ドコモオンラインショップ、2月26日よりAQUOS sense4、Xperia 10 II、Galaxy A21やA41などで16500円割引!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ドコモオンラインショップは26日より一部製品の割引額を変更する。例えば新規購入の場合、Androidスマートフォン6機種で16,500円の割引が行われるので、購入を検討している機種がある方は要チェックだ。
<▲図:AQUOS sense4>

具体的には、「AQUOS sense4」「Xperia 10 II」「Galaxy A21」「Galaxy A41」「arrows Be4」「LG style3」の6機種で16,500円の割引となる。ただし、新規契約(他社からの乗り換え含む)の場合に限られる。また、他の機種に関する割引内容も変更となるので、そちらも併せてチェックしたい。
モトローラ、近日中に重大発表! ガラケー形式の折り畳み型を採用した大注目のスマホ「motorora razr 5G」が日本市場に投入か?
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
モトローラ・モビリティ・ジャパンは25日夜、同社公式Twitterアカウントにおいて「近日中にモトローラから、重大発表があります。今後の発表をお楽しみ」とツイートした。さらに、ィザー動画も公開。この動画は僅か6秒程度ながら、発表内容を推測できるイメージを含んでいる。

動画では、長いディスプレイの中央にヒンジがあり、そこで折り曲げられるイメージと、本体を折り畳んだ状態で通知などちょっとした情報のチェックや操作ができるサブディスプレイのイメージが映っており、明らかに同社のフォルダブル・スマートフォン「motorola razr 5G」のように見える。
格安SIM大手の一つ、OCN モバイル ONEも新料金プランを3月に発表へ!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTコミュニケーションズが運営する格安SIM/スマホサービス「OCN モバイル ONE」において、3月に新料金プランが発表されることが同サービスの公式Twitterアカウントにて明らかにされた。

昨年12月のNTTドコモ(以下、ドコモ)の新プラン「ahamo(アハモ)」を皮切りに、通信キャリア各社が新料金プランを続々と発表。その余波を受け、格安SIM/スマホ各社も料金の値下げ、プラン内容の改定を発表しているが、市場シェアの高い大手の一社であるNTTコミュニケーションズも続く。
格安SIMの「IIJmio」が超安の新プラン発表!2GBの音声SIMで月額780円!データ専用eSIMなら400円から!細かな機能選択で無駄なく活用!20GBの音声SIMは1880円!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
インターネットイニシアティブ(以下、IIJ)は24日、格安SIM/スマホサービス「IIJmio」の新料金プラン「IIJmioモバイルサービス ギガプラン」(以下、ギガプラン)を発表した。政府の動きを受けて通信キャリア各社が続々と料金プランの値下げを行った結果、その余波は格安SIM/スマホ市場にも及び、今年に入ってから続々と値下げの動きが出てきている。

しかし、その中でも今回のIIJの発表内容はかなりインパクトのあるものだった。とにかく安い。しかも、機能/内容別に細かくプランを選べる形となっていて、本当に必要なものだけに絞って無駄なく利用できるという点も格安SIM/スマホサービスとしては、とても適したスタイルで魅力的に見える。
「ドコモ光」の契約数が700万件を突破!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)は22日、光ブロードバンドサービス「ドコモ光」の契約数が19日時点で700万件を突破したことを明らかにした。ドコモ光のサービスは2015年3月に提供開始となっているため、6年弱での達成となる。

ドコモ光では、2016年4月には「ドコモ光電話」と「ドコモ光テレビオプション」が、2016年12月にはCATV事業者との協業モデルである「ドコモ光 タイプC」の新設、そして昨年4月には最大通信速度10Gbpsのプラン「ドコモ光 10ギガ」の提供開始と、サービスが拡充されてきた。
Motorola、Androidスマホ新製品「moto e7」と「moto e7 power」を2月26日に発売! 2万円以下の良コスパモデル!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
モトローラ・モビリティ・ジャパンはAndroidスマートフォンの新製品「moto e7」と「moto e7 power」の2機種を26日に発売する。どちらも2万円を切る低価格モデルで、moto e7は18,800円(税込)、moto e7 powerは16,800円だ。
<▲図:左から順にmoto e7、moto e7 power>

やや混乱を招きそうなのは名称と価格で、moto e7 powerは「power」という言葉が入りつつも、moto e7より基本スペックが上ということではない。バッテリー容量は大きいものの、基本的なスペックが上なのはmoto e7なので注意して欲しい。
ソフトバンク、Xiaomi製の5G格安スマホ「Redmi Note 9T」を2月26日に発売!22歳以下で新規加入の他、MNPの場合など条件次第で1円!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクは18日、Xiaomi(シャオミ)製のスマートフォン「Redmi Note 9T」(読み:レッドミー・ノート・ナイン・ティー)を26日に発売すると発表した。価格は21,600円(税込)だが、条件次第で1円となる。

その条件は2種類。直営店においてMNP(番号移行での他社からの乗り換え)で契約し、「メリハリプラン」に加入する方、もしくは新規かつ「SoftBank学割」加入の方は1円になる。なお、「SoftBank学割」は学生に限らず、5歳から22歳なら誰でも加入できる。
ソフトバンク、最大3GBまでの「ミニフィットプラン+」と「データ通信専用50GBプラン」を発表。「メリハリ無制限」は3月17日提供開始へ!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクは18日、オンライン専用の新ブランド「LINEMO(ラインモ)」(詳しくはこちらの記事参照)の発表だけでなくメインブランドである「SoftBank(ソフトバンク)」においても新料金プランを2種類発表した。

さらに、データ通信量の上限がない新プラン「メリハリ無制限」が3月17日にサービス提供開始となることも明らかにされた。
ソフトバンクの月間20GBの新ブランド名は「LINEMO(ラインモ)」に決定。1回5分以内の国内通話し放題をオプションにすることで月額2480円に!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクは18日、「SoftBank on LINE」をブランドコンセプトとして告知していた新しいオンライン専用ブランドの詳細を明らかにした。まず、ブランド名は「LINEMO(ラインモ)」に決定。加えて、すでに発表済みだった料金プランの名称や内容も変更になることが明らかにされた。サービスの提供開始日は3月17日だ。

料金プランはシンプルに「スマホプラン」。4G/5G共通となり、料金は当初予定されていた月額2,980円ではなく、月額2,480円に下げられた。その代わり「1回あたり5分以内の国内通話が何回でも無料」という通話特典を月額500円のオプション「通話準定額」として基本プランから外している。
【セール情報】ドコモオンラインショップ、2月19日以降にFOMAや他社3Gからの移行でGalaxy A51 5Gは64080ポイントなど数機種で進呈ポイント増!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ドコモオンラインショップは19日より「はじめてスマホ購入サポート」における進呈ポイントを変更する。「はじめてスマホ購入サポート」は、ドコモの「FOMA」(3Gサービス)もしくは他社の3G回線からの乗り換えで、「Xi」(4G)もしくは5Gへの変更を行う方を対象に「dポイント」を進呈するというキャンペーン。
<▲図:Galaxy A51 5G(左がブラック、右がホワイト)>

このキャンペーンにおける進呈ポイントが19日以降に大幅に増えるので要チェックだ。
ソフトバンク、2月18日(木)10時より20GBで2980円のプラン提供ブランドの名称などを発表へ!ライブ配信実施!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクは16日、昨年12月に告知したオンライン専用となる新しい通信ブランドに関する発表会を18日10時より開催することを明らかにした。この発表会では、「SoftBank on LINE」というコンセプトが掲げられた新ブランドの名称などが明らかにされる予定。
<▲図:新ブランドの料金プラン>

発表会の模様は「YouTube」「Twitter」「Facebook」においてライブ配信される予定なので、時間を確保できる方は視聴してみよう。また、YouTubeに関してはアーカイブが残される可能性もあるので、後からでも視聴できるかもしれない。
ソフトバンク、700MHz、1.7GHz、3.4GHz帯での5Gサービスを順次提供開始。千葉県、東京都、愛知県の一部エリアから開始
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクは15日、5Gの通信サービスを新規周波数帯である3.7GHz帯、28GHz帯に加えて、4G(LTE)のサービスで利用中の既存周波数帯でも順次提供開始すると発表した。具体的には、15日より千葉県、東京都、愛知県の一部エリアから順次提供開始となっている。

新たに5Gで利用される既存周波数帯は700MHz帯、1.7GHz帯、3.4GHz帯だ。
au、春夏モデル2機種発表!「Galaxy A32 5G」と「OPPO A54 5G」、5Gエントリーモデルが新たに登場へ!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDI、沖縄セルラーは15日、au向けのAndroidスマートフォン新製品2機種を発表した。今春・今夏モデルとして登場する製品で、サムスン電子製の「Galaxy A32 5G」が2月25日に、OPPO製の「OPPO A54 5G」が5月下旬以降に発売となる予定。

両製品とも5Gに対応しつつも基本スペックがある程度抑えられた、いわゆるエントリークラスのモデルとして位置付けられるため、低価格帯での販売が予想される。ちょうど先日、10日に発売となったシャープ製「AQUOS sense5G SHG03」と近いスペック構成なので、この3機種を比較検討する方も増えてくると思う。
ASUS、ガンダムとのコラボWi-Fiルーターを発売!「RT-AX82U GUNDAM EDITION」と「RT-AX86U ZAKU II EDITION」。Wi-Fi 6対応機種
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ASUS JAPANは12日、無線LANルーター(Wi-Fiルーター)の新製品「RT-AX82U GUNDAM EDITION」と「RT-AX86U ZAKU II EDITION」を発売した。これらの製品は、「機動戦士ガンダム」とのコラボレーションモデルで、前者は「RX-78-2 ガンダム」をモチーフにしたデザイン、後者はシャア専用ザクをモチーフにしたデザインとなっている。

注意したいのは、どちらのベースモデルも2020年8月発売の機種だが、シャア専用ザクモデルの方がグレードの高い製品だという点。同じベースモデルのデザイン違いではないという点には注意して欲しい。より高性能な製品を求める場合にはシャア専用ザクモデルになる。
【セール情報】au Online Shopがクリアランスセール開始!機種変更も対象など難しい条件は無し!最大22000円引き!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
au Online Shopは12日から3月15日18時までの間、「au Online Shop クリアランスセール2021春」と題したセールキャンペーンを開始した。このキャンペーンの最大の特徴は、クリアすることが難しい条件がないこと。期間中、新規契約、他社からの乗り換え(MNP)、もしくは12カ月以上利用しているau既存ユーザーの機種変更を対象としている。

既存ユーザーも12カ月以上利用という条件のみなので、欲しい機種がある場合には要チェックのキャンペーンだといえる。
 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑