Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

Zenfone8とZenfone 8 Flipが発売記念特価でOCNモバイルONEで発売!それぞれ53000円と60000円!

ASUS JAPANが20日に発売した「Zenfone」シリーズの最新フラッグシップモデル「Zenfone 8」と「Zenfone 8 Flip」の「OCN モバイル ONE」(goo Simseller)での取り扱いが27日に始まった。Zenfone 8シリーズをOCN モバイル ONE/goo Simsellerで取り扱うことはASUS JAPANから公表されていたものの、販売開始日は発表されていなかった。実際、発売日となる27日まで事前情報なく、いきなりの登場だ。Zenfone 8/Zenfone 8 FlipをOCN モバイル ONEで運用しようと考えている方にとってはサプライズだったかもしれない。

Zenfone 8とZenfone 8 Flipが発売記念特価
<▲図:「Zenfone 8」と「Zenfone 8 Flip」が発売記念特価に!>

しかも、OCN モバイル ONEでは、Zenfone 8とZenfone 8 Flipを超特価で発売した。Zenfone 8は53,000円(税込、以下同)、Zenfone 8 Flipは60,000円だ。Zenfone 8はメモリ/ストレージ容量別に3モデル、3色のバリエーションが用意されていて、メーカー希望小売価格は下から順に79,800円、92,800円、108,800円だが、今回OCN モバイル ONEが扱うのはメモリが8GB、ストレージが128GBのモデル。すなわち、メーカー希望小売価格では79,800円のモデルだ。

この製品をOCN モバイル ONEの音声SIMとのセットで53,000円で販売開始した。26,800円の値引きとなり、嬉しいセールだ。

しかし、期間は通常のOCN モバイル ONEにおける新製品登場時の発売記念セールと同じく2週間。すなわち9月11日(金)11時までだ。2週間あるので、途中で売り切れても何度か再入荷/再販の機会があると思うので、定期的にOCN モバイル ONE公式サイトをチェックすることを勧めたい。

Zenfone 8の詳細はこちらの記事でレビューしているので参照して欲しい。

Zenfone 8(and Case)
<▲写真:「Zenfone 8」>

筆者の個人的な印象ではZenfone 8は非常に良い出来なので、ほぼ無条件でお勧めできる。しかも、53,000円なのであれば尚更だ。Qualcomm Snapdragon 888 5G搭載モデルとしては発熱も少ない方で、基本的な体感パフォーマンスも良く、比較的小柄なボディなので操作もしやすく、卒なく良いバランスに仕上がった良スマートフォンだ。

一方のZenfone 8 Flipは従来モデルのように回転するフリップカメラを搭載するスマートフォン。

<▲写真:「Zenfone 8」と「Zenfone 8 Flip」はカメラ、背面デザイン、サイズ、おサイフ対応の有無など様々な点が異なる>

今回、OCN モバイル ONEでは、メモリが8GB、ストレージ容量が128GBのモデルを扱っている。メーカーとしては8GB/256GBモデルもリリースしている。希望小売価格は8GB/128GBモデルが86,800円、8GB/256GBモデルが98,800円のところ、OCN モバイル ONEでは60,000円なので、26,800円引きとなる。

Zenfone 8 Flipのレビュー記事はまだ公開していないので概要はこちらの紹介記事を参照して欲しいが、やはりフリップカメラは便利な一方で、人を選ぶと思うので、カメラにこだわりがない方にはZenfone 8を勧める。しかも、Zenfone 8 FlipはZenfone 8を大型化してフリップカメラを搭載しただけの製品ではなく、かなり広範囲に違いがある。そのため、単純に「フリップカメラがついたZenfone 8」と考えると後悔する可能性があるので注意して欲しい。

<▲図:「Zenfone 8」と「Zenfone 8 Flip」の主な違い>

まず、ディスプレイはZenfone 8の5.9インチに対して6.67インチと大型化。しかし、リフレッシュレートは120Hzから90Hzにグレードダウン。Zenfone 8の目玉の一つである「おサイフケータイ」や「防水・防塵」対応もZenfone 8 Flipにはない。一方で、ボディが大型化しているので搭載バッテリー容量が1,000mAh大きく、5,000mAhとなっている。

ボディサイズは約165 x 77.2 9.6mm、重さは約230gだ。

<▲図:「Zenfone 8 Flip」のフリップカメラについて>

これらの違いを認識した上でフリップカメラに魅力を感じる方向けの製品がZenfone 8 Flipだ。実際、フリップカメラはZenfone Flipシリーズ独自の魅力であって、他メーカーにはないので、これを求める方にはオンリーワンの製品だ。フリップカメラ自体もカメラ性能向上や耐久性向上などを果たしている。

しかし、実機を試用して気になったのはZenfone 8との発熱の違いだ。同じCPUを積むZenfone 8よりも発熱範囲が広く、温度もやや高い印象だった。ただ、耐えられないほどの高温かといえばそうでもなく、絶対的な温度はおそらく他社のSnapdragon 888搭載機よりは低い。また、カメラを長時間起動しっぱなしにしたり、ゲームなどの高負荷処理中でもなければ、あまり熱くならない。ウェブサイトやSNS閲覧程度だと気にならないと思う。しかし、発熱傾向がZenfone 8とは異なるので、その点には注意して欲しい。。

それ以外の面ではZenfone 8 Flipも優れていて、やはりフリップカメラは非常に便利だし高性能だ。

いずれにしても、相当な割引で購入できるのは嬉しい。

情報元、参考リンク
OCN モバイル ONE公式サイト
ASUS公式サイト

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:1 件
  1. <編集後記>
    発表当初はZenfone 8もZenfone 8 Flipもやはり高額だなと感じましたが、ここまで割引で販売価格を下げてくれると、コストパフォーマンスが圧倒的に上がるので、特にZenfone 8のお勧め度は大きく高まりますね。

    返信削除