「ねこあつめ」をベースにした「仮面ライダーあつめ」が登場。ショッカーを倒すため歴代ライダーが現れる

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
東映は28日、ヒットポイントの人気ゲーム「ねこあつめ」のシステムをベースとしたカジュアルゲーム「仮面ライダーあつめ」をGoogle Play及びApp Storeで配信開始したと発表した。「仮面ライダーあつめ」の開発は「KEMCO」ブランドで知られるコトブキソリューションとヒットポイントが手掛けている。


「仮面ライダーあつめ」の基本は「ねこあつめ」とほぼ同じで、やはり放置&待ちゲームだが、大きく異なるのは、設置アイテムにいたずらをするためにショッカーの戦闘員が現れることと、それを倒すために仮面ライダーが現れ、戦ってくれること。

「ねこあつめ」の場合は、いろいろなアイテムや餌をセットすると、ねこが来てくれるが、「仮面ライダーあつめ」では仮面ライダーが現れてくれる。

登場してくれた仮面ライダーの情報は「ずかん」で確認できるので、歴代ライダーを多く集めよう。また、「さつえい」で、仮面ライダー達の様子を写真に撮って残すこともできる。



料金体系は基本プレイ無料のアイテム課金制。Android版はAndroid 2.3以降、iOS版はiOS 7.0以降のOSを対象としている。アプリは下記のリンク先からダウンロードできる。



【情報元、参考リンク】
「仮面ライダーあつめ」公式サイト

(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)石森プロ・東映 (C)2016 KEMCO/Hit-Point
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑