Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

BIGLOBEモバイルがRedmi Note 10 Proを約1ヶ月ぶりに再入荷!前回は1日で完売

ビッグローブは3日、格安SIM/スマホサービス「BIGLOBEモバイル」において、シャオミ製のAndroidスマートフォン「Xiaomi Redmi Note 10 Pro」を4日に入荷予定だということを公式サイトにおいて明らかにした。すでに「6月4日入荷予定」表示に切り替わっており、4日中に購入可能な状態になるはずだ。ただし、何時から再販開始となるのかまでは分かっていないので、時間を置いて何度か確認する方が良さそうだ。

<▲図:「Xiaomi Redmi Note 10 Pro」の再入荷日が決定。「AQUOS sense4」も魅力的なスマホの一つ>

なお、同社によれば4月30日の再入荷時には僅か1日で完売したという。この時は筆者も何度かBIGLOBE公式サイトを確認したが、1日で完売したとはいえ、数分間で終了するようなものではなく、記憶が確かなら少なくとも何時間かは購入可能な状態にあったと思うので、スマホやPCで頻繁にリロードして待機するような必要まではないだろう。

逆に大勢で過大なアクセス負荷をサーバーに掛けてしまうとそれが原因で注文できなくなる恐れも出てしまうかもしれない。

とはいえ、ゆったり構え過ぎても注文できない可能性もあるので判断は難しい。いずれにしても本日再入荷とのことで、BIGLOBEモバイルでの購入を希望している方は要チェックだ。

BIGLOBEモバイル公式サイト

なお、BIGLOBEモバイルにおけるXiaomi Redmi Note 10 Proの販売価格は31,536円(税抜)で、「Gポイント」での20,000ポイント還元を考慮すると、実質的な負担額は11,536円。これを税込換算すると12,689円相当になる。

ただし、実際にはGポイントは端末代には充当できないので、その点には注意が必要だ。しかし、月々のBIGLOBEモバイルの通信費には充当できるので、通信費も合わせての負担として考慮すればいいだろう。また、Gポイントは他社のポイントとの交換もできるので、ポイント交換して何かの買い物に使ってもいいと思う。ちなみに筆者は3月にBIGLOBEモバイルに加入しているが、その時に得たポイントの一部を先日「Amazonギフト券」に交換申請している。使い道は色々とある。

なお、Xiaomi Redmi Note 10 Proの詳細はこちらの記事を参照して欲しい。

Xiaomi Redmi Note 10 Proが人気を集めているのはコストパフォーマンスの良さが最大の理由だと思うが、単に価格比でスペックが高いというだけでなく、全体的な仕上がりが悪くないからだろう。

6.67インチでフルHD+解像度の有機ELディスプレイはリフレッシュレートが120HzでHDR10にも対応して美麗だし、CPUもSnapdragon 732G、メモリも6GB、ストレージも128GBで、体感パフォーマンスも良い。

それでいて33Wの急速充電対応や背面の4眼カメラの性能も魅力となっている。

<▲図:Xiaomi Redmi Note 10 Proの基本スペック>


Redmi Note 10 Proの基本スペックは上表の通りだ。発売から約1カ月半が経過し、他にも魅力ある製品が各社から続々と発表されているが、依然としてRedmi Note 10 Proの魅力は変わりないと思う。

情報元、参考リンク
BIGLOBEモバイル公式サイト

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:1 件
  1. <編集後記>
    BIGLOBEモバイルでRedmi Note 10 Proの再入荷日が決まりました。発売日、前回の入荷日は確かに早々に売り切れたので、今回もそうかもしれませんし、意外と2日、3日と持つのかもしれませんし、分かりません。この約1カ月半でOCNモバイルONE、IIJmioでも販売されていますし、初期の需要は一巡したかもしれないので、慌てなくても買える可能性もあるかもしれません。とはいえ、前回買い逃して今回の入荷を待っていた方は少なくとも10時や11時頃など、午前中には確認したほうがいいかもしれませんね。

    返信削除