Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts
OCNモバイルONE

新プラン開始の「IIJmio」が「ギガプラン登場記念キャンペーン」実施! 初期費用1円、端末110円~のスマホ大特価セールも

格安SIM/スマホサービス「IIJmio」(アイアイジェイミオ)を提供するインターネットイニシアティブ(以下、IIJ)は1日、従来プランと比べて安価になった新料金プラン「ギガプラン」の提供を開始した。そして、新プランを記念した「ギガプラン登場記念キャンペーン」も開始した。


この「ギガプラン登場記念キャンペーン」では、通常は3,300円(税込、以下同)発生する初期費用が1円になる。さらに、端末が110円~と、大幅割引もある、お得な大特価セールが行われている。

新プランの詳細はこちらの記事を参照して欲しいが、概要を紹介すると、データ通信量別に音声通話SIM、SMS機能付き、データ通信専用、eSIMの4種類が用意されている。そして、データ通信量は月々2GB、4GB、8GB、15GB、20GBと5種類で、2GBの音声通話SIMのプランは月額858円と、業界最安級の料金設定だという点が大きな特徴となっている。

<▲図:ギガプランの料金表>

また、データ通信専用のeSIMプランが用意され、2GBで月額440円という超安設定も魅力だ。

その上、冒頭で触れたように、キャンペーンによって初期費用3,300円が1円になるとなればかなりお得だ。

一方、大特価セールに関しては、キャンペーン期間中(2021年5月31日23時59分まで)にMNP(他社からの乗り換え)で新料金プラン「ギガプラン」の「音声通話機能付きSIM」(以下、音声SIM)に新規加入し、対象端末をセットで申し込むと特価で購入できる。

IIJmio公式サイトはこちら

具体的には対象機種と特価は下記の通りだ(カッコ内の「24回:」の表示は24回分割時の1回当たりの支払い額)。

  • Xiaomi Redmi 9T:一括110円(24回:5円)
  • HUAWEI nova lite 3+:一括110円(24回:5円)
  • OPPO A5 2020:一括110円(24回:5円)
  • Motorola moto e7 power:一括110円(24回:5円)
  • OPPO Reno A:一括6,578円(24回:280円)
  • OPPO Reno3 A:一括13,200円(24回:550円)
  • Xperia 8 Lite:一括8,580円(24回:357円)
  • Xperia 10 II:一括21,780円(24回:935円)
  • AQUOS sense4 plus(※4/8より):一括32,780円(24回:1,367円)
  • AQUOS sense4(※4/8より):一括21,780円(24回:913円)
  • Redmi Note 10 Pro(※4/16より):一括19,800円(24回:825円)
  • 美品 iPhone 8 64GB:一括10,978円(24回:500円)
  • 未使用品 iPhone SE(第2世代) 64GB:一括32,780円(24回:1,375円)
  • 美品 iPhone 11 [128GB] (※4/8より):一括66,000円(24回:2,750円)
  • 美品 iPhone 11 [64GB](※4/8より):一括60,500円(24回:2,522円)
  • 未使用品 iPhone 12 mini [64GB](※4/8より):一括73,700円(24回:3,074円)
  • 未使用品 iPhone 12 [64GB](※4/8より):一括82,500円(24回:3,465円)

なお、「※」がついた機種は、カッコ内指定日より特価セールが始まるので、それまで待つ必要があるので注意して欲しい。

IIJmioは「OCN モバイル ONE」と並び、格安SIM/スマホ市場の大手の一角をなすサービスで、通信品質の良さも含めて総合的にお勧めしやすい。それだけに今回、料金プランが安価になり、その上、特価セールが行われるというのは、非常に大きな魅力だ。


情報元、参考リンク
IIJmio

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:1 件
  1. <編集後記>
    IIJmioの大特価セールも要チェックですね! また、初期費用が1円になるので、ほぼ無視できて、端末代のみで検討できるというのは分かりやすいですね。AQUOS sense4シリーズが特価になるのは4月8日なので、それも注目ですね。

    返信削除