ドコモ、大容量電池、G-SHOCK連携機能が魅力のスマートフォン「MEDIAS PP N-01D」の予約を12月1日より開始。12月9日発売予定

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモは28日、NECカシオ製Android(アンドロイド)スマートフォン「MEDIAS PP N-01D」の事前予約を12月1日より全国のドコモショップで受付開始すると発表した。発売日は12月9日の予定。ただし、発売日は現時点では最終決定ではなく、確定次第改めてアナウンスされる。また、店舗によって予約の受付可能台数は異なるので注意してほしい。ドコモオンラインショップでの予約受付は行われていない。


各種割引を適用した上での想定実売価格は2万円台後半の見込み。

MEDIAS PP N-01Dの「PP」は「Power Plus」の略で、大容量バッテリーが搭載され、スタミナ性能が高い点が特徴とされている。容量は1,700mAhで、これは国内市場のスマートフォンの中ではトップクラスの大きさだ。

さらに、MEDIAS PP N-01DはBluetoothのlow energy technologyをサポートする。これにより、カシオ製の腕時計「G-SHOCK GB6900」との連携機能を楽しむことができる。電話やメールの着信をG-SHOCKに表示させたり、G-SHOCK側からの操作でMEDIAS PP N-01Dのバイブレーションをオンにしたりすることもできる。この機能はMEDIAS PP N-01Dの置き場所を忘れた際に探すときなどに役立つ。

主な仕様はOSがAndroid 2.3、プロセッサは米Qualcomm製Snapdragon MSM8255 1.4GHz駆動、内蔵メモリは512MB RAM、ストレージ容量は2GB、ディスプレイは4インチ有機ELで、解像度は800×480。

カメラは有効画素数約810万画素のものを採用する。

ネットワークはFOMAハイスピードに対応し、下り最大14Mbps、上り最大5.7Mbpsを利用できる。テザリング機能も使えるので、最大5台までのWi-Fi機器をMEDIAS PP N-01Dに同時接続してインターネットを楽しむことができる。

端末のサイズは約128×63×10.9mmで、重さは約137g。カラーラインナップはブラック1色。

下にデモ機(発表会展示機)の動画を掲載。


【情報元、参考リンク】
NTTドコモ/MEDIAS PP N-01D製品紹介ページ
GAPSIS/ドコモ、1700mAhのバッテリーを搭載したMEDIAS PP(Power Plus) N-01Dを発表。ワイヤレス充電にも対応。G-SHOCKとの連携機能も搭載
GAPSIS/G-SHOCKで着信を受けたり、スマホの位置を探せたり、と様々な連携を図れるMEDIAS PP N-01Dのデモ機を写真と動画でチェック
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑