UQモバイル、Xperia 8 Lite、Galaxy A21を12月11日、12日に発売へ!価格も手頃な注目スマホ!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDI、沖縄セルラーは10日、モバイル通信サービス「UQ mobile」(UQモバイル)において12月中旬以降に発売予定としていたAndroidスマートフォン新製品2機種の発売日を明らかにした。「Xperia 8 Lite」が11日、「Galaxy A21」が12日に発売となる。
<▲図:左がXperia 8 Lite、右がGalaxy A21>

価格はXperia 8 Liteが35,640円(税込)で、Galaxy A21は22,000円だ。

UQモバイルはauのサブブランドとして展開されている格安のモバイル通信サービスで、回線インフラはau。格安SIM/スマホ市場において比較的通信品質に優れ、朝昼晩の混雑時でも実用十分の通信速度が出るため、個人的にもオススメしやすいサービスの一つだ。

そのUQモバイルから手頃なスマートフォン2機種が登場とあって注目だ。

Xperia 8 Liteは6インチ、解像度2,520 x 1,080ドットのディスプレイを搭載するスマートフォンで、CPUは中間スペック帯のスマートフォンで採用されてきたQualcomm Snapdragon 630、メモリは4GB、ストレージは64GBだ。OSがAndroid 9という点はやや物足りないが、万一OSアップデートが無かったとしても少なくとも2年、3年は問題なく使えるだろう。

4G LTEでの通信速度は下り最大479Mbpsに対応しているし、おサイフケータイ、防水・防塵対応でもあるし、約1,200万画素と約800万画素のセンサーの組み合わせとなるデュアルカメラもあるしと、悪くない。

一方のGalaxy A21は、Android 10を搭載したスマートフォンだが、若干基本的なスペックは低い。

ディスプレイは5.8インチで1,560 x 720ドット、CPUはSamsung Exynos 7884B、メモリは3GB、ストレージは64GBといった具合に、エントリー向けスマートフォンといったクラスだ。とはいえ、Galaxy Aシリーズはそれなりに仕上がりが良く、それもあってグローバルで売れているので、安価ながら比較的安心して購入できる製品の一つだ。

おサイフケータイ、防水・防塵にも対応する。

この冬のUQモバイルを代表するスマートフォン2機種だと思うので、要チェックだ。

【情報元、参考リンク】
UQ mobileオンラインショップ
【Comments】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑