LINEのユーザー数が8000万人を突破。台湾ではなんと全人口の半数近くが利用
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NHN Japanは30日、同社が運営する無料通話・無料メールアプリ「LINE(ライン)」の登録ユーザー数が全世界で8,000万人を突破したと発表した。うち、日本国内のユーザーも3,600万人を超えている。

ユーザー数の推移

現在、LINEは世界230以上の国や地域で利用されるグローバルサービスと化しており、登録ユーザー数の半数以上が国外になる。10月25日には世界でのユーザー数が7,000万を超え、それから約5週間で8,000万人に到達したことになる。

ソフトバンク、払込処理手数料と機種変更手数料を新設。前者は210円、後者は2100円
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクモバイルは29日、払込処理手数料と機種変更手数料を新設すると発表した。払込処理手数料は2013年3月請求分(2013年2月利用分)より導入される手数料で、コンビニエンスストアや各種金融機関、ソフトバンクショップの窓口などで料金を支払う場合に発生する。金額は210円(税込)。

クレジットカード払いや口座振替を利用して料金を支払っている方に関しては、これまで通り手数料は発生せず無料。ただし、それらの方でも、カード決済、口座振替の確認が取れない際に発行される請求書での支払い時には払込処理手数料が発生する。

WiMAXとLTEどちらが強い? 無線通信の王者決定戦「ワイマックスvsエルティ」開催! 決まるか40メガパンチ!?
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
UQコミュニケーションズは30日、プロモーションの一環として、LTEと比較した場合のWiMAXの特徴をボクシングの試合形式によって紹介する動画を公開した。同社は6月にも競馬中継をイメージしたプロモーション動画を公開し、好評を博したが、今回はボクシングの試合をイメージした演出を採用した。


実況には高柳謙一氏、解説にガッツ石松氏を招き、試合は現日本チャンピオンの柴田選手と元日本チャンピオン福原選手が行う。

Huluが12月のドラマ配信予定を発表。クローザー、ゴシップガールのシーズン追加やヤング・スーパーマンなどが新たに登場。台湾ドラマも配信開始
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
12月のドラマ配信予定
(クリックして拡大)
フールージャパンLLCは28日、同社が運営する動画配信サービス「Hulu(フールー)」において12月に配信する予定のドラマシリーズのリストを公開した。Huluでは常にコンテンツの追加・拡充をしているが、12月には多くの海外ドラマが追加される。

クローザーのシーズン2やゴシップガールのシーズン3などが追加される予定なので、新しいエピソードの登場を楽しみにしていたファンには嬉しいはずだ。また、Smallville(ヤング・スーパーマン)のシーズン1から3も新たに登場する。

【秋葉原Android研究室】 第3回: Androidアプリを作ってみよう!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow

皆さんお久しぶりです。ようやく第3回目がやって参りました。
前回まではカスタマイズを通じていろんな人気アプリを紹介したり、外観のアレンジに挑戦してきましたが、そろそろ研究室の本領を発揮して行きますよ!

秋葉原Android研究室ってなに? という方はFacebookページへぜひ一度お越しください!
コラム編集現場の様子はもちろん、4名在籍するメンバーの日常も公開中です!
「いいね!」をお忘れなく☆

さてさて、今回はアプリ製作に挑戦です。
テーマはAndroid OSならではの便利なアプリ。いわゆるツール系アプリです。
iPhoneとは一味違うAndroidの魅力をアプリ製作を通じて引き出していきたいと思っています!!

iPad mini/iPad Retinaとソフトバンク携帯を一緒に利用する場合にタブレットの料金が割引される「スマホまとめて割」が提供開始
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクモバイルは29日、同社の携帯電話を利用中のユーザーがタブレットも利用する場合、タブレットの基本使用料を割り引きするキャンペーン「スマホまとめて割」を30日より提供開始すると発表した。

支払イメージ(※クリックして拡大)

「スマホまとめて割」はSoftBank スマートフォン、iPhone、3G携帯電話を利用中の方が、期間中にiPad mini、iPad Retina ディスプレイモデルのWi-Fi+Cellularモデルを新規加入もしくは機種変更で購入した場合に利用できるキャンペーンだ。

ソフトバンク、家族が他社から乗り換えると紹介者の基本使用料が1年間無料になる「スマホ紹介割」を12月1日より提供へ
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクモバイルは29日、家族を紹介した方に「ホワイトプラン基本使用料」(月額980円)を1年間無料にする「スマホ紹介割」を12月1日から2013年1月31日まで実施すると発表した。

「スマホ紹介割」ではホワイトプラン基本使用料1年間無料ではなく「お父さんどこでも振動スピーカー」のプレゼントを選ぶこともできる。

具体的な適用条件は下記の通り。

ソフトバンク、「スマホタダ割」を12月1日より実施へ。対象はMNPのみだが28800ポイントや基本料2年間無料+5280ポイントなどの特典を用意
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクモバイルは29日、MNPを利用して同社の携帯電話を契約する方向けに「スマホタダ割」キャンペーンを12月1日から2013年1月31日までの間、実施すると発表した。「スマホタダ割」は、「MNPを利用して新規契約すること」と「ホワイトプラン」「S!ベーシックパック」に加入することが条件のキャンペーンで、いくつかの特典からユーザーが好みのものを選べるようになっている。

キャンペーン対象機種はSoftBank スマートフォン、iPhone、ソフトバンク3G携帯電話、ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンクだが、ディズニー・モバイルについては一部特典内容が異なる。

ドコモの回線を利用した月額2880円のLTEサービス「OCN モバイル エントリー d LTE」が12月3日に登場へ
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTコミュニケーションズは29日、LTE対応のモバイルデータ通信サービス「OCN モバイル エントリー d LTE」を12月3日より提供開始すると発表した。「OCN モバイル エントリー d LTE」は月額2,880円で下り最大75Mbps、上り最大25Mbpsの通信サービス。利用の際には初期費用が3,150円が発生する。


このサービスはSIMカードでの提供となり、フルサイズのSIMカードかmicroSIMカードから選択できる。また、同社はモバイルWi-FiルーターのレンタルプランとUSB型のデータ通信端末のレンタルプランも用意する。

ロッテリアの公式アプリがAndroid/iPhone向けに登場
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ロッテリアは28日、Android(アンドロイド)及びiPhone向けに公式アプリ「ロッテリア公式アプリ」をリリースした。

ロッテリア公式アプリ

今回登場したロッテリア公式アプリでは、店舗検索、時限クーポン、会員クーポンなどのほか、メニューやキャンペーン内容の確認などができる。

ドコモがシンガポールに現地法人を設立し、日本人向けに現地ケータイの販売等を開始へ
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)は29日、シンガポールに現地法人DOCOMO SINGAPORE PTE. LTE.(以下、ドコモシンガポール)を12月1日に設立し、2013年1月1日より営業開始すると発表した。

ドコモシンガポールでは、現地の通信会社であるStarHub社の正規代理店として、同社が提供する全ての通信サービス(現地携帯電話、ケーブルテレビ、ブロードバンド回線)を販売する。

ソフトバンク、無線LANサービス「ソフトバンクWi-Fiスポット」を改善へ。ログイン時間の短縮、5GHz帯対応、セキュリティ強化など
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクモバイルは29日、同社が提供する公衆無線LANサービス「ソフトバンクWi-Fiスポット」の利便性を向上させる取り組みについて報告した。同社はいくつかの取り組みを順次実施しており、ソフトバンクWi-Fiスポットのサービスを改善させていくとしている。

主な取り組み内容は、ログイン時間の短縮、5GHz帯への対応、セキュリティの強化、移動中のWi-Fi接続制御、携帯電話回線とWi-Fiの切り替え時間の短縮、その他Wi-Fi接続最適化のための継続的な改善、となる。

KDDI、4G LTE対応タブレット向けの新プラン「LTE フラット for Tab/Tab(i)」を提供へ
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDI、沖縄セルラーは29日、高速通信サービス「4G LTE」に対応したタブレット向けの新料金プラン「LTE フラット for Tab/Tab(i)」の提供を11月30日より提供開始すると発表した。

このプランは月額5,985円(*「誰でも割シングル」加入時の場合。未加入の場合は7,035円)の定額制の料金プランで、データ通信に特化したものとなるので、音声通話サービスは利用できない。実際に契約し、データ通信を利用する場合は、「LTE フラット for Tab/Tab(i)」に加え、インターネット利用料が月額315円別途発生するので、月々の必要料金は計6,300円となる。

都営地下鉄での携帯電話エリアも拡大へ。11月30日より浅草線、三田線、大江戸線の一部区間で新たに利用可能に
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)、KDDI、ソフトバンクモバイル、イー・アクセスは29日、共同で進めている都営地下鉄における携帯電話サービスのエリア整備において新たな区間でのサービス提供の準備が整うと発表した。

11月30日正午より、浅草線の泉岳寺駅から東日本橋駅、三田線の白山駅から志村坂上駅、大江戸線の新宿駅から都庁前駅及び都庁前駅から牛込神楽坂駅までの区間において、各社の携帯電話サービスが利用可能になる。

ドコモ、au、ソフトバンク、イー・モバイルのエリアが東京メトロで拡大。銀座線、日比谷線の一部区間を新たに追加
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)、KDDI、ソフトバンクモバイル、イー・アクセスは29日、共同で取り組んでいる東京メトロにおけるエリア整備で進展があったことを報告した。新たに12月6日正午より、エリアが拡大する。

今回拡大し、各社の携帯電話サービスが利用可能となる区間は、銀座線の青山一丁目駅から渋谷駅、日比谷線の小伝馬町駅から築地駅。

【端末レビュー】ハイスペック全部入りスマートフォン「Optimus G L-01E」 第3回:機能・ソフトウェア面、カメラをチェック
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
便利な「Qメモ」機能
NTTドコモ(以下、ドコモ)向けスマートフォン「Optimus G L-01E」(LGエレクトロニクス製)のレビュー第3回目をお届けしたい。

第1回目では基本仕様のおさらいと全体的な感想を、第2回目では外観やディスプレイ、付属品等の紹介を行った。第3回目では機能やソフトウェア面についていくつかの項目をピックアップして紹介したい。


なお、記事中の写真やキャプチャ画像はクリックすれば拡大画像を閲覧できる。

ドコモ、耐衝撃性能も魅力のMEDIAS U N-02Eを12月1日に全国一斉発売へ
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)は28日、Android(アンドロイド)スマートフォン「MEDIAS U N-02E」(NECカシオ製)を12月1日より全国一斉発売すると発表した。

MEDIAS U N-02E(ホワイト)

MEDIAS Uは、米国防総省が制定したMIL-STD-810G Method 516.6-Shockに準拠した独自の落下試験をクリアするほどの耐落下衝撃性能を誇る点、化学強化ガラスを採用したディスプレイ、新塗装によって指紋がつきにくい防汚コーティング、さらにIPX5/8相当の防水性能、IP5X相当の防塵性能などが大きな魅力となっている。

バッファロー、スマホやタブレットを立てて使えるBluetooth折りたたみキーボード「BSKBB15シリーズ」を発売へ
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
利用イメージ
バッファローは28日、持ち運びに便利な折りたたみ式のBluetooth 3.0対応キーボード「BSKBB15シリーズ」を12月上旬より全国の家電量販店などで販売開始すると発表した。

「BSKBB15シリーズ」はスマートフォンやタブレット、PCなどの機器で利用できるが、便利なオプションとしてスタンド代わりになる保護ケースが同梱される点が挙げられる。

セブン&アイグループの無料Wi-Fiサービス「セブンスポット」が12月1日より全国1万店舗以上に拡大展開へ
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
セブンスポットが利用可能な店舗
には何らかの掲示がある
セブン&アイ・ホールディングスは27日、同社グループのセブン−イレブン、イトーヨーカドー、そごう・西武、デニーズ等の店内で高速のインターネット接続や限定コンテンツを提供する無料のWi-Fiサービス「セブンスポット」の展開地域を12月1日より全国1万店舗以上に拡大すると発表した。

小売業主体のWi-Fiサービスとしては国内最大規模になる。

同社はグループでコンビニエンスストア、総合スーパー、百貨店、レストラン等を約15,000店展開しており、莫大な数の顧客が日々来店している。

半透明テロップとして画面に常駐表示できるRSSチェッカー「テロッププラス」が登場
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ネオスは27日、Android(アンドロイド)向けのRSSチェッカー「テロッププラス(telop+)」をリリースした。テロッププラスは、「テロップ」の名の通り、テロップ形式でRSSを画面に表示できるアプリだ。

テロッププラスでは、RSSを画面に常駐表示できる。

しかも、画面上に常駐表示させることが可能で、ユーザーがどの画面にいても、いつでもRSSの最新情報を閲覧することができるようになっている。例えばホーム画面にいても、ブラウザの画面にいても、その他のアプリを使用しているときでも、画面上に常駐表示でき、しかも、その表示位置もいつでも変えられる。

ソフトバンクのS!メール(MMS)がWi-Fi(無線LAN)接続時にも送受信可能に
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクモバイルは28日より、一部の対応機種においてS!メール(MMS)のWi-Fi(無線LAN)対応を開始した。これにより、携帯電話回線ではなくWi-Fi接続時においてもS!メールの送受信が可能になる。

設定手順(101Fの場合)

Wi-Fi対応を利用するには、最初にSoftBankメールアプリをVer 3.3にアップデートする必要がある。次にアプリを起動し、Wi-Fi接続設定をオンにすればいい。

大学生向け無料コピー「タダコピ」で知られるオーシャナイズが大学生向け電子ブックサービス「Rucksack」を提供開始
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
大学生向けの無料コピーサービス「タダコピ」の運営で知られるオーシャナイズと、電子ブック作成サービス「Digit@link ActiBook(デジタリンクアクティブック)」を提供するスターティアラボは28日、大学生向けの電子ブックアップロード・閲覧サービス「Rucksack(リュックサック)」を同日より提供開始すると発表した。

RucksackのAndroid向けアプリ

Rucksackは、学生が作成したフリーペーパーや学園祭のパンフレット、その他大学で発行された冊子等を電子ブックにして、多くの人が手軽に閲覧できるようにするサービスで、無料で利用することが可能。

【取材レポート】 富士通 2012年冬モデルNTTドコモ向け新商品発表会 後編
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
≪2012年冬の新商品≫

ここまでの内容は前編を参照)

続いて新製品の具体的な紹介となった。2012年冬モデルのこだわりは「ハイスペック」と「使いやすさ」。全機種が防水、防塵になる。以降、スマートフォン2機種、タブレット1機種、iモードケータイ1機種の計4機種の新機種が紹介された。

左:端末コンセプト。コンセプトは「ハイスペック」×「使いやすさ」。
右:2012年冬モデルは4機種。

【取材レポート】 富士通 2012年冬モデルNTTドコモ向け新商品発表会 前編
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
富士通のNTTドコモ(以下、ドコモ)向け2012年冬モデルの新商品発表会が都内で開催された。まずは代表取締役副社長の佐相秀幸氏が第2四半期の決算が前年の営業利益を上回った業績発表などをし、「スマートフォン、タブレットマーケットが好調に推移する中、富士通はハイエンドからはじまり、『らくらくスマホ』などの新機種も投入し、先日のMM総研の発表においては国内上期のシェアで17.7%という数字を獲得した。これは国内メーカーとしては第1位。総合では第2位という数字となった。本日発表するスマートフォン、タブレットもみな自信作です」と自信あふれる力強い発言をした。

富士通 2012年冬モデルNTTドコモ向け新商品発表会にて


【一条真人的Androidライフ】第11回:Androidスマートフォンがデジカメになる日
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
HTC J butterflyは
広角レンズのフロントカメラも魅力
「HTC J butterfly」(2012年12月発売予定のauスマートフォン)のカメラ機能も中々なものだし、今やスマートフォンのカメラ機能は極めて高性能になった。しかし、だからと言ってその機能がコンパクトデジタルカメラ(以下、コンデジ)に追いついたか? と言ったら、それはない。固定レンズしか搭載しない現在のスマートフォンでは、光学ズームを搭載したコンパクトデジカメとは大きく自由度が違う。

今やコンデジのローエンドはスマートフォンに食われているが、現在のコンデジ市場は5万円以上の高級機と1万円程度のローエンドに人気が2分されている。ローエンドはそこまで価格を下げないとスマートフォンに対抗できないのだ。そして、そんな1万円程度の機種でも5倍ズームレンズとかを搭載していたりするのだから驚く。

2人だけのコミュニケーションツール「Pairin」が進化し、マルチペア対応へ。また、自分の思い出記録に便利なマイタイムラインも登場
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
Pairin
jig.jpは27日、2人だけのタイムラインで写真やスタンプを交えたテキストメッセージのやり取りができるコミュニケーションアプリ「Pairin(ペアリン)」のバージョンアップを実施したと発表した。最新バージョンでは、サービス/機能を大幅に拡張する内容が盛り込まれた。

Pairinは、ペアを組んだ相手とのコミュニケーションに特化したアプリとして登場した。ペアを組むにはQRコードを相手に見せるかメールを送る必要があり、実生活上の知り合いとしか利用しにくいクローズドなサービスである点が特徴。例えば、恋人や夫婦、家族、友人らとペアを組み、クローズドな環境で2人だけのコミュニケーションができる。

しかも、写真やスタンプ、位置情報を使うことで、多彩な表現・コミュニケーションが可能だ。また、データはクラウド上に保存されるので、2人のやり取りを手軽に振り返ることができる点においても、メールやチャットに比べて魅力が大きい。データはアカウントに紐づくため、機種変更した際の移行も楽だ。

スターバックスへのWi2の無料公衆無線LANサービスの導入が全国約850店舗で完了
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
このステッカーがある店舗で利用できる
ワイヤ・アンド・ワイヤレスは27日、スターバックスへ訪れた方が無料で利用することのできる公衆無線LANサービス「at_STARBUCKS_Wi2」の導入状況を発表した。同社は7月2日より「at_STARBUCKS_Wi2」の導入を開始し、10月末をもってスターバックスの全国約850店舗への導入が完了した。

具体的な導入店舗リストは下記URLのページで確認できる。
http://300.wi2.co.jp/area/2/sbj_area/

「at_STARBUCKS_Wi2」は、最初に事前登録を行うことで、誰でも簡単にWi-Fiを利用することのできるサービスで、料金は無料だ。利用可能時間は、スターバックスの店舗営業時間内。また、常識的な話だが、「at_STARBUCKS_Wi2」の利用目的のみでスターバックス店舗への入店は遠慮するよう案内されている。

ドコモ、Xperia AXへのソフト更新を28日18時より提供へ。東京23区等で再起動する場合がある問題への対処
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
Xperia AX
NTTドコモ(以下、ドコモ)は28日18時より、ソニーモバイルコミュニケーションズ製Androidスマートフォン「Xperia AX SO-01E」に対する最新のソフトウェア更新の提供を開始する。

今回提供されるソフトウェア更新は、「特定のエリア環境において、携帯電話(本体)が電源断・再起動する場合がある」という事象の改善を主とするもの。この問題は、東京23区など特定のエリアにおいて、端末が意図せず勝手に再起動してしまう場合がある、という不具合で、発生した場合にはXperia AXユーザーにおいては日常利用に多大な影響を与えるものとなっている。

さらに、今回のソフトウェア更新では、タッチパネルの一部が反応しない場合があるという事象も改善される。また、「Playブックス」アプリが追加インストールされる。

仮面ライダーウィザードの脱出ゲーム「脱出ゲーム×仮面ライダーウィザード」が登場
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KEMCO(コトブキソリューション)は27日、テレビ朝日系列で放映中の「仮面ライダーウィザード」を題材とした脱出系ゲーム「脱出ゲーム×仮面ライダーウィザード」をリリースしたと発表した。

脱出ゲーム×仮面ライダーウィザード

「仮面ライダーウィザード」は「仮面ライダー」シリーズの最新作で、タイトルに「ウィザード」が入っていることからも想像できるように、魔法使いの力を与えられた操真晴人を主人公とする作品。晴人は指輪を使って「仮面ライダーウィザード」に変身する。

エレコム、スマートフォン2台を同時充電できるモバイルバッテリーを2タイプ発売。大容量タイプでは合計3Aの出力が可能
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
エレコムは27日、充電用USBポートを2ポート搭載したモバイルバッテリー2製品を順次発売すると発表した。合計出力が3A、バッテリー容量9600mAhの「DE-M01L-3530BK」と、合計出力が2A、バッテリー容量が5200mAhの「DE-M01L-1920」シリーズだ。前者はブラックカラーのみだが、後者はブラック、ブルー、レッド、ホワイトの4色が用意される。

左から順にDE-M01L-3530BK、DE-M01L-1920RD

両製品とも、製品自体のバッテリーを充電するにはUSBポートを使って行う。その際、PCでも市販のUSB-ACアダプタでもどちらでも構わない。

富士通が愛犬用の歩数計「わんダント」と、それを活用した健康管理サービスを提供へ。PCやAndroid端末で愛犬の健康状態をチェック!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
富士通は27日、富士通研究所の動作推定技術を活かして開発した愛犬用の歩数計「わんダント」と、愛犬の健康管理をサポートするクラウドサービスをあわせて28日より提供開始すると発表した。富士通研究所の動作推定技術とは、センサーの値を基に、たとえば「歩く」「走る」など、体の動きを推定する技術。また、今回の愛犬用の健康管理サポートのクラウドサービスはペット業界初のサービスでもある。

左:「わんダント」を装着したイメージ、右:「わんダント」

犬専用の歩数計「わんダント」を愛犬の首輪に装着すると、歩数・震え(ぶるぶる動作)・温度変化のデータを自動的に測定し、蓄積していく。このデータはクラウド上に集められ、専用のウェブサイトでグラフとして閲覧できるため、愛犬の健康状態・活動状態を一目でチェックすることが可能になる。

ドコモ向けXperia NX、Xperia acro HDへAndroid 4.0アップデートが提供開始
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソニーモバイルコミュニケーションズは27日、NTTドコモ向けスマートフォン「Xperia NX SO-02D」と「Xperia acro HD SO-03D」へOSをAndroid 4.0(開発コード「Ice Cream Sandwich」)へバージョンアップさせるソフトウェア更新を同日より順次提供開始すると発表した。

Xperia NXとXperia acro HD

OSバージョンアップは、Xperia本体のみで行う方法とパソコンに接続して行う方法のどちらかで実施できるが、Xperia本体のみで行う場合、3G回線ではパケット通信料が発生するため注意したい。特にパケット定額サービスの上限に達していない方などは注意したい。

ドコモ、国産ハイエンドマシン2機種を今週発売。「ARROWS V F-04E」を11月28日、「AQUOS PHONE ZETA SH-02E」を29日
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)は26日、今冬モデルのAndroid(アンドロイド)スマートフォン2機種の発売日を発表した。富士通製「ARROWS V F-04E」を28日、シャープ製「AQUOS PHONE ZETA SH-02E」を29日より全国一斉発売する。

左から順にARROWS V F-04E、AQUOS PHONE ZETA SH-02E

F-04E、SH-02EともにクアッドコアCPUを搭載するハイエンド向けマシンで、今冬モデルのラインナップの中でも注目製品の一つとなっている。

ソフトバンク、4G対応で25色のカラバリが魅力の「PANTONE 6 200SH」の予約を12月1日より受付開始
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクモバイルは26日、世界最多となる25色のカラーバリエーションが魅力のAndroid(アンドロイド)スマートフォン「PANTONE 6 SoftBank 200SH」(シャープ製)の事前予約の受付を12月1日より開始すると発表した。

PANTONE 6

発売日は12月下旬の予定で、その前日までにPANTONE 6を予約し、2013年1月10日までに購入した方には全員にPANTONE 6のオリジナルハードケースと1万円分の商品券がプレゼントされるキャンペーンも実施される。

LINEでFacebookを利用した新規登録・友人情報の連携が可能へ。Android版で先行対応
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NHN Japanは26日、無料通話・無料メールアプリ「LINE」において、Facebookアカウントを利用した新規登録・友人情報の連携が可能となる認証・連携機能を導入したと発表した。先行してAndroid(アンドロイド)版から対応し、近日中にiPhone版にも対応する予定。同社はこの施策をはじめ、LINEの機能改善・拡充を継続的に行うことで、さらなるインフラ化・グローバル化を加速させたい、としている。

Facebookとの連携が利用可能に

これまでのLINEは、最もプライバシー性の高い「電話番号」を登録キーにすることで、スマートフォンのアドレス帳に登録されている家族・友人や同僚など、実生活で繋がりのある人といつでもどこでも気軽にコミュニケーションを楽しむことができる環境を提供していた。

ヤマハAV機器の製品プロモアプリ「Yamaha Audio NAVIGATOR」が登場
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ヤマハエレクトロニクスマーケティングは26日、三浦印刷の技術開発協力のもと、ヤマハAV機器の製品プロモーション用のアプリ「Yamaha Audio NAVIGATOR」をリリースしたと発表した。アプリはAndroid/iPhone向けに用意され、10月30日にすでにリリース済み。報道発表が後で行われた形となり、すでにダウンロードして利用している方もいると思う。

Yamaha Audio NAVIGATORの利用イメージなど

Yamaha Audio NAVIGATORは、ヤマハAV機器のプロモーションを目的としたアプリで、ヤマハホームシアター・オーディオホームページとの連動やAR(拡張現実)技術の連携によって、従来の紙媒体による製品カタログとは異なる形での製品情報を見ることができる。

名古屋市営地下鉄での携帯電話の利用可能区間が拡大へ。御器所駅~赤池駅区間などでも30日よりサービス提供開始
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)、KDDI、ソフトバンクモバイル、イー・アクセスは26日、名古屋市営地下鉄において新たな区間で携帯電話サービスの提供を開始すると発表した。4社は名古屋市営地下鉄の携帯電話サービスのエリア整備を共同で行っており、今回、30日始発列車より、新たな区間でもサービスを提供する。

新たな区間は、ドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルが鶴舞線の御器所駅から赤池駅で、イー・アクセスは鶴舞線の御器所駅からいりなか駅となっている。

【取材レポート】人気女性モデル・スタイリストがプロデュースした空間でスマートフォンに触れられるドコモの「THE SHELF」が期間限定オープン
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモは、女の子のためのとっておきのスペースdocomo Share Lounge「THE SHELF」を11月22日〜12月24日までの期間限定でオープンした。

THE SHELF 1F

1Fには4人のプロデューサーが手がけた空間が用意されている。それぞれの空間はモデルの今宿麻美さんによる「Travel」、スタイリストの亀恭子さんによる「Fashion」、ライフスタイルプロデューサーの村上萌さんによる「Skillup」、そしてフォトグラファーのMARCOさんによる「Beauty」というテーマで、私生活や仕事の様子が垣間見える造りとなっている。

【いま、撮りにゆきます】 第1回:スマートフォンで撮って写真を楽しもう!
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
今回の作例(詳細は本文参照)
少し前までは写真を撮るには、デジタルカメラが必要でした。ところがカメラ機能の進化により、いまではスマートフォンで撮ることが当たり前となり、デジタルカメラの出番が少なくなったという人も多いのではないでしょうか?

いつも持ち歩くスマートフォンは、手軽に写真が撮れる便利なアイテムとなりました。

さて、最近のスマートフォンのカメラはセンサーの進化と、カメラアプリが進化してデジタルカメラ並の機能を持つようになりました。露出補正やホワイトバランス、撮影シーンモードなど撮影に必要な機能は一通り網羅され、さらに独自のデジタルフィルター機能などをもつなど、個性的なカメラアプリを内蔵する機種も増えてきました。

本コラムでは、初心者でもわかるカメラ機能の解説、様々な機能の使い方・応用方法、撮影方法やコツなどを紹介していきたいと思っています。また、最新機種や人気機種のカメラ機能を使った作品撮りも掲載していきたいと思います。

いま、撮りにゆきます
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow

スマートフォンでベストな一枚を撮るためのカメラ機能の解説と、綺麗な写真に加工するための実例を紹介! スマートフォンとデジタルカメラの違いや、最新機種のカメラ機能を使った作品も紹介していきます!

ドコモ、Xperia AX SO-01Eへのソフト更新を12月初旬に提供へ。東京23区などで電源オフ・再起動する場合がある問題への対処
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
Xperia AX
NTTドコモ(以下、ドコモ)は22日、ソニーモバイルコミュニケーションズ製Android(アンドロイド)スマートフォン「Xperia AX SO-01E」に対する最新のソフトウェア更新を12月上旬をめどに提供すると発表した。

今回、ドコモはこのソフトウェア更新の案内において、Xperia AXには東京23区などの特定のエリア環境において、端末の電源が突然オフになり、再起動する、という事象が確認されたことを明らかにしている。ソフトウェア更新を導入することで、この事象が改善される見込みだ。

具体的なリリース日時は後日改めて案内される見込みだが、Xperia AXは自動更新機能に非対応のため、ユーザーは手動で操作を行い、導入する必要がある。

HTC J butterfly購入予定者にも嬉しい! KDDIが「女子割/男子割」の期間を12月末まで延長へ
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDI、沖縄セルラーは22日、月額基本料が実質0円となるキャンペーン「女子割」「男子割」を12月31日受付分まで延長すると発表した。当初は11月30日までの予定だったが、好評につき延長を決めたという。

これは12月に発売される新機種の購入を検討している方には嬉しい措置であり、例えば今冬モデルの中で実質的にフラッグシップモデルと考えられる「HTC J butterfly」の購入を考えている方には朗報だろう。HTC J butterflyの発売は12月の予定だからだ。

イー・アクセス、Pocket WiFi LTE GL04Pに最新ファームを12月5日にリリース。連続通信時間が伸び、マルチSSIDにも対応。さらに新色も発売へ
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
イー・アクセスは21日、モバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi LTE GL04P」の最新ファームウェアを12月5日にリリースすると発表した。さらに、翌12月6日には、新色「ホワイト」と「レッド」も発売される。

Pocket WiFi LTE GL04Pの新色。左からホワイト、レッド。

今回リリースされる最新のファームウェア(Software Ver 2.1)を適用すると、GL04Pの連続通信時間が9時間から10時間に伸び、より長い時間利用することが可能になる。さらに、「マルチSSID」に対応し、異なるセキュリティ方式のWi-Fi機器を同時に接続することが可能になる。

ドコモ、東北大学、NEC、日立東日本ソリューションズ、富士通が協力し、通信混雑緩和技術の実証実験を実施へ。災害時の電話、メールを繋がりやすく
  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)、東北大学、日本電気(以下、NEC)、日立東日本ソリューションズ、富士通は22日、大規模災害時などに発生が予想される通信混雑を緩和するための技術について、実験に必要な設備を東北大学の研究施設へ構築したと発表した。

実証実験内容のイメージ

大型の地震や台風など、大規模災害の発生時は、ドコモのみならず各社の通信サービスは混雑し、繋がりにくい状況がどうしても発生してしまう。しかし、そのような状況下でも、安否確認等で最も利用される携帯電話の音声通話やメールなどを繋がりやすくするための技術開発が行われてきた。その実証実験の設備構築が今回完了した。

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑