ASUSがゲーミングスマホ「ROG Phone」を11月23日に日本市場で発売へ。予約はすでに受付中! ゲームパッド、各種ドックなど拡張アクセサリーも登場!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ASUS JAPANは16日、ゲーマーブランドである「ROG」の名を冠したSIMフリーのAndroidスマートフォン「ROG Phone」(ZS600KL)を23日に日本市場で発売すると発表した。すでに予約の受付は始まっており、価格は119,500円(税別)。

<▲図:ROG Phone>

また、ROG Phoneの背面には拡張コネクタが搭載されていて、様々なオプション機器を装着できるようになっている。ゲームパッド、2画面プレイを可能にするドック、テレビへの程遅延でのワイヤレス映像出力が可能なドック、拡張ポートを多数備えてパソコンライクにするドックといった専用拡張オプション機器も同時発売となる。
ワイモバイルのAndroid One X4にAndroid 9アップデート提供開始!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクは「Y!mobile(ワイモバイル)」向けのAndroidスマートフォン「Android One X4」に対して最新のソフトウェア更新(アップデート)を提供開始した。今回のアップデートの主な内容はOSをAndroid 9にバージョンアップするもの。


最新のOSを体験できるのはAndroid Oneシリーズならではの魅力の一つだが、今回、Android One X4でAndroid 9を利用できるようになる。
ソフトバンク、シャープ製スマホ「AQUOS R2 compact」を2019年1月中旬以降に発売へ
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクは15日、シャープ製のAndroidスマートフォン「AQUOS R2 compcat」を2019年1月中旬以降に発売すると発表した。AQUOS R2 compactを取り扱う通信キャリアはひとまずソフトバンクのみとなり、NTTドコモ(以下、ドコモ)とau(KDDI/沖縄セルラー)では販売されない独占モデルとなる。

<▲図:AQUOS R2 Compact>

しかし、シャープとしては来春以降にSIMフリーモデルの販売も検討しているため、最終的にはソフトバンク以外のユーザーも手にすることができるようになりそうだ。とはいえ、ハイエンド機種の「AQUOS zero」共々、シャープの今冬の注目2機種はひとまずソフトバンク独占となり、ドコモとauユーザーにとっては残念だが、ソフトバンクユーザーにとっては魅力的な話だと言える。
広告無しでYouTubeを視聴できる有料サービス「YouTube Premium」が日本で提供開始!ダウンロードしてのオフライン再生も!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
Google(グーグル)は14日、動画配信サービス「YouTube」の動画を広告表示無しで視聴できる有料サービス「YouTube Premium」の提供を日本市場で開始した。


同じく有料サービスである「YouTube Music Premium」の提供も始まっているが、YouTube PremiumにはYouTube Music Premiumの機能/特典も含まれるので、上位プランに相当する。
Googleが日本市場でミュージックビデオベースの音楽サービス「YouTube Music」を提供開始!映像オフで聞いたり、オフライン再生なども可能
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
Google(グーグル)は14日、日本市場で動画配信サービス「YouTube」における新サービスとして「YouTube Music」の提供を開始した。YouTubeの一サービスということで、もちろん動画ベースのサービスだが、そのジャンルをミュージックビデオに絞り、従来のYouTubeよりも音楽に特化した楽しみ方が可能としている。


基本機能は無料で提供されているので気軽に試すことができるが、本格的に常用したい場合には有料の「YouTube Music Premium」が便利だ。
クロネコメンバーズとGoogleアシスタントが連携! 話しかけてお届け日時変更!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ヤマト運輸は13日、個人向け会員制サービスである「クロネコメンバーズ」と「Googleアシスタント」の連携サービスを提供開始したと発表した。


「Google Home」を始めとするGoogleアシスタント対応のスマートスピーカーに話しかけるだけで当日宅急便が届くことを教えてもらえたり、お届け日時の変更ができるようになる。
KDDIの通販サイト「Wowma!」利用でau料金が最大10%になる特典が2019年1月中旬以降に提供開始へ
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDIは13日、総合ショッピングモール「Wowma!」において商品購入に伴う特典を新たに追加すると発表した。現在の「ポイントアッププログラム」に加えて、購入金額の最大10%をauの通信費に還元できる特典「auご利用料金還元」が提供される。


この特典は、2019年1月中旬以降に提供開始となる予定で、ユーザーはWowma!の「マイページ」上で特典をポイントアッププログラムとauご利用料金還元のいずれかより選択できるようになる。
ドコモの新CM「星プロ」のオリジナルLINEスタンプが無料配信開始!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)は12日、新CM「星プロ」シリーズのオリジナルLINEスタンプ「星プロのLINEスタンプ」を提供開始した。ドコモのLINE公式アカウントを「友だち」登録すれば無料でダウンロードし、利用できる。

<▲図:星プロのLINEスタンプ>

ドコモは今秋より星野源さん、新田真剣佑さん、長谷川博巳さん、浜辺美波さんを起用したテレビCM「星プロ」シリーズを展開しているが、今回のスタンプは、星野源さん扮する「星あゆむ」プロデューサー(以下、星P)の企画。
ヤフーがジオシティーズ、IoT機器連動アプリ「myThings」、女性向けアプリ「セレネカレンダー」など複数のサービスを提供終了へ
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ヤフーは9日、2019年3月末までに提供終了予定のサービス/アプリを明らかにした。

<▲図:2000年当時のYahoo!ジオシティーズ>

アプリではIoTの連動を可能とする「myThings」アプリが2019年1月末で終了となる。myThingsは使っていたユーザーがそれなりにいると思うが、ヤフーは提供終了に伴い、同種のサービスとして「IFTTT」(イフト)、「Zapier」「Microsoft Flow」などへの移行を紹介している。
ライブ配信サービス「LINE LIVE」で公式カラオケ配信が可能に!JOYSOUNDと提携してカラオケ機能導入
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
LINEは9日、ライブ配信サービス「LINE LIVE」においてエクシング(カラオケ「JOYSOUND」を提供)と連携し、ライブ配信をしながらカラオケを楽しむことができる「カラオケ機能」を提供開始すると発表した。


カラオケ機能では、音楽に合わせて歌詞を表示させたり、エコーやサウンドエフェクトの調整ができたり、カラオケにある基本的な機能はもちろん、LINE LIVEならではのビジュアルエフェクトも使いながら自分自身の歌声を配信できるようになっている。
日本コカ・コーラの自販機がスマホ決済に対応!Coke ONアプリを使って登録クレジットカードで決済。ドリンクチケットやスタンプが貰えるキャンペーン実施!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
日本コカ・コーラは9日、スマートフォン向けアプリ「Coke ON」に新機能として、登録したクレジットカードで決済できる「Coke ON Pay」を導入したと発表した。


あらかじめCoke ONアプリからクレジットカード情報を登録しておけば、Coke ON Pay対応の「スマホ自販機」でのドリンク購入をキャッシュレスで行うことができる。
ファーウェイがP20とMate 10 Proのユーザー向けにAndroid 9.0の先行アップデートのテスターを募集開始!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ファーウェイ・ジャパンは9日、SIMフリーのAndroidスマートフォン「HUAWEI P20」と「HUAWEI Mate 10 Pro」のユーザーに対して、OSをAndroid 9.0、「EMUI」をバージョン9.0に先行アップデートする一般テスターの募集を開始した。

<▲写真:HUAWEI P20>

各機種200名ずつのテスターを募集しており、応募者多数の場合は抽選となる。テスターということでレポートの提出有無などが気になると思うが、利用レポートなどの提出義務はないが、何か不具合が発生したり気になる点があった場合はメールで連絡して欲しい、と案内されている。
アイリスオーヤマのLED照明が本格的にスマートスピーカー対応。11月30日より対応のシーリングライト、電球を発売へ
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
アイリスオーヤマは8日、スマートスピーカーに対応し、音声操作でコントロールできるLED照明「スマートスピーカー対応LEDシーリングライト」と「スマートスピーカー対応LED電球」を発表した。シーリングライトは12月10日、電球は11月30日に発売となる。


スマートスピーカーに対応した照明器具はすでに複数メーカーからリリースされているが、全国の家電量販店で照明器具を販売する大手メーカーの一つであるアイリスオーヤマが本格導入するのは大きな動きと言える。
サムスン電子が1枚の継ぎ目なしの画面を完全に折り畳めるスマートフォンの開発機を公開!開くとタブレットサイズ、畳むと縦長のガラケーサイズ
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
サムスン電子は米国時間7日、開発者向けイベント「Samsung Developer Conference 2018」を開催し、現在開発中のディスプレイを搭載したスマートフォンの開発機を公開した。

<▲図:左から順に閉じた状態、途中段階、開いた状態>

継ぎ目のない1枚のディスプレイを折り畳んだり開いたりできるスマートフォンで、同社はそのディスプレイを「Infinity Flex Display」と呼んでいる。この折り畳み可能なディスプレイは今後Androidで正式にサポートされることも明らかにされており、最終製品としてInfinity Flex Display搭載スマートフォンができるだけ早く登場することが期待される。
【一条真人的Androidライフ】第144回:ソニーの進化がXperiaの進化? Xperia XZ2 Premiumが感じさせたこと
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
先日、ソニーモバイルの「Xperia XZ2 Premium」をじっくり触る機会があったので、今回はその話をしたい。Xperia XZ2 Premiumは今年の夏モデルとして登場したスマートフォンで、Xperia初のデュアルレンズカメラ(正式名称は「Motion Eye Dual」カメラ)搭載機として、以前から注目していた。

<▲図:4K液晶搭載の「Xperia XZ2 Premium」
(撮影:mi2_303)>

この記事を読んでいる多くの人も、この機種には少なからず興味を持っているのではないだろうか? ちょうど今週、冬モデルの「Xperia XZ3」が登場するが、Xperia XZ2 Premiumには4K液晶搭載という大きな魅力があるし、基本スペックだけを見ても今冬モデルに負けないハイエンド振りだ。
 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑