尾瀬国立公園の全山小屋20カ所でauの携帯電話サービスが利用可能に!無料Wi-Fiサービスも提供開始

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDIは2日、尾瀬国立公園の全山小屋20カ所におけるau携帯電話サービスのエリア化が完了したと発表した。


また、au以外の携帯電話ユーザーでも利用できる無料のWi-Fiサービス「OZE GREEN Wi-Fi」の提供も開始となった。

尾瀬国立公園の全山小屋におけるエリア整備は昨年9月20日より山小屋オーナー、各自治体と協力して進められてきた。そして今年7月13日に対策工事が完了し、サービスの提供が始まることになった。


OZE GREEN Wi-Fiは他社携帯電話のユーザーでも利用できるサービスで、SNSアカウントかメールアドレスでの認証で利用できる。サービスの提供エリアは尾瀬国立公園の山小屋17ヶ所の建物内。

利用できる場所には下に掲載したステッカーが掲示される。

<▲図:ステッカー>

夏休みも始まり、尾瀬に足を運ぶ方も多いと思うが、auのエリア化だけでなく誰でも使える無料Wi-Fiの整備は訪問者にとっては嬉しい取り組みだ。

【情報元、参考リンク】
KDDI/プレスリリース
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑