バッファローコクヨ、スマホ/タブレット向けBluetooth接続型の片手用ゲームコントローラ「Zeemote JS1 H」を発売へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
バッファローコクヨサプライは10月上旬よりBluetooth接続型の片手用ゲームコントローラ「Zeemote JS1 H」(型番:BSGPJS1)を発売する。Zeemote JS1 Hは、Android(アンドロイド)スマートフォンやタブレットとBluetoothを介して接続し、利用できるコントローラで、ジョイスティック、A/B/C/Dボタンを装備し、コンシューマ―ゲーム機並みの使い勝手でゲームアプリなどを楽しむことができる。


また、前述したようにBluetooth接続なので、ケーブルの煩わしさがない点も魅力。電源は単4電池2本を使い、端末の重さは電池を含まない状態で約25.5g。Bluetoothは2.1準拠で、HID/SPPプロファイルに対応する。具体的な対応スマートフォン/タブレットは、下のリンク先で紹介されている。
http://buffalo-kokuyo.jp/taiou/data/bluetooth/gamecontroller/bsgpjs1.html

コントローラのサイズは約97×22×36mm。

Zeemote JS1 Hではゲーム以外の使い道もあり、スマートフォン用リモコンとして利用することもできる。タブレットでの動画視聴時などに便利だろう。Zeemoteに対応したゲームアプリはAndroid Marketで「zeemote」で検索すればヒットする。


下に掲載した動画は、7月に開催されたAndroidのイベント「Android Bazaar and Conference 2011 Summer」の会場で展示されたデモ機のハンズオン。なお、手元に実機があるため、後ほど写真などのレポートを公開する予定だ。


下はAmazonの商品リンク。


【情報元、参考リンク】
バッファローコクヨサプライ/BSGPJS1製品紹介ページ
【コメント】 1 件
  1. Galaxy Nexus (Android4.2.2)に一度接続できたのだが、接続モードを切り替えようとしたが、説明とおりにやってもうまく行かない。「前回接続したモードで開始」の説明に従うと、確かにゆっくり青色で点滅するようになったが、ポインターは動かなくなってしまった。Android側、Zeemote側であらゆる組み合わせで、最初に動いた状態に戻そうとしたが、ことごとく失敗した。解決方法を公開で教えてほしい。

    2013年8月30日 17:53

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑