサービスを開始。手軽にギフトBOXを作成!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
富士フイルムはスマートフォン向けコミュニケーションアプリ「LINE(ライン)」上に開設している同社公式アカウント「写プライズしよう。」から手軽に写真プリントの注文ができるサービスを1日より提供開始した。


このサービスは、大量に写真のプリントだけを依頼する、という使い方をするものではなく、一部のお気に入り写真をデザインテンプレートに収めてプリント、さらにはギフトBOXとして飾ったり、人にプレゼントする場合などに利用するサービスだ。
SIMフリースマホ HUAWEI P9にAndroid 7.0アップデート提供決定。現在200名の一般テスターを募集中
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ファーウェイ・ジャパンは国内市場で販売中のSIMフリーのAndroidスマートフォン「HUAWEI P9」(以下、P9)に対してOSのバージョンをAndroid 7.0(Nougat)に上げるOSアップデートを2017年2月下旬以降をめどに提供することを11月28日に明らかにしている。

<▲図:HUAWEI P9>

SIMフリー市場の既存スマートフォンでAndroid 7.0へのアップデートを享受できるのはかなり魅力的だが、提供時期に関しては品質向上などの理由によって遅れる場合もある、とのこと。
品川駅で開催されたファーウェイ街頭イベントレポート!今日からは新宿で開催!P9やMateBookを触ってプレゼントをもらおう!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ファーウェイ・ジャパンは11月18日の名古屋会場を皮切りに全国4都市5会場で街頭タッチ&トライイベント「HUAWEI Touch and Try Tour 2016」を開催中だが、先日、2会場目となる品川駅でのイベントに足を運んできたので、そのレポートをお届けしたい。

<▲図:品川駅内に設置されたイベントブース>

基本的なイベント内容は各会場同じで、本日2日から4日までは東京メトロ新宿駅(メトロプロムナード)で開催予定となっている。同社のスマートフォンやタブレット、スマートウォッチなどに関心がある方はチェックしてみよう! 詳細は公式サイトで!
本物さながらの月への旅を体験!au×HAKUTO オリジナルプラネタリウム「MOON」がスカイツリーに登場
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDIは1日、「au×HAKUTO MOON CHALLENGE」をテーマとしたプラネタリウム作品「au×HAKUTO オリジナルプラネタリウム『MOON』」(以下、MOON)を16日から2017年5月14日まで「コニカミノルタプラネタリウム“天空”in東京スカイツリータウン」で上映すると発表した。


入場料は大人(中学生以上)が1,500円で、子供(4才以上)は900円。
ASUS、6.8インチ液晶搭載ZenFone 3 Ultra(ZU680KL)を発表。12月9日発売
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ASUS JAPANは1日、「ZenFone 3」シリーズの中でも最大サイズのディスプレイを搭載する「ZenFone 3 Ultra(ZU680KL)」を発表した。ZenFone 3 Ultraは、国内向けにZenFone 3シリーズがお披露目された9月のプレス発表会の会場でデモ機が展示されていたが、詳細の発表は後日とされていた。今回正式に詳細が明らかにされ、発売日も12月9日であることが分かった。

<▲図:ZenFone 3 Ultra>

カラーバリエーションはグレー、ローズゴールド、シルバーの3色で、希望小売価格は59,800円。
流星をリアルタイム検知!スマホとTVが連動した流星体験ができる「流星放送局」登場!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDI、BSジャパン、バスキュール、HAROiDの4社は1日、日中や街の夜空ではなかなか見ることが難しい流星をより多くの人に楽しんでもらうことを目的とした「流星放送局」を開局し、15日まで提供すると発表した。


このサービスは4社の協力で実現したもので、KDDIも入っているが、auのスマートフォン限定のサービスではなく、NTTドコモやソフトバンクなど他社のスマートフォンでも利用できるので、流星に関心がある方はチェックしてみよう。
 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑