Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts
OCNモバイルONE

ソフトバンク、Xiaomi製の5G格安スマホ「Redmi Note 9T」を2月26日に発売!22歳以下で新規加入の他、MNPの場合など条件次第で1円!

ソフトバンクは18日、Xiaomi(シャオミ)製のスマートフォン「Redmi Note 9T」(読み:レッドミー・ノート・ナイン・ティー)を26日に発売すると発表した。価格は21,600円(税込)だが、条件次第で1円となる。

その条件は2種類。直営店においてMNP(番号移行での他社からの乗り換え)で契約し、「メリハリプラン」に加入する方、もしくは新規かつ「SoftBank学割」加入の方は1円になる。なお、「SoftBank学割」は学生に限らず、5歳から22歳なら誰でも加入できる。

21,600円なので、元々安価な方だが、1円となるとほとんどタダなので、条件を満たせる方には尚更魅力が増すだろう。

5G対応スマートフォンとしては本当に格安だが一見した印象ではミドルエンドクラスのスマートフォンなどとの見分けはつかない。ディスプレイは約6.53インチでフルHD+(2,340 x 1,080ドット)のTFT液晶で、CPUはMediaTek製のDimensity 800U、メモリは4GB、ストレージは64GB。CPUは少なくともベンチマークスコアとしては悪くないパフォーマンスで、Snapdragon 690 5Gと同等、もしくは若干良いとされている。

Wi-FiもIEEE802.11a/b/g/n/acまでサポートし、背面のカメラはトリプルカメラ構成となっていて、おサイフケータイにも対応する。ただ、防水・防塵には対応していないので、その点には注意したい。

指紋認証にも対応し、センサーは側面に用意されている。

ボディが大きい分、5,000mAhと大容量のバッテリーを搭載する。本体のサイズは約162 x 77 x 9.1mmで、重さは約200gだ。結構重めなので、その点にも注意したい。
<図:デイブレイクパープル>

カラーバリエーションはナイトフォールブラックとデイブレイクパープルの2色展開だ。

情報元、参考リンク
ソフトバンク/プレスリリース
ソフトバンクオンラインショップ

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件