Google Playでポイントサービス開始! 購入のほか、指定アプリのインストやキャンペーンでもゲット!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
グーグルは18日、Google Playにおいて、日本向けサービスとしてポイントプログラム「Google Play Points」を提供開始したと発表した。提供開始日は18日だが、全てのユーザーが一斉利用可能となっているわけではなく数日をかけて順次提供される。


Google Play PointsはAndroidユーザーでGoogleアカウントを持っている方なら誰でも利用できるサービスで、Google Playにおいて有料アプリ、アプリ内課金、音楽、映画、電子書籍等の買い物をすることでポイントを得られる他、Google Playで指定されるアプリをインストールすることで貰えたり、毎週実施予定のキャンペーンなどでも貰うことができる。
サムスン電子が「4倍楽しい」Galaxy新モデルを10月11日に米国で発表へ。クアッドカメラ搭載スマホか?
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
米Appleが「iPhone Xs」などiPhoneシリーズの新機種を発表したことでAndroid陣営の動きも次々と表に出てきた。米GoogleはAndroidスマートフォンのリファレンスモデルである「Pixel」シリーズの新機種と思われるデバイスのティザーサイトを公開(こちらの記事参照)。


そして韓国サムスン電子も14日、「Galaxy」シリーズのプレスイベントを10月11日に米国で開催することを明らかにした。イベントの模様はライブ配信される予定。
GoogleのAndroidスマートフォン「Pixel」シリーズ新機種「Pixel 3」が日本市場に正式登場か?
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
米Googleが自社ブランドである「Pixel」シリーズのスマートフォンの最新機種とみられるティザーサイトを公開した。米Appleが「iPhone Xs」など一連の新機種を発表したその翌日に公開されたティザーサイトで、まだまだ公開情報は少ないが、最新機種の「Pixel 3」が発表間近なのだと推測される。

<▲図:Googleが公開したティザーサイト>

しかも日本のユーザーにとって注目すべき点としてサブドメイン(URL)とWebページのソース内に記載された文字列が挙げられる。サブドメインが「comingsoon2018jp」で、日本を指す「jp」という文字が入っているため、ついにPixelシリーズが日本市場に投入される可能性が期待される。
ドコモオンラインショップ、手数料撤廃と限定特典を合わせると約8000円お得!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ドコモオンラインショップは9月1日より契約事務手数料を撤廃し、無料化している。システム対応が若干遅れ、11日までの間は分かりづらい状態だったが、現在はシステムも完全対応し、全く問題ない。新規契約もしくはMNPでは3,000円(税抜)、契約変更では2,000円の手数料がいずれも無料化されている。


さらにドコモオンラインショップでは現在、オンラインショップ限定特典も提供中だ。新規・MNPの場合は5,184円割引、機種変更の場合は5,184ポイントが進呈される。この特典は11月30日まで提供予定だ。
Googleがメールアプリ「Inbox by Gmail」を提供終了へ。再びGmailアプリに一本化
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
米Googleは現地時間12日、メールアプリ「Inbox by Gmail」の提供を2019年3月末で終了すると発表した。Googleのメールサービス「Gmail」を利用できるアプリは同名のGmailアプリが長く提供されているが、2014年にInbox by Gmailが新たに登場した。


Inbox by GmailはGmailアプリとは特徴が違い、効率的に大量のメールをチェック/仕分けしやすかったこともあり、併用していた方も多いかもしれない。そのInbox by Gmailの提供が来年3月で終了となり、登場以前のようにGmailに一本化される。
AppleがiPhone X後継のiPhone Xsと大画面のXs Max、廉価版でカラフルなXrの3機種を発表。9月14日より予約受付開始
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
米Appleは13日、スマートフォン「iPhone」シリーズの最新機種を発表した。「iPhone X」の後継機種となる「iPhone Xs(読み:テン エス)」、大画面モデルの「iPhone Xs Max(テン エス マックス)」、そして廉価版に相当する「iPhone Xr(テン アール)」の3機種が新たに登場する。

<▲図:iPhone XsとiPhone Xs Max。左側で画面が小さい方がXs>

iPhone XsとiPhone Xs Maxの予約受付は14日から開始となる予定で、発売日は日本市場も含めて21日。iPhone Xrのみ発売時期は10月下旬で、具体的には10月19日に予約受付開始、10月26日に発売となる。価格は米国の場合、iPhone Xsが999ドルから、iPhone Xs Maxが1,099ドルから、iPhone Xrが749ドルから。日本市場での価格はNTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクから後ほど発表されるだろう。
【災害関連情報】auも北海道全域で復旧。ドコモ、ソフトバンク合わせて3社の携帯電話サービスが回復
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
北海道胆振地方中東部を震源とする地震の影響で通信各社の携帯電話サービスに障害が発生していたが、ソフトバンク、NTTドコモ(以下、ドコモ)に続き、au(KDDI)のサービスが復旧したことが明らかになった。auの3G/4G LTEサービスは12日13時1分までに北海道全域(一部を除く)で回復した。

ただし、震災発生前と同等レベルに復旧しているのは土砂災害地域(勇払郡厚真町の一部)を除いての話。土砂災害地域については、道路の通行止めが一部で発生しており、復旧作業の長期化が見込まれている。

【情報元、参考リンク】
NTTドコモ
KDDI
ソフトバンク
ドコモの携帯電話サービスが北海道全域で復旧
IIJmioと楽天モバイルでピュアなAndroidスマホ「Essential Phone PH-1」発売!1万円分のAmazonギフト券プレゼントなどのキャンペーンも!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
「Androidの父」と言われ、Android社を立ち上げてAndroidを開発し、Googleによる買収後も長くAndroidのプロジェクトを率いていたAndy Rubin氏がGoogleから独立後に作り上げたピュアなAndroidスマートフォンである「Essential Phone PH-1」が日本市場で購入しやすい環境が整った。

<▲図:Essential Phone PH-1(カラー:ブラックムーン)>

格安SIM/通信サービスの「IIJmio」と「楽天モバイル」が取扱いを開始し、楽天モバイルでの価格はSIMカードとのセット販売で49,800円(税抜)、IIJmioでは46,000円となっている。IIJmioではEssential Phone専用の360度カメラとのセット商品「Essential Phone 360°カメラセット」も用意され、54,640円で販売される。
【災害関連情報】ドコモの携帯電話サービスが北海道全域で復旧
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
北海道胆振地方中東部を震源とする地震の影響で通信各社の携帯電話サービスに障害が発生していたが、NTTドコモ(以下、ドコモ)のサービスが復旧したことが明らかになった。ドコモが11日16時に発表した最新情報によれば、同日14時50分頃に土砂災害地域(勇払郡厚真町の一部)をのぞいて北海道全域で通信サービスが回復したという。

前述の土砂災害地域に関しても、移動基地局車両(3G)を設置することでエリア救済措置を実施中となっている。
郵便局がキャッシュレス決済を導入。クレジットカードや電子マネーなどに対応。来年2月開始予定のスマホ決済「ゆうちょPay」も利用可能に
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
日本郵便は10日、郵便局の利便性向上を目指し、2020年2月より郵便局の窓口においてクレジットカード、電子マネー、スマートフォンを使った各種決済サービス等によるキャッシュレス決済を順次導入することを明らかにした。

なお、郵便窓口で取扱可能となる具体的な決済サービス名などは今後、改めて発表される予定。
【災害関連情報】北海道における各社の携帯電話サービスの障害・復旧状況。ソフトバンクは北海道全域で復旧、ドコモもほぼ回復
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
北海道胆振東部地震によって通信各社のサービスにおいて各種障害が発生したが、NTTドコモ(以下、ドコモ)、KDDI(au)、ソフトバンクの携帯電話サービスに関して本記事で紹介したい。

3社で最新情報の公開日時が異なるため、必ずしも本記事公開時点での最新の状況を反映したものではないが、少なくとも地震発生初期と比べて回復が進んでいる。特にソフトバンクに関しては、10日22時58分の時点で北海道全域での携帯電話サービスが暫定的に復旧したことが明らかになっている。
関西3店舗目となるau直営店「au ABENO」が9月21日に天王寺駅近くのHoop 2階にオープン!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDIは10日、関西エリアでは3店舗目となる直営店「au ABENO」を21日に天王寺駅近くにある「Hoop(フープ)」2階にオープンすると発表した。

<▲図:au ABENOのイメージ>

関西エリアでは「au OSAKA」「au KYOTO」に続く直営店となるが、ここまでの所、関西エリアへの出店は大阪府と京都府のみなので、今後は他県への進出も期待したい所。
ヤフオク!で10月16日より全国一律料金による配送サービスを提供開始!ヤマトと日本郵便から選択できる
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ヤフーは7日、ネットオークション/フリマサービス「ヤフオク!」において、全国一律料金の送料で発送可能なサービスを10月16日0時より提供すると発表した。

<▲表:サービス料金表(※クリックして拡大)>

全国一律の送料での配送サービスは、出品時に送料を出品者負担、配送方法を特定の配送サービスに指定することで利用できる。このサービスの大きな特徴の一つとして、配送業者をヤマト運輸と日本郵便から選べる点が挙げられる。
北海道地震を受けて通信各社の対応まとめ。公衆電話無料化、データ量無料化など。スマホのバッテリーの持ちを伸ばす方法も
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
北海道胆振(いぶり)地方を震源として6日未明に発生した最大震度7の地震を受けて通信各社が対応をそれぞれ順次発表している。本記事ではその情報をまとめてお伝えしたい。

<▲図:KDDIがTwitterで公開した内容。詳細は本記事でも紹介しているので参照して欲しい>

また、北海道全域での停電が長く続く可能性があるため、情報入手の手段を確保することも難しくなってくると思う。そのため、スマートフォンのバッテリーの持ちをできるだけ長く伸ばす方法なども案内されている。
格安スマホのLINEモバイルが2周年キャンペーン実施!スマホ代が月額300円の企画延長!1Mbps以上キープ企画ではLUMIX GF9プレゼント!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
LINEモバイルが提供するモバイル通信サービス「LINEモバイル」がサービス提供開始から2周年を記念したキャンペーンを実施中だ。既存キャンペーンの延長も含めた複数の企画が動いているので、LINEモバイルへの加入を検討している方はチェックしてみよう。


まず一つ目はテレビCMでもアピールされている「スマホ代 月300円キャンペーン」の延長だ。このキャンペーンは7月から開始されたものだが延長され、11月6日まで実施される。
 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑