PayPayに続きLINE Payでも20%還元キャンペーン開始!還元額上限が5000円までながら早期終了なく慌てずOK
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクとヤフーの共同出資会社であるPayPayが提供するスマートフォン決済サービス「PayPay」において実施された「100億円あげちゃうキャンペーン」が一大ブームとなったばかりだが、同じくスマートフォン向け決済サービスである「LINE Pay」でも同種のキャンペーンが開始となった。


支払額の最大20%が還元されるというもので、注目のキャンペーンとなる。
コードマスターズのF1公式ゲーム「F1 Mobile Racing」のAndroid版が配信開始!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
F1のオフィシャルゲームを長年手掛けている英コードマスターズは13日に最新のモバイル向けF1ゲーム「F1 Mobile Racing」のAndroid版を配信開始した。料金体系は基本プレイ無料のアプリ内課金あり、というもの。基本プレイは無料なので気軽にダウンロードしてトライできると思う。


また、日本語ローカライズもされているので、その点でも安心してプレイできると思う。
社会現象的な注目を集めたスマホ決済サービス「PayPay」の100億円キャンペーンが10日間で終了
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクとヤフーの共同出資会社であるPayPay株式会社が提供するスマートフォン決済サービス「PayPay」(ペイペイ)において実施中だった「100億円あげちゃうキャンペーン」が13日23時59分に終了となることが明らかになった。


同社がPayPay普及に向けて4日より実施したこのキャンペーンは、ユーザーへの還元率が高く、SNSで話題になった他、大手新聞各紙、テレビ、Webと非常に数多くのメディアでも取り上げられ、社会現象的な広がりを見せた。スマートフォンとQRコードを使った決済サービスとしては日本市場においては後発ながら、今回のキャンペーンで一気に認知度を上げることに成功したと言えそうだ。
ポプラ、サツドラ、アリオンなどがドコモのd払いやdポイントに対応!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)は13日、ポイントサービス「dポイント」、ドコモの通信費などと合算して支払いできる(クレジットカード払いなども可能)「d払い」に対応する店舗が拡大すると発表した。

まず、5日よりサッポロドラッグストアーのサツドラ、北海道くらし百貨店、合計204店舗でd払いに対応した。もちろんd払いの利用でdポイントを貯めたり、dポイントを使うこともできる。200円(税込)ごとに1ポイント進呈される。
宅配ボックスより省スペース!折り畳み式の置き配バッグ「OKIPPA」。荷物が入るとスマホへ通知する機能も!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
留守中でも宅配便を受け取ることができて再配達を避けられる「宅配ボックス」。徐々に普及し始め、ヤマト運輸、佐川急便、日本郵便など各社の不在票にも「宅配ボックス」の記載がある。実際すでに玄関先に宅配ボックスを設置して活用している方も多いと思う。

<▲図:玄関ドアに引っ掛けておいて、荷物が届いたら引き下げて収納できる>

かくいう筆者も玄関先にサンワサプライの50Lの宅配ボックスを設置している。まだ宅配ボックス自体が出始めの頃で、選択肢があまりなかったことを覚えている。使い始めてから結構長いが、もはや無い時の状態には戻れない。しかし、便利さの一方で玄関先のスペースをかなり取ってしまうことはネックとなっているし、設置の際にはスペース確保のためにいくつか捨てたものもある。
現役として活躍可能なiPhone 7。UQモバイルとワイモバイルで12月に発売へ
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
UQコミュニケーションズとUQモバイル沖縄は11日、Appleの「iPhone 7」を格安のモバイル通信サービス「UQ mobile」において取り扱い開始し、月内に発売すると発表した。取り扱うモデルはストレージ容量が32GBと128GBのモデル。カラーはブラック、シルバー、ゴールド、ローズゴールドの4色を扱う。

さらに、ソフトバンクの通信サービスの一つである「Y!mobile(ワイモバイル)」でもiPhone 7の取り扱いを開始し、20日に発売する。
ワイモバイルのAndroid One X1とS3にAndroid 9アップデート提供開始!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクは11日、「ワイモバイル」通信サービス向けのAndroidスマートフォン「Android One X1」と「Android One S3」に最新のソフトウェア更新(アップデート)を提供開始したと発表した。


今回のアップデートの主な内容はOSをAndroid 9にバージョンアップするというもの。Android Oneシリーズは2年間で1回以上のOSアップデートが保証されているだけに、やはりこうした最新OSを使えることは魅力的だ。
飲食店向け予約・顧客台帳サービスのトレタとドコモが業務・資本提携。飲食店へのd払い、dポイント導入推進。予約から注文・決済までのワンストップサービスを準備
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
トレタとNTTドコモ(以下、ドコモ)は10日、食領域における新たな事業展開に向けて業務・資本提携を結ぶことに合意したと発表した。


まず、トレタは、飲食店向けに社名と同名のサービス「トレタ」を提供する企業。トレタというサービスは、飲食店向けの予約/顧客台帳サービスで、技術を使って外食産業をよりよい形に変えていくことで、豊かな食文化を作ることを目指しているという。現在、トレタのサービスは約12,000店舗に導入され、国内でトップシェアを誇る。
米国に続き日本もファーウェイとZTEを政府調達から排除へ。携帯電話新規参入の楽天も中国メーカーの基地局不使用を表明、さらに複数の国でも排除へ
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
日本政府が中国の通信機器大手ファーウェイとZTEの製品を政府調達から排除する方針であることが明らかになり、7日、テレビ・新聞各紙を中心に広く報じられた。

近年、スマートフォン市場で絶好調だったファーウェイだが、米国が安全保障上の問題としてファーウェイ、ZTEなど中国メーカーの通信機器の政府調達を禁止したことで急ブレーキが掛かりつつある。加えて、米国は同盟国にも同様の措置を要請しており、複数の国が政府調達及び次世代移動通信システム(5G)のインフラにおいては中国メーカーの製品を採用しないことを明らかにしている。
ソフトバンクの大規模通信障害の原因発表。エリクソン社製交換機全台数でソフトウェア異常発生。同社も謝罪メッセージを公開
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンク及びエリクソンは7日、「ソフトバンク」及び「ワイモバイル」の通信サービスにおいて6日に発生した全国的な通信障害に関するレポートと謝罪メッセージを公開した。

今回の通信障害は6日13時39分頃から18時4分頃までの間、全国的に発生し、ソフトバンクの通信サービスを使う他社サービスも含めて広範囲に影響が出た。非常に多くのユーザーに何らかの形で影響が生じ、メディアでの報道も広く行われた。
【セール情報】Amazonの特大セール「サイバーマンデー」は本日12月7日18時スタート!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
Amazonで実施される特大セール「Amazonサイバーマンデー」が本日7日18時より開始となる。Amazonでは普段からタイムセールなどが実際されているし、他にもセールイベントはあるが、サイバーマンデーは要チェックセールだ!

<▲図:Amazon/サイバーマンデーセール会場ページ

今回のサイバーマンデーでも紹介しきれない程の商品がセール対象となっているが、セール開始時間は商品によって異なり、「Amazonプライム」会員限定の先行タイムセールなどが設定されたものもある。そのため、事前チェックが必須!
ソフトバンクとワイモバイル及び同社回線利用の格安SIMで大規模な通信障害発生も18時より順次復旧へ
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクとワイモバイルの携帯電話サービス、「おうちのでんわ」「SoftBank Air」、そしてソフトバンク及びワイモバイルの通信網を借り受けて通信サービスを提供中のMVNO各社のサービス(LINEモバイル、mineo等)において、6日13時39分頃より比較的大規模な通信障害が発生した。

通信障害の原因はLTEに関わる交換機の不具合とされており、同日18時4分頃より順次復旧し始めているが、復旧し始めの時間帯は音声通話もデータ通信も増える傾向があるため、繋がりにくい状況がやや続く可能性があるとされている。
ASUSが初スマホに最適なスマホ「ZenFone Live(L1)」を発表!16800円で12月中旬以降に発売!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ASUS JAPANは5日、SIMフリーのAndroidスマートフォンの新製品「ZenFone Live(L1)」(ZA550KL)を発表した。

<▲図:ZenFone Live(L1)>

ZenFone Live(L1)は希望小売価格16,800円(税抜)と比較的安価な上、通常モードの他に「簡単モード」や「キッズモード」を備えなるなど、スマートフォンが初めての方や苦手とする方のサポート機能もあって、スマートフォン初心者に適した機種の一つと言っていいと思う。
ソフトバンクが長期継続特典等の特典をTポイントから同社とヤフーのスマホ決済サービス「PayPay」へのチャージに変更へ
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクは2019年4月を目処に「ソフトバンク」通信サービスにおける「長期継続特典」の内容を変更する。現在は「期間固定Tポイント」の付与特典か、通信費からの割引特典のいずれかを選択できるが、来春よりスマートフォン向け決済/電子マネーサービス「PayPay」(ソフトバンクとヤフーが提供するサービス)へのチャージ特典のみに変更となる。


PayPayはソフトバンクとヤフーの合弁会社が提供するサービスで、ちょうどタイミング悪くというかシステム障害が大々的にニュースになっている最中だけに、それによってサービスを知った方も多いかもしれない。
ワイモバイルの学割「ワイモバ学割」が12月5日にスタート! 18歳以下と家族が約1年間1000円引き!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクとウィルコム沖縄は4日、「ワイモバイル」通信サービスにおいて新シーズンに向けた学割サービスを5日より受付開始すると発表した。

(※クリックして拡大)

ワイモバイルの学割サービス「ワイモバ学割」では、「スマホプランM/L」の月額基本使用料が最大13ヶ月間1,000円割引となる。さらに、学生だけでなく、その家族もワイモバ学割の受付期間中にワイモバイルに新規契約、もしくは「家族割引サービス」に加入すると、学生同様、最大13ヶ月間1,000円割引となる。
 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑