ドコモ、富士山頂で国内最速988MbpsのLTE環境を提供へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)は5日、富士山の山頂において山開き期間中に通信サービスを提供すると発表した。例年通りの措置だが、今年は山頂の一部エリアにおいて「PREMIUM 4G」の下り最大988Mbpsの通信サービスを7月中旬以降に提供する予定となっている。


ドコモだけでなくau、ソフトバンクも富士山の山開き期間中、山頂を始めとするエリアで通信環境を整備するが、下り最大988MbpsのLTEは最大速度で見れば3社の中で一番速い。

また、登山口・登山道においては一年を通して下り最大450Mbpsのサービスを提供している。具体的には吉田ルート、須走ルート、御殿場ルート、富士宮ルートの全登山道が対象だ。

山小屋においては「docomo Wi-Fi」も提供される。

なお、山梨県側(吉田ルート)の山開きは7月1日で、静岡県側(須走・御殿場・富士宮ルート)の山開きは7月10日の予定。

【情報元、参考リンク】
NTTドコモ/プレスリリース
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑