4月のau「三太郎の日」特典はファミマのクーポン!つくね串、お茶、からあげ串!3月のユニクロ特典は本日がクーポン取得最終日なので忘れずに!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDIは22日、auユーザーへの特典プログラム「三太郎の日」の4月の特典内容を発表した。3月はちょうどユニクロと組んだ特大企画が実施中で、23日(土曜日)がクーポン取得チャンスの最終日となっているので、忘れずにゲットして使っておこう(3月の特典詳細はこちらを参照)。

<▲図:4月の特典>

話を4月に戻すと、ファミリーマートで使うことができるクーポンがプレゼントされる。
スマホなどを充電できるソーラー充電スタンドが北海道むかわ町の役場本庁舎、道の駅「むかわ 四季の館」などに登場!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
シャープは20日、移動可能型のソーラー充電スタンド「LN-CB1AA」を北海道むかわ町の複数の施設に設置したと発表した。役場本庁舎に1台、役場穂別総合支所に1台、穂別博物館に1台、道の駅「むかわ 四季の館」に2台の合計5台だ。

<移動可能型ソーラー充電スタンド。太陽光パネルの反対側は掲示板としても活用できる)>

シャープは公共施設や商業施設などを対象としたソーラー充電スタンドをいくつか開発・導入しているが、今回導入されるのはキャスターが付いた移動可能型のスタンド。
まもなくGoogle+サービス終了。3月31日までに写真・動画等、必要なデータをバックアップしておこう
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
GoogleのSNS「Google+」(グーグルプラス)が4月2日に一般向けサービスを終了する。Google+のユーザーにはすでに以前より案内が届いていると思うし、各メディアでも過去に報じられているので、ご存知の方もいると思うが、その一方でメールを見逃していたり、ご存知でない方も多いと思う。


Google+を利用していた方は、できれば3月31日までに必要なコンテンツをダウンロードしておくよう、Googleは改めて案内を出している。
品川駅、羽田空港のターミナル駅でモバイルバッテリーのレンタルサービス「充レン」提供開始!返却せずに買取も可能!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
東京電力エナジーパートナーは20日、京浜急行電鉄(以下、京急電鉄)と共同で、モバイルバッテリーのレンタルサービス「充レン」の実証実験を京急電鉄の3つの駅構内で開始したと発表した。実証実験は一般向けに行われるので、もちろん誰でも利用可能だ。


充レンはすでに提供中の東京電力エナジーパートナーのサービスで、ゆりかもめの各駅や東京ビッグサイトなどのいくつかの商業施設などで提供中。今回はその充レンを京急の駅でも実験的に提供する、という形となる。
ショルダーフォンやポケベルから現在までの携帯電話の歴史がわかる「平成のドコモを振り返るファクトブック」公開!(PDF)
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)は20日、「平成のドコモを振り返るファクトブック」と題した特製資料を公開した。Webブラウザでも閲覧できるし、PDFファイルとしてダウンロードして楽しむこともできる。公開先のページはこちら


平成も残すところあと僅かだが、携帯電話のスタートはその前の昭和だ。昭和60年の車載・携帯兼用型の自動車電話(ショルダーフォン)から一気に小型化した携帯電話1号機「TZ-802型」が昭和62年(1987年)のNTTよる携帯電話の商用サービス開始とともに登場している。
東京電力PGとKDDI、ソフトバンク、楽天が電柱等を活用した5G基地局の共用などの実証実験を共同で実施へ
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
東京電力パワーグリッド(以下、東電PG)、KDDI、ソフトバンク、楽天モバイルネットワークの4社は19日、第5世代移動通信システム(以下、5G)の導入に向けて、2019年度上期より、電柱等の電力インフラを活用して携帯電話基地局の設置場所、設備を効率的に共有するための共同実証に取り組むことに合意したと発表した。

<▲図:電柱を活用した携帯電話基地局イメージ図>

5Gでは4Gと比べて基地局の設置数が増加する見込みで、設置場所の確保が課題になるだけでなく、アンテナなどの設備が林立することによる景観上の配慮も重要な課題とされている。
米Appleが新型の「iPad mini」と「iPad Air」を発表。auは20日9時、ドコモとソフトバンクは10時予約受付開始
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
米Appleは米国時間18日(日本時間19日)にタブレット「iPad」シリーズの新製品として「iPad mini」の新モデル(第5世代)と「iPad Air」の新モデル(第3世代)を発表した。

<▲図:新しいiPad miniもApple Pencil対応>

どちらもA12 Bionicチップ搭載で基本性能が向上。RetinaディスプレイはiPad miniが7.9インチ、2,048 x 1,536ドット、iPad Airが10.5インチ、2,224 x 1,668ドットだ。iPad AirだけでなくiPad miniも第1世代のApple Pencilに対応する点が大きな特徴の一つとなっている。
「F1 TV」登録・利用レポート。日本でも一部利用可能。1981年から2017年シーズンの映像、ドキュメンタリー等の特集映像、ライブタイミングデータ、チームラジオなど
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
2019年のF1はホンダがレッドブルへのパワーユニット(エンジンやエネルギー回生機構など一式)供給を開始する注目すべきシーズンです。昨年後半戦でルイス・ハミルトンに次ぐポイント獲得を果たし、いよいよ一貫性も備わりつつあるマックス・フェルスタッペンがレッドブル・ホンダのマシンを駆り、タイトルに本格挑戦するシーズンになるかもしれません。

<▲図:昔のレースのハイライト映像なども視聴できます>

シャルル・ルクレールのフェラーリ初シーズン、崖っぷちのバルテリ・ボッタス、アルファロメオでの輝きが期待されるキミ・ライコネン、再起できるかダニール・クビアト、ルノー移籍でどうなのダニエル・リカルド、打倒レッドブルに燃えるリッチ・エナジーがタイトルスポンサーについたハース、良くも悪くも何だか気になるマクラーレン、さすがに復活して欲しいウイリアムズ、結局レーシング・ポイントに名前が決まってしまった旧フォース・インディアと、変化が大きいので2019年シーズンは注目です。

前置きはここまでにして、リバティ・メディア運営になってから始まったF1のライブ配信サービス「F1 TV」。日本では利用できないと言われていたので、これまでは全く気にしていませんでしたが、実は日本からでも一部コンテンツは楽しめることが分かりましたので、本記事で紹介したいと思います。1981年シーズンから2017年シーズンまで(本記事執筆時点:2019年2月8日)の各グランプリのハイライト映像、フルレース映像(全GPではない)なども視聴できるので、意外と悪くないかもしれません。
PayPayがチャージ方法に銀行口座を登録することで抽選で100万円か10万円を贈呈するキャンペーンを開始!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクとヤフーの合弁会社でスマートフォン決済サービス「PayPay」を手掛けるPayPay株式会社は15日より新たなキャンペーンを開始した。総額100億円を還元するキャンペーンで一気に知名度を上げたPayPayだが、今回も魅力的な内容となっている。


PayPayは対応店舗での支払い時にスマートフォンにQRコードを表示して読み取ってもらう、もしくは店舗提示のバーコードを読み取るが、最終的な決済は登録したクレジットカードもしくは銀行口座からのチャージで行うようになっている。
ネットで聴けるラジオ「radiko」にオススメ機能導入!過去の聴取履歴などから番組を提示!サービスロゴも変更
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
インターネットを介してラジオ放送を聴取できるサービス「radiko」(ラジコ)を提供する株式会社radikoは13日、radikoのスマートフォン向けアプリをリニューアルし、新たにレコメンド機能を追加すると発表した。

<▲図:レコメンド機能のイメージ>

併せて、radikoのサービスロゴを刷新し、従来の「radiko.jp」から「.jp」を省き、「radiko」にすることも明らかにした。
LINEの決済サービス「LINE Pay」で再び特大キャンペーン!毎回20%還元!加えて、クジも!「春の超Payトク祭」が3月15日より開始!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
スマートフォン決済サービス「LINE Pay」を提供するLINE Pay株式会社は13日、新たなキャンペーン「春の超Payトク祭」を15日から31日まで実施すると発表した。LINE Payでは、昨年12月に20%還元キャンペーンを行ったが、今回も同じく毎回の買い物で20%を還元と魅力的な内容だ。しかも、くじの追加特典もある。


くじ特典については、期間中に100円以上のLINE Pay支払いで毎回くじが貰えるようになっていて、当選すると10円から最大で2,000円分がLINE Pay残高にチャージされるようになっている。もちろん、ハズレもあるし、くじを開封しなければ4月16日以降に失効してしまうので注意して欲しい。
auがIoT新製品を複数発表!睡眠モニター、外出先からでも操作できる電球や鍵。スマホに通知できる火災報知器アダプタ、スマホへの汎用通知ボタン
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDIは13日、「au HOMEデバイス」を拡充すると発表した。発表された新製品は多種多様で、5種類に及ぶ。「睡眠モニター 01」「スマートロック 01」「かんたんボタン 01」「スマート電球 01」「火災報知器アダプタ 01」が用意され、15日以降に順次発売となる。


今回発表されたIoT新製品の価格と発売日は下記の通りだ。
LINEのAIアシスタント「Clova」搭載のスマートディスプレイ「Clova Desk」が3月19日発売!画面があることでスマートスピーカーより多機能
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
LINEは12日、スマートスピーカー「Clova WAVE」「Clova Friends」などで利用しているAIアシスタント「Clova」を搭載した新製品として、スマートディスプレイ「Clova Desk」(クローバ デスク)を19日に発売すると発表した。LINE Clova公式サイトで19日11時より販売開始となる。

<▲図:Clova Desk>

Clova Deskはスマートスピーカーのような使い方ができることに加えて、搭載するディスプレイの存在によって、より多くの用途で活用できる機器となっている。
「au自動車ほけん」が4月上旬に登場!auユーザー向け追加割引やカーナビアプリ「au助手席ナビ」の有料機能が無料になる特典も!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDI、au損害保険(以下、au損保)は12日、新たな保険商品として「au自動車ほけん」を4月上旬より提供すると発表した。


au自動車ほけんは、auの携帯電話ユーザーでなくとも加入できる自動車保険だが、auの携帯電話ユーザー向けの特典も用意されている。そのため、auユーザーがau自動車ほけんを利用する場合には色々とお得だ。
工事不要で手軽にネット環境を構築できる最大1Gbps対応のWiMAX 2+ルーター「L02」が無料体験可能に!UQの「Try WiMAX」に追加!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
UQコミュニケーションズが提供中の無料体験サービス「Try WiMAX」。このサービスは、WiMAX 2+に対応したモバイルWi-Fiルーターおよびホームルーターを無料で最大15日間(貸出のための出荷から返却まで)お試しできるというもので、WiMAX 2+対応製品および通信サービスを契約/購入の前に自分自身の生活圏で確認できる。


事前に製品および通信速度や通信可能エリアなどを自由に試せてしまうので、契約/購入を検討している方にとっては非常に嬉しいサービスだと思う。
 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑