LINEで週刊文春のスクープのバラ売り開始!紙面発売前日から記事一本単位での購読が可能に

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
LINEは4日、ニュースサービス「LINE NEWS」において「週刊文春」による新しい形式での有料記事の配信を開始した。紙面の発売前日から記事一本単位での購入/閲覧が可能になった。


LINE NEWSに参画するメディアが公開しているLINE公式アカウントでは各社が独自の視点で厳選したニュース記事をアカウントのフォロー(友だち登録)ユーザーに対してプッシュ配信しているが、週刊文春では記事一本単位での購読が可能となった。

従来は紙面発売前日の水曜日に配信される「スクープ予告」による事前予約購入後、実際に購読が可能になるのは翌日木曜日の朝7時だったが、今後は紙面発売日前日の水曜日16時の時点での購入および購読が可能となる上、記事一本単位で読むことができる。記事一本の価格は「LINE コイン」50コイン。

しかも、一部の有料記事はLINEアプリ内の「ニュースタブ」にも表示されるので、週刊文春の公式アカウントをフォローしていない方でも購入できるようになった。

LINEアプリは下記のリンクからダウンロードできる。



【情報元、参考リンク】
週刊文春公式アカウント(@oa-shukanbunshun)
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑