ペヤング ソースやきそばを食べて総額200万円分のQUOカードPayが当たるキャンペーン実施!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
カップ焼きそば「ペヤング ソースやきそば」を手掛けるまるか食品とクオカードが連携したキャンペーンが25日から開始となることが明らかにされた。


クオカードは3月14日よりデジタルギフト新商品「QUOカードPay」(クオ・カード・ペイ)の販売を開始している。このQUOカードPayは、手軽に人にプレゼントできるデジタルギフト(電子マネー)であるとともに、各社のQRコード決済サービスのようにスマートフォンで手軽に支払いに使うことができる、という特徴を持っている。
普通に使える国内SIMも扱うH.I.S.の格安SIMサービスで違約金撤廃!最低利用期間設定無し!気軽に格安SIMを試せる!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
旅行会社のエイチ・アイ・エス(以下、H.I.S.)が日本通信と組んで立ち上げたH.I.S.Mobileが提供する格安SIM/スマホサービスの「H.I.S.モバイル」において、18日より「最低利用期間」の設定が撤廃された。それに伴い、途中解約時の違約金も撤廃となっている。


これは携帯電話サービスにおいて設定されている途中解約時の違約金を1,000円以下にすべきという総務省が示す方針を受けてのもの。もちろん、非常に早い動きで、H.I.S.モバイルは他社に先駆けての対応となっている。格安SIMサービス市場では後発だけに、逆に攻めた動きができるのかもしれない。
UQ mobileで「Galaxy A30」の無料お試しが可能に!最大15日間、Galaxy A30とUQの回線品質などを自由にチェックできる!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
UQコミュニケーションズは14日、au回線を使ったモバイル通信サービス「UQ mobile」(UQモバイル)において、無料で最大15日間UQ mobile取扱い機種とSIMカード及び通信サービスを試すことのできるトライアルサービス「Try UQ mobile」の貸出対象機種に「Galaxy A30」を追加したと発表した。

<▲参考写真:au向けのGalaxy A30>

Try UQ mobileでは、期間中、貸出機種を自分で自由に試すことができるため、その機種やUQ mobileの通信サービスの実際の所を確実に把握できる。検討の際に大いに助かるサービスで、同社は同種のサービスを「UQ WiMAX」でも提供している。
【端末レポート】今夏モデル大注目機種である「Xperia 1」をチェック!先進的デザイン、ハイスペック、4K HDR縦長ディスプレイ、トリプルカメラなど
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)、au(KDDI/沖縄セルラー)、ソフトバンクと、3つの通信キャリアから本日、6月14日に発売となるソニーモバイルコミュニケーションズのハイエンドスマートフォン「Xperia 1」。本来は発表直後に記事を公開予定でしたので遅くなって申し訳ありませんが、デモ機のレポートをお届けしたいと思います。実際の長期使用レポート等はまた別途ご用意したく思います。

<▲写真:Xperia 1(ドコモ版は「SO-03L」)>

また、本記事ではドコモ版を紹介しますが、基本的な特徴はau版もソフトバンク版も同じです。ただし、通信サービス(周波数等)がキャリアによって異なりますので、当然LTEによる最大通信速度なども違いますので、その点にはご注意下さい。

もう一つ、カラーバリエーションも違いますので、そこから見ていきましょう。
cheero、USB PDで60W出力対応アダプタ「cheero USB-C PD Charger 60W CHE-325」を発売!記念価格の2500円
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
「cheero」ブランドを展開するティ・アール・エイは12日、USB PDに対応したUSB-ACアダプタ「cheero USB-C PD Charger 60W」(型番:CHE-325)を発売した。価格は2,780円(税込)だが、現在は発売記念で2,500円となっている。若干お得だ。


本製品の概要は名前がほぼ全てを表してしまっているが、注意したいのは出力ポートは1つだけだという点。USB PD対応のType-Cポートが一つ搭載されている。
JR西日本とリコーが組んでAR活用・電車内広告の実験を開始!中吊り広告とスマホで連携!京阪神エリアの車両で実施
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
リコー、リコージャパン、JR西日本コミュニケーションズは12日、JR西日本京阪神エリアの電車内の中吊り広告とAR(拡張現実)サービス「RICOH Clickable Paper」のスマートフォン向けアプリを連動させた情報提供サービスの実証実験を17日より開始すると発表した。

<▲図:利用イメージ>

この実証実験は17日よりJR西日本京阪神エリアの車両で実際に行われるので、関心がある方は、車両で対象の中吊り広告を見かけたら自分のスマートフォンで試してよう。
ポケモンGOにマツモトキヨシ グループ店舗約1700ヶ所が登場!店頭キャンペーンなども実施へ
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
マツモトキヨシホールディングスは11日、米Niantic, Inc.およびポケモンの両社との間でスマートフォン向けゲーム「Pokémon GO」(以下、ポケモンGO)におけるパートナーシップ契約を締結したと発表した。


ポケモンGOのトレーナー達の中にはすでに気付いている方も多いと思うが、11日よりマツモトキヨシグループの店舗、約1,700ヶ所がポケモンGOのゲーム内で「ポケストップ」「ジム」として登場している。
楽天が海外市場向けにスポーツ動画配信サービス「Rakuten Sports」を提供開始。Jリーグを無料視聴可能。日本でも「イニエスタTV」の視聴は可能
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
楽天は11日、海外向けにスポーツ動画配信サービス「Rakuten Sports」の提供を開始した。現状ではサッカー「Jリーグ」と「INIESTA TV」(以下、イニエスタTV)のみのラインナップとなっており、いずれも無料視聴可能だ。


ただし、残念ながら日本から視聴できるのはイニエスタTVのみとなる。
アプリの祭典「アプリジャパン2019」の開催日が迫る!12日から幕張メッセで開催!「Interop Tokyo」等の併催イベントへの参加も!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
アプリの祭典「アプリジャパン(APPS JAPAN) 2019」が12日(水曜日)から14日(金曜日)までの間、幕張メッセで開催される。


アプリジャパンは毎年この時期に開催される「Interop Tokyo」との併催イベントとして「デジタルサイネージ ジャパン」「Location Business Japan」などと共に行われる。会場は同じ幕張メッセで、展示場も繋がっていて、アプリジャパン参加者は併催イベントへの参加も可能だ。アプリジャパン参加者が興味を惹かれる内容は併催イベントにもあると思うので、見応え十分の大規模イベントだと言える。
完全放電などで起動しないケータイを復活してくれるイベント「おもいでケータイ再起動」が新宿で実施へ。事前予約制
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDIは10日、過去に使っていた携帯電話を充電・再起動し、思い出写真をプリントできたり、データを別の機種へ移行するサポートをしてくれたりといった「おもいでケータイ再起動」イベントを7月5日から7日までの間、KDDI直営店「au SHINJUKU」で開催すると発表した。

<▲図:専用フォトフレーム>

このイベントはau直営店で実施されるものだが、NTTドコモ(以下、ドコモ)やソフトバンクなどau以外のケータイでも参加できるので、関心がある方はチェックしてみよう!
【端末レビュー】Galaxy S10の気になる所(後編)付属品をチェック!クリアケース、USBケーブルなど
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
「Galaxy S10」のファーストインプレッション、Gear VRへの対応、ボディやディスプレイ、パンチ穴、画面内指紋認証などを紹介した前編(こちらの記事)に続き、後編ではクリアケース、イヤホン、USBケーブルなどの付属品を紹介したいと思います。

<▲写真:Galaxy S10のパッケージ>

後編は付属品紹介のような軽い内容なので、Galaxy S10購入予定の方はサクサクッと写真中心でチェックして頂いても問題ないと思います。
【端末レビュー】Galaxy S10の気になる所(前編):全体的な第一印象と付属の保護フィルム、Gear VR対応、パンチ穴、画面内での指紋認証など
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
今年の夏モデルのラインナップにおけるハイエンド機種の一つとして登場したサムスン電子の「Galaxy S10」。NTTドコモ(以下、ドコモ)とau(KDDI/沖縄セルラー)が取り扱いますが、今回筆者はドコモ版を「Galaxy S8」からの機種変更で購入しました。

<▲写真:Galaxy S10>

まだ数日しか使っていませんが、第一印象と気になった点をご報告します。ドコモの新しい買い方、料金プランなどについてはこちらの購入手続きレポート記事を参照ください。

今回の記事は細かい部分に偏ったレポートなので、その点はご了承下さい。より一般的な詳細レビューはしばらく使ってから用意したいと思います。カメラなども含めて詳しいことはそちらをお待ち頂ければ幸いです。
【災害情報】Googleマップが災害情報強化。台風の進路予測、地震のシェイクマップなどを表示へ。ナビでもルートに影響あれば警告
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
Googleは7日、「Googleマップ」の新機能を発表した。今回同社はGoogleマップにおける災害情報の表示機能を強化した。災害がどの場所でどのように発生したのか、今後どのような予測となっているのか、そうした情報が視覚的に分かりやすい形式で表示される。

<▲図:左は台風の進路予測、右は地震のシェイクマップ>

加えて、ナビゲーション機能を利用中、これから辿る予定のルートが災害の影響を受けている場合にも警告表示をしてくれる。さらに、可能な場合には迂回ルートを提案してくれる。ただし、このナビゲーション警告機能に関しては近日中に対応の予定とされている。

話を災害情報強化に戻したい。
「ROG Phone」が2万円値下げ!オーバークロックCPUに8GBメモリ、512GBストレージで拡張機器多数のASUSのゲーミングスマホ
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ASUS JAPANは7日、同社のゲーミングブランドである「ROG」の名を冠するスマートフォン「ROG Phone(ZS600KL)」を2万円値下げすると発表した。昨年11月に発売となって以降、定価は119,500円(税抜)だったが、今回の値下げで99,500円になった。

<▲図:ROG Phone>

ROG Phoneはゲーミングスマートフォンとしてゲームプレイに便利かつ魅力的な独自の拡張性を持っているので依然として注目の機種の一つだと思う。
Google、Android QのBeta 4をリリース。APIが最終版に。7月-9月に正式版へ。Mate 20 Proが対応機種から外れる
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
米GoogleはAndroidの次期メジャーバージョンとなる「Android Q」の最新ベータ版「Beta 4」をリリースした。5月8日にリリースされたBeta 3に続く今回のバージョンでは、各種APIが最終版になったので、Android向けにアプリを提供している企業はAndroid Qへの対応を本格的に進めることができる。

<▲図:Android Qの開発スケジュール>

今後はBeta 5、Beta 6と続き、その後に正式版がリリースされる予定となっている。正式版は第3四半期(7月から9月)に登場する予定だ。
 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑