【EXPANSYS SIMフリー情報局】第21回:2013年夏のおすすめモデル第2弾~OPPO R819、Nokia Lumia 625他

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
今回は、以前の記事「おすすめの今夏最新モデルご紹介~Xperia ZR、Lumia 925、GALAXY S4 zoom、BlackBerry Q5他」に続き、今夏リリースのおすすめモデルをご紹介したい。

●OPPO R819

EXPANSYSのパートナー企業であり、中国第2位のスマートフォンメーカーでもあるOPPO社の新製品。EXPANSYSでも、8月19日より仮注文の受付を開始している(入荷は9月上旬を予定)。約4.7インチのIPSディスプレイを搭載していながら、ボディの薄さは約7.3mm、重量はわずか110gという薄型軽量性が大きな特徴となっている。また、3万円台で購入可能な手頃な価格設定になっているのも魅力だ。

OPPO R819。とても薄いボディであることが画像からも分かる。

更に、デュアルSIM対応機種(2つのSIMカードを使用できる)となっており、海外に頻繁に行く機会のある人にとって利便性が高い。従来、デュアルSIM対応機種というと、ローエンドかつ4インチ未満のコンパクトなモデルが多かったが、OPPO R819はデュアルSIM対応機種でありながらも4.7インチIPSディスプレイ、クアッドコアCPU、8メガピクセルBSIカメラなどを備えたスペックとなっており、中華圏スマートフォンの中でも、あらゆるユーザーの期待に応える一台となりそうだ。

その他、OPPO R819の機能をいくつかご紹介したい。

[ Burstモード ]
5秒間で最大100枚の写真撮影が可能。シャッタースピード0.6秒でブレない写真撮影が可能。

[ 5層レンズ ]
UVフィルターも搭載のため、外出先のどんなシチュエーションでも安心して写真撮影が可能。

[ Dirac HD ]
日本ではあまり馴染みのないDirac HDだが、海外では高音質を実現させてくれる機能として有名だ。OPPO R819では、前作OPPO Find 5と同様、Dirac HDを搭載している。

[ バッテリー容量2000mAhと28nm通信プロセッサー ]
これらによってバッテリー稼働時間が長く、1日中充電なしで操作可能。


香港・中国華南エリアでは、頻繁に両地域を行き来する人が多いため、デュアルSIMの端末の人気が非常に高い。なお、EXPANSYSでは、OPPO R819の発売に際し、送料無料キャンペーンを実施予定だ(※配送業者をFedExに選択したお客様対象)。

OPPO R819の商品ページ ※現在、仮注文受付中!(9月上旬入荷予定)



●Nokia Lumia 625

また、現在密かに海外で話題になっているのは、Nokia Lumia 625だ。Windows Phone 8、4.7インチLCDディスプレイ搭載でありながら、低価格帯に属することが大きな魅力だ。もともと新興国市場をメインターゲットとしたモデルということもあり、インドの大手ECサイトFlipkartでも話題を集めている。

Nokia Lumia 625

下図はインドの大手ECサイトFlipkartの商品ページ。2013年8月21日現在、仮注文受付中となっている。ちなみに、インドでの販売価格は19,499ルピー(約35,000円)となっている。

インドの大手ECサイトFlipkartの商品ページ。

さらに、Lumia 625にはフラグシップモデルと同様にNokiaならではの機能も搭載されている。以下、その一部をご紹介したい。

[ Nokiaスマートカメラ ]
写真撮影後、背景の色を調整したり、不要なものを取り除くなど、写真の編集・加工を容易に行うことが可能。

[ Nokiaシネマグラフ ]
撮影した写真を、ムービーのように動的に加工することが可能。写真の中で動的に見せたい箇所を選択し、容易に加工し、ムービーを仕上げられる。


Nokia Lumia 625の商品ページ
※現在SALE実施中!2万円台で購入可能!(為替の変動等につき、予告なしに価格を変更する場合がございます)


●LG Optimus L5 II Duet E455

OPPO R819と同様、デュアルSIM対応のモデルで今人気なのが、LG Optimus L5 II Duet E455。4.0インチディスプレイ搭載で、重量が約103gという、コンパクトなサイズが人気を集めている。こちらはコンパクトな軽量モデルをお探しの方におすすめのモデルだ。

LG Optimus L5 II Duet E455

103gの軽量モデルでありながらも、クリアなディスプレイを実現しているほか、Android 4.1(Jelly Bean)搭載のため、ハイスペック機種と比較しても、システムに不備を感じることはないだろう。価格も約15,000円(2013年8月現在)と低価格帯のため、手持ちのスマートフォン2台目としても購入しやすい。海外旅行・出張用の端末としての購入にもおすすめだ。

日本ではまだ知名度が低いLGのスマートフォンだが、そのシンプルなデザイン、そして価格に比べてスペックが高いことから、海外では人気が高い。

LG Optimus L5 II Duet E455の商品ページ


●Samsung Galaxy S4 Active

そして、日本では未発売のためか、その魅力があまり知られていないのが、Samsung Galaxy S4 Activeだ。大きな特徴は、防水防塵対応であることだが、単なる防水防塵対応機種ではない。機種名からも分かる通り、アウトドア派のアクティブなユーザーにおすすめの一台だ。

Galaxy S4 Active。カラーはUrban Grey、Orange Flare、Dive Blue。

海外旅行や出張の際に便利な機能も搭載している。「S Travel trip advisor」という、現地のホテル・お店の所在地やおすすめ情報を収集できる機能や、「S Translator」という、テキスト及びボイスを各国の言語に翻訳してくれる機能など、旅先でも活躍が期待できそうな機能を搭載している。

スペック面では1.9 GHzクアッドコアCPU搭載、バッテリー容量が2,600mAh、microSDカードは最大64GBまで利用可能という点なども魅力的だ。また、海外のメディアでは、高画質ディスプレイも話題を集める要因となっている。Galaxy S4 Activeでは、5インチのフルHD(1920×1080ドット)ディスプレイを搭載している。HTC OneやXperia Zにも匹敵するディスプレイだ。

カラーバリエーションでは、Samsungのモデルには珍しく、オレンジ色もある。

Samsung GALAXY S4 Activeの商品ページ


以上、2013年夏モデルについてご紹介してきたが、もちろん、EXPANSYSでは2013年秋~冬モデルについても新商品を多数入荷予定だ。詳細は、 弊社ウェブサイト及びソーシャルメディアにて告知予定。

また、今までにご紹介してきた商品についても、購入をご検討中の方はぜひEXPANSYSをご利用頂きたい。


記事執筆者プロフィール
EXPANSYS
ウェブサイト、Twitter:@EXPANSYSJapan
Facebook:EXPANSYS Japan

EXPANSYSは、1998年に創業。SIMフリーのスマートフォン/タブレット、アクセサリを販売するオンラインショッピングサイトを運営する世界的なリーディングカンパニーです。現在では120を越える国々へ商品の発送を行っています。(50か国/地域のサイトで販売を行っており、12のパートナー会社で200を越えるサイト運営をしています。その数は今も尚増え続けています。)本社はイギリスで、EXPANSYS PLCは、ロンドン市場(AIM)に上場しています。コラムは香港よりEXPANSYS Japanの日本人スタッフがお届けしています!

週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑