【EXPANSYS SIMフリー情報局】第48回:海外SIMフリー端末を販売する通販ショップEXPANSYSで扱うカテゴリー別ページのご紹介

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
今回は、EXPANSYSではどんな商品を扱っているのかをカテゴリー別にご紹介したい。日本での発売がない商品がたくさんあるので、珍しい海外端末にご興味のある方は是非のぞいてみてほしい。
EXPANSYS日本語ウェブサイト

◆Google Nexusメーカー再生品(リファービッシュ品)

http://www.expansys.jp/tag2.aspx?tag=nexus

最近販売を開始したのが、メーカー再生品(ファクトリー・リファービッシュ品)のGoogle Nexusシリーズだ。メーカー再生品(ファクトリー・リファービッシュ品)とは、お客様によって返送されてきた商品を再生させた商品で、新品と同様の扱いをされるが、中には多少のかすり傷などがある商品のこと。そのため、価格はかなり値下げして販売される。EXPANSYSで販売中なのが、トラベルケースが付属してNexus 7(2012)が8,600円~。Nexus 4は、バンパーケースが付属して13,000円~(2014年10月30日現在)。

Nexus 7(2012)とNexus 4


◆Apple Store

http://www.expansys.jp/apple_store_asia/

日本でもおなじみのApple製品の海外版を取り扱っている。



◆Samsung Store

http://www.expansys.jp/samsung-store/


日本未発売のGalaxy Note 4も販売している。Samsungの最新モデルGALAXY Note 4は5.7インチの大画面ディスプレイを搭載したハイエンドモデル。これまでNoteシリーズはGALAXY Sシリーズよりもスペックが若干落とされていたが、今回のNote 4はフラッグシップモデルと呼べる、ハイスペックな製品となっている。なお日本ではGALAXY Note Edgeが発売されるため、こちらのNote 4の販売は通信キャリアからはされない予定。

GALAXY Note 4


◆Sony Store

http://www.expansys.jp/sony-store/

XperiaシリーズのデュアルSIM版や安価なモデルなど、海外でしか手に入らないSonyのスマートフォンを常に取り扱い中なので、Sonyファンは要チェックだ。


Sony Xperiaシリーズの中でも特に防水機能を強化したXperia M2 Aqua。防水および防塵はIP65/68相当となり、例えば1.5メートルの水中で30分間放置しておくことが可能だ。

Xperia M2 Aqua



◆Nokia Store

http://www.expansys.jp/nokia-store/

Windows PhoneでおなじみのNokia Lumiaシリーズを取り扱っている。


第43回の記事でご紹介したNokia Lumia 636は、中国のLTEで主流の「TD-LTE」に対応したのが特徴で、低価格でありながら、「FDD-LTE」(日本で一般的なLTE。ドコモ、au、SoftBank 4G LTEなどで採用)もしっかりサポートしているため、LTE対応のミドルレンジ・スマートフォンとしての需要も十分ある製品だ。

Nokia Lumia 636


◆BlackBerryストア

http://www.expansys.jp/blackberry-store/

日本からは完全に撤退してしまい、日本では手に入らなくなってしまったが、最新のパスポート型のBlackBerry Passportを発売するなど、海外ではまだまだ健在だ。EXPANSYSでも人気のメーカー。


第47回の記事でご紹介した最新のBlackBerry Passprtは、高速CPUやLTE対応などスマートフォンとしてもハイスペックなだけではなく、その本体デザインにも大きな特徴がある。

BlackBerry Passport


日本でも最近、総務省が2015年5月から携帯電話のSIMロックの解除を義務付ける方針を発表したことはご存知の方も多いと思う。今年前半にこの方針はされていたが、ついに具体的なスケジュールが定まり、日本でもSIMフリー時代が始まろうとしている。

世界的にSIMフリーの傾向なので、少しすればSIMフリーが優勢になることは間違いないだろう。EXPANSYSでは、日本では販売の見通しがないブランド Nokia(残念ながら、MicrosoftはNokiaブランドを廃止することを発表したが……)やBlackBerry、そのほか中国メーカー端末やOS(Windows PhoneやBlackBerry)の端末を取り扱っていることから、海外出張や留学など多様な用途に多様な品揃えでお応えできるショップとなっている。

EXPANSYSは、MVNO系キャリアに乗り換えて月々の料金を削減したり、海外で現地の携帯会社のSIMを購入し、お得に海外旅行を楽しむといったお手伝いをしたいと思っているので是非弊社のウェブサイトをご覧いただきたい。


記事執筆者プロフィール
EXPANSYS
ウェブサイト、Twitter:@EXPANSYSJapan
Facebook:EXPANSYS Japan

EXPANSYSは、1998年に創業。SIMフリーのスマートフォン/タブレット、アクセサリを販売するオンラインショッピングサイトを運営する世界的なリーディングカンパニーです。現在では120を越える国々へ商品の発送を行っています。(50か国/地域のサイトで販売を行っており、12のパートナー会社で200を越えるサイト運営をしています。その数は今も尚増え続けています。)本社はイギリスで、EXPANSYS PLCは、ロンドン市場(AIM)に上場しています。コラムは香港よりEXPANSYS Japanの日本人スタッフがお届けしています!

週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑