ピクセラがLTE対応のSIMフリーUSBデータ通信スティック「PIX-MT100」を発表。Wi-Fiルーターにもなる

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ピクセラは24日、USB接続型のデータ通信機器「PIX-MT100」を発表した。3月末に発売予定だ。PIX-MT100は、LTEでのデータ通信が可能な機器で、SIMフリー。LTE Category-4に対応し、下り最大150Mbpsでの通信ができる。NTTドコモのネットワークなど、対応する通信方式のサービスを提供している市販の各社のSIMカードを使うことができる。

<▲図:PIX-MT100>

さらに、PIX-MT100はパソコンのUSBポートに繋がなくても利用することができる。それが無線LANアクセスポイント機能だ。

USB-ACアダプタに繋ぎ、電源供給が得られれば、PIX-MT100単体でWi-Fiアクセスポイントとしての利用が可能となる。家やホテルでLTE対応ルーターとして利用したり、外出先でもモバイルバッテリーとの組み合わせでWi-Fiルーターとして使ったりすることができる。

<▲図:パソコンのUSBポートに接続した場合>

<▲図:ACアダプタに接続し、Wi-Fiアクセスポイントとしての利用もできる>

USB接続に関してはWindowsだけでなくMac、Linuxでも利用できる上、シングルボードコンピュータのRaspberry Piでの動作にも対応する。

本体サイズは92.9×34.1×14mm、重さ約34gで、同社オンラインショップでの価格は14,800円(税込)。

【情報元、参考リンク】
・ピクセラ/プレスリリース
Amazon/PIX-MT100検索
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑