F1 on Zumeで日本GPにおいて発生した障害について、影響を受けた方に500円分のプリペイドカードを進呈中。11月30日まで

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
F1のフリー走行、予選、決勝レースのライブ映像をインターネットを介してPCやスマートフォン、タブレットで視聴できるサービス「Formula 1 on Zume」(以下、F1 on Zume)において、現在、日本GP決勝レースにおけるシステム障害発生のお詫び対応が行われている。

参考画像。公式には非対応だが、Flashを入れればAndroidでも視聴できてしまうF1 on Zume。

F1 on Zumeではフリー走行、予選、決勝レースをリアルタイムにライブ配信するほか、イベント後にアーカイブ化された映像を一定期間見ることができる。

シーズン中、最も多くの視聴者が集まることが予想される日本GPの決勝レースにおいて、F1 on Zumeではシステム障害が発生した。実際には決勝開始前から障害が発生し、ライブ映像の視聴やアーカイブ映像の良いt部の視聴がしづらい状況となった。

障害の原因はアクセス急増によるサーバーへの過負荷で、当然ながら現在では対応を完了して復旧している。

F1 on Zumeではこの障害発生を受け、2013年10月13日以前に「シーズンパス」及び日本GPの「レースパス」を購入した方の中で、日本GPの映像が視聴しづらかった方を対象に500円分の「Vプリカ」を進呈する対応を行っている。Vプリカはネット専用のVisaプリペイドカードだ。この対応は既に開始済みだが、Vプリカの進呈受付期間が11月30日までと迫っているため、今回記事として紹介した。

申込に必要な情報はユーザーIDと登録メールアドレス、購入商品(シーズンパスかレースパスか、そしてその購入月)となっている。

また、F1 on Zumeでは、現在、今シーズンのフィナーレを祝したキャンペーンも実施中だ。賞品はマックス・チルトンの着用したレーシングスーツ&シューズ&グローブをセットだ。

ちなみにF1 on Zumeのレビューは下記リンク先の記事で紹介している。インターネットサービスなので、どうしても過負荷による障害発生が今後も懸念されるものの、ともかく便利なので、筆者は来シーズンからF1 on Zumeに完全移行することも検討中だ。

【レビュー】ネットでF1を視聴できる「Formula 1 on Zume」を試す。オンボード映像の同時表示も可能。PC、iPhone/iPadに加え、一応Androidでも可能

【情報元、参考リンク】
F1 on Zume/日本GP決勝でのシステム障害発生のおわび
F1 on Zume
【コメント】 1 件
  1. 障害か。Webサービスにはつきものかな。色々起こるなぁ。

    2013年11月17日 2:23

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑