Suica/PASMOをスマホにかざすと利用履歴を閲覧できるアプリ「スイカハッカー」。カレンダー連動整理、csvデータ出力など便利機能搭載

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ジェネストリームからAndroid向けに便利なアプリがリリースされている。「Suica-hacker(スイカハッカー)」だ。このアプリはICカードの利用履歴をスマートフォンにかざすだけで読み取り、情報を整理・出力できる機能を持っている。対応しているカードは「Suica」と「PASMO」で、交通費の確認、経費の整理に重宝しそうなアプリだ。


Xperiaシリーズなど、NFCを搭載した対応AndroidスマートフォンにSuica/PASMOをかざすだけで利用履歴を読み取ることができる。

利用履歴を一覧で見られるほか、「Googleカレンダー」との連動ができるので、Googleカレンダーでスケジュール管理をしているユーザーの場合は、どういう目的・予定でその交通費を使ったのかも把握しやすい。

さらに、有料機能ではあるが、csvデータでの出力・ダウンロードもできるようになっている。ビジネス利用で経費の整理に使いたい場合には非常に便利な機能だ。


手軽に交通費精算のリストを作れてビジネス目的でよいだけでなく、ちょっと履歴を確認したい、というちょっとした目的にも便利だ。

【情報元、参考リンク】
Google Play/スイカハッカー
スイカハッカー紹介ページ
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑