5月30日発生のau 4G LTEの通信障害が午後11時50分に復旧

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDIは31日0時、関東の一部地域において30日13時4分より発生したauの4G LTE対応機種におけるデータ通信サービスの障害が30日23時50分に復旧したと発表した。

今回の障害は4G LTE対応端末においてLTEでのデータ通信サービスが利用できない、もしくは利用しづらい状況が発生したものであり、対象エリアは東京都、神奈川県、山梨県の3都県の一部、影響数は最大で約64万となっている。影響端末は前述の通り、4G LTE対応機種だが、3Gでのデータ通信に関しては障害は発生していない。しかし、3Gに関しても、利用の集中によって利用しづらい状況が発生した可能性はある。

また、音声通話など、その他のサービスへの影響については現在も確認中とされている。

原因はLTE基地局の制御装置の故障とされるが、詳細は後程発表されるものとみられる。

なお、auの4G LTEに関してはほぼ同じ内容の障害が前々日の29日にも長時間に渡って東京都、神奈川県、山梨県の3都県の一部エリアにおいて発生しており、連日の障害発生となる。しかも、両日とも長時間に渡って障害が継続し、復旧までに時間が掛かっていることから、今回の障害の影響は大きく、ユーザーからの関心も高まっている。

障害原因の詳細及び今後の対策に関する発表も待たれる。

【情報元、参考リンク】
KDDI/プレスリリース(PDF)
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑