ドコモ、ARROWS Kiss F-03EとOptimus LIFE L-02Eの予約を12月14日より受付開始へ。発売日は12月21日の予定

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)は11日、Androidスマートフォン「ARROWS Kiss F-03E」(富士通製)と「Optimus LIFE L-02E」(LGエレクトロニクス製)の事前予約の受付を全国のドコモショップで14日より開始すると発表した。

ARROWS Kiss F-03EとOptimus LIFE L-02E

両機種とも14日から販売開始の前日まで受付が行われる。ただし、店舗によって受付可能台数が異なるので、予約の際はその点には気をつけたい。また、両機種とも発売日は12月21日の予定だが、最終確定ではなく、決定次第改めて案内される予定。

なお、「ドコモマイショップ」会員の方は、14日正午からウェブ予約を行うこともできる。ウェブ予約は「My docomo」のドコモマイショップ情報ページから申し込みが可能だ。

ARROWS Kiss F-03Eは、女性ユーザーをターゲットとした「ARROWS Kiss」シリーズの最新端末で、「JILLSTUART」とのコラボレーションモデルとなる「Blush Pink」カラーモデルも含まれる。コラボレーションモデルではない標準モデルのカラーは「Powder Mint」と「Innocent White」の2色。

女性向けのカラーラインナップに外観デザイン、そして華やかなイルミネーションなど、デザイン面をはじめ、中身も含めてあらゆる点で女性向けを意識した設計がされている。イヤホン端子につけるスマホピアスやタッチペンなども同梱される。

ディスプレイにはサラサラコートが施され、汚れを防いでくれる。

そして、今回のARROWS Kissではカメラへの注力も特徴だ。鮮やかで美しい仕上がりを追求したカメラ、映像処理となっており、様々なシーンで美しい写真を残すことができるとされる。ただし、実際には写真の色合いは好みの部分もあるので、購入の際は自分の目でチェックしてみてほしい。

女性向け端末ならではの要素として、写真をアレンジできる「盛りフォト」にはネイルをキレイに写せる「ハンドモード」も搭載している。コメントやスタンプ、フレームなどのらくがきももちろんできる。

OSにはAndroid 4.0を採用し、ディスプレイは約4.0インチ、解像度は540×960ドット、プロセッサはQualcomm MSM8960 デュアルコア1.5GHz、バッテリー容量は1810mAh、本体サイズは約123×61×10.9mm、重さは約129gだ。

ネットワークではXiにも対応する。

一方のOptimus LIFE L-02Eは素材をスライスしたかの特徴的なデザインが魅力のスマートフォンで、カラーラインナップはモッツァレラホワイト、キャロットオレンジ、メロンブルーの3色が用意されている。

OSはAndroid 4.0で、プロセッサはQualcomm MSM8960 デュアルコア1.5GHz、ディスプレイは約4.5インチ液晶で、解像度は1280×720ドット、バッテリー容量は2100mAh、本体サイズは約132×66×9.9mm、重さは約145gとなっている。しかも、バッテリーは予備でもう一つ付属する上、本体と同色のバッテリーチャージャーも同梱される。これにより、本体にセットされたバッテリーとバッテリーチャージャーにセットしたバッテリー、計2つのバッテリーを同時充電することもできる。

【情報元、参考リンク】
NTTドコモ/ARROWS Kiss F-03E製品紹介ページ
NTTドコモ/Optimus LIFE L-02E製品紹介ページ
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑