【一条真人的Androidライフ】第145回:ROG Phoneとゲームアプリの関係
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
最近、スマホのゲームがかなり人気なようで、ASUSはついに「ROG Phone」という強力なハードスペックを持つ機種を投入してきた。

<▲図:ASUSのゲーミングスマホ「ROG Phone」>

現在最強レベルのプロセッサをさらにオーバークロックして搭載し(Qualcomm Snapdragon 845を2.8GHzから2.96GHzにオーバークロック)、メモリ(RAM)も8GBを搭載するなど、基本スペックは非常に高いものになっている。さらに、専用のゲームコントローラをオプションで用意し、遊びやすい環境を整えようとしている。
東京メトロの後楽園駅と溜池山王駅でモバイルバッテリーのレンタルサービスの実験的提供開始!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
東京地下鉄は20日、東京電力エナジーパートナーと共同でモバイルバッテリーのレンタルサービス「充レン」の実証実験を提供開始したと発表した。


今回の実証実験では、東京メトロの後楽園駅、溜池山王駅の2駅にレンタルスタンドを試験設置し、モバイルバッテリーを気軽にレンタル・返却できる。利用にあたって専用アプリのダウンロード等の準備は不要で、対人での応対も不要。専用のスタンドでの操作だけで利用できる。
au、初スマホの方向けの割引サービス「ケータイ→auスマホ割」を提供開始!60歳以上ならさらにお得な「カケホ割60」も!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDI、沖縄セルラーは16日よりau向けに新たな割引施策を2つ提供開始した。一つは「ケータイ→auスマホ割」で、もう一つは「カケホ割60」。


「ケータイ→auスマホ割」は、auのガラケー(CDMA 1X WIN対応ケータイ)を使っている方がauスマートフォンに機種変更する際や、他社のガラケー(フィーチャーフォン)を使っている方がauのスマートフォンに乗り換える際に「auピタットプラン(カケホ/スーパーカケホ)」に加入すると、12ヶ月間に渡って月々1,000円の割引を受けられるというもの。
マイルが貯まるスマホ「ANA Phone」第4弾が11月29日に発売!ベースはXperia XZ3
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
全日本空輸(以下、ANA)とSBパートナーズは19日、マイルが貯まる携帯電話サービス「ANA Phone(エイエヌエー フォン)」の第4弾機種を29日に発売すると発表した。ANA Phoneシリーズで販売される機種は既存のスマートフォンに専用コンテンツをプリインストールしたもので、今回はソニーモバイルコミュニケーションズの「Xperia XZ3」がベース端末となっている。すなわち、Xperia XZ3にANAコンテンツが入っている、という形だ。

<▲図:ANA Phoneオリジナル壁紙>

Xperia XZ3は、Xperiaシリーズとしては初となる有機ELディスプレイ搭載機で、今冬モデルとして通信各社から販売されている。ANA Phone第4弾としての投入時期も遅くないため、Xperia XZ3の購入を検討している方にはANA Phoneバージョンも候補に入ってくるかもしれない。
【セール情報】Ankerが11月18日の一日限定でセールを実施!Amazonで20製品が最大30%オフ!ロボット掃除機などもお得に!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
アンカー・ジャパン(以下、Anker)が18日にAmazon.co.jpで一日限定のセールを行う。これはAmazon.co.jpが18日0時から実施する「特選タイムセール」の中で販売されるもので、Ankerの対象品は合計20。最大で30%オフなので欲しい商品があるなら貴重な機会の一つだ。


AnkerはAmazon.co.jpで行われるセールでは基本的に毎回いくつかの商品をピックアップしているが、今回の特選タイムセールでは、20の製品が指定されている。
ASUSがゲーミングスマホ「ROG Phone」を11月23日に日本市場で発売へ。予約はすでに受付中! ゲームパッド、各種ドックなど拡張アクセサリーも登場!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ASUS JAPANは16日、ゲーマーブランドである「ROG」の名を冠したSIMフリーのAndroidスマートフォン「ROG Phone」(ZS600KL)を23日に日本市場で発売すると発表した。すでに予約の受付は始まっており、価格は119,500円(税別)。

<▲図:ROG Phone>

また、ROG Phoneの背面には拡張コネクタが搭載されていて、様々なオプション機器を装着できるようになっている。ゲームパッド、2画面プレイを可能にするドック、テレビへの程遅延でのワイヤレス映像出力が可能なドック、拡張ポートを多数備えてパソコンライクにするドックといった専用拡張オプション機器も同時発売となる。
ワイモバイルのAndroid One X4にAndroid 9アップデート提供開始!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクは「Y!mobile(ワイモバイル)」向けのAndroidスマートフォン「Android One X4」に対して最新のソフトウェア更新(アップデート)を提供開始した。今回のアップデートの主な内容はOSをAndroid 9にバージョンアップするもの。


最新のOSを体験できるのはAndroid Oneシリーズならではの魅力の一つだが、今回、Android One X4でAndroid 9を利用できるようになる。
ソフトバンク、シャープ製スマホ「AQUOS R2 compact」を2019年1月中旬以降に発売へ
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクは15日、シャープ製のAndroidスマートフォン「AQUOS R2 compcat」を2019年1月中旬以降に発売すると発表した。AQUOS R2 compactを取り扱う通信キャリアはひとまずソフトバンクのみとなり、NTTドコモ(以下、ドコモ)とau(KDDI/沖縄セルラー)では販売されない独占モデルとなる。

<▲図:AQUOS R2 Compact>

しかし、シャープとしては来春以降にSIMフリーモデルの販売も検討しているため、最終的にはソフトバンク以外のユーザーも手にすることができるようになりそうだ。とはいえ、ハイエンド機種の「AQUOS zero」共々、シャープの今冬の注目2機種はひとまずソフトバンク独占となり、ドコモとauユーザーにとっては残念だが、ソフトバンクユーザーにとっては魅力的な話だと言える。
広告無しでYouTubeを視聴できる有料サービス「YouTube Premium」が日本で提供開始!ダウンロードしてのオフライン再生も!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
Google(グーグル)は14日、動画配信サービス「YouTube」の動画を広告表示無しで視聴できる有料サービス「YouTube Premium」の提供を日本市場で開始した。


同じく有料サービスである「YouTube Music Premium」の提供も始まっているが、YouTube PremiumにはYouTube Music Premiumの機能/特典も含まれるので、上位プランに相当する。
Googleが日本市場でミュージックビデオベースの音楽サービス「YouTube Music」を提供開始!映像オフで聞いたり、オフライン再生なども可能
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
Google(グーグル)は14日、日本市場で動画配信サービス「YouTube」における新サービスとして「YouTube Music」の提供を開始した。YouTubeの一サービスということで、もちろん動画ベースのサービスだが、そのジャンルをミュージックビデオに絞り、従来のYouTubeよりも音楽に特化した楽しみ方が可能としている。


基本機能は無料で提供されているので気軽に試すことができるが、本格的に常用したい場合には有料の「YouTube Music Premium」が便利だ。
クロネコメンバーズとGoogleアシスタントが連携! 話しかけてお届け日時変更!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ヤマト運輸は13日、個人向け会員制サービスである「クロネコメンバーズ」と「Googleアシスタント」の連携サービスを提供開始したと発表した。


「Google Home」を始めとするGoogleアシスタント対応のスマートスピーカーに話しかけるだけで当日宅急便が届くことを教えてもらえたり、お届け日時の変更ができるようになる。
KDDIの通販サイト「Wowma!」利用でau料金が最大10%になる特典が2019年1月中旬以降に提供開始へ
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDIは13日、総合ショッピングモール「Wowma!」において商品購入に伴う特典を新たに追加すると発表した。現在の「ポイントアッププログラム」に加えて、購入金額の最大10%をauの通信費に還元できる特典「auご利用料金還元」が提供される。


この特典は、2019年1月中旬以降に提供開始となる予定で、ユーザーはWowma!の「マイページ」上で特典をポイントアッププログラムとauご利用料金還元のいずれかより選択できるようになる。
ドコモの新CM「星プロ」のオリジナルLINEスタンプが無料配信開始!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)は12日、新CM「星プロ」シリーズのオリジナルLINEスタンプ「星プロのLINEスタンプ」を提供開始した。ドコモのLINE公式アカウントを「友だち」登録すれば無料でダウンロードし、利用できる。

<▲図:星プロのLINEスタンプ>

ドコモは今秋より星野源さん、新田真剣佑さん、長谷川博巳さん、浜辺美波さんを起用したテレビCM「星プロ」シリーズを展開しているが、今回のスタンプは、星野源さん扮する「星あゆむ」プロデューサー(以下、星P)の企画。
ヤフーがジオシティーズ、IoT機器連動アプリ「myThings」、女性向けアプリ「セレネカレンダー」など複数のサービスを提供終了へ
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ヤフーは9日、2019年3月末までに提供終了予定のサービス/アプリを明らかにした。

<▲図:2000年当時のYahoo!ジオシティーズ>

アプリではIoTの連動を可能とする「myThings」アプリが2019年1月末で終了となる。myThingsは使っていたユーザーがそれなりにいると思うが、ヤフーは提供終了に伴い、同種のサービスとして「IFTTT」(イフト)、「Zapier」「Microsoft Flow」などへの移行を紹介している。
ライブ配信サービス「LINE LIVE」で公式カラオケ配信が可能に!JOYSOUNDと提携してカラオケ機能導入
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
LINEは9日、ライブ配信サービス「LINE LIVE」においてエクシング(カラオケ「JOYSOUND」を提供)と連携し、ライブ配信をしながらカラオケを楽しむことができる「カラオケ機能」を提供開始すると発表した。


カラオケ機能では、音楽に合わせて歌詞を表示させたり、エコーやサウンドエフェクトの調整ができたり、カラオケにある基本的な機能はもちろん、LINE LIVEならではのビジュアルエフェクトも使いながら自分自身の歌声を配信できるようになっている。
 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑