Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

KDDIとフードデリバリーのmenuが資本業務提携。提携記念で最大4000円割引やPontaポイント還元などのキャンペーンを実施!

KDDIとmenuは2日、両社の経済圏の連携によって新たな価値を創出するために資本業務提携を1日付けで締結したと発表した。本提携によってKDDIはmenuが発行する株式の一部を取得し、持分法適用関連会社化している。また、本提携を記念したキャンペーンが早くも実施されることも明らかにされている。


まず、2日より「auスマートパスプレミアム」の会員を対象に、フードデリバリーサービス「menu」の利用料金が最大4,000円割引となるキャンペーンが開始となった。


ただし、「auスマートパスプレミアム」に6月中に新規加入した場合の割引クーポンが4,000円分で、既存ユーザーの場合には割引額が異なる。

さらに「menu」でauの決済サービス「au PAY」に対応することに合わせ、au PAYで支払った場合に「Ponta」ポイントが還元されるキャンペーンが今後実施予定だという。

フードデリバリーサービスは新型コロナウイルス感染拡大に伴う外出自粛の影響を受けてニーズが高まり、今後も大きな成長が見込まれる市場で、menuは新興サービスとして2020年4月に登場してから僅か1年で国内60,000店舗の加盟店を実現し、47都道府県でサービスを展開するなど、急拡大している。


そのmenuとau PAYが連携することで、両事業が共に伸びていくことが期待される訳だが、ユーザー視点での変化としては、「au PAY アプリ」内のミニアプリにmenuが追加され、一方のmenuアプリでもオンライン決済方法としてau PAYが7月中旬を目途に追加される予定だ。

<▲図:au PAYアプリなどの画面イメージ>

そして今回のキャンペーンにも見られるようにauスマートパスと連携させることでmenuの注文率の向上を目指し、加盟店開拓のサポートにも取り組むという。

情報元、参考リンク
KDDI/プレスリリース

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:1 件
  1. <編集後記>
    フードデリバリー市場も大きな変革期に入ってきた感じですね。私自身はmenuは使ったことがありませんが、4,000円割引ってとても大きいですね。

    返信削除