Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts
OCNモバイルONE

au、「交換用携帯電話機お届けサービス」で駅やコンビニの宅配ロッカーでの受け取りが可能に

KDDI、沖縄セルラーは13日、auスマートフォンやauケータイ(以下、au携帯電話)向けの「故障紛失サポート」において、運送業者の地域営業所や駅構内、コンビニなどに設置された宅配ロッカーでの受け取りが可能となる「交換用携帯電話機お届けサービス(ロッカー受取)」を18日より提供すると発表した。


「交換用携帯電話機お届けサービス」は、利用中のau携帯電話機を紛失したり、故障したりとトラブルにあった時に、同一機種・同一色のau携帯電話を原則として翌日にユーザー宅等の指定場所に届けてくれるサービス。

トラブル時にこのサービスを利用したことがある方も結構多いと思う。

今回、このサービスをインターネットから利用する場合、運送業者の地域営業所や駅構内、コンビニ等に設置されている宅配ロッカー「PUDO(プドー)ステーション」を指定して受け取ることができるようになる。宅配ロッカーを指定することで追加料金が発生することはない。ちなみに、PUDOステーションは、ヤマト運輸、佐川急便、日本郵便など、業者と問わずに利用できる宅配ロッカーで、詳細は下記リンク先でチェックできる。
PUDOステーションについて

注意したいのは、宅配ロッカーでの保管期間はロッカーへの到着日を含めて3日間に限られること。

ロッカーの開錠は、納品完了通知メールに記載されている12桁の伝票番号と8桁の認証番号をタッチパネルに入力し、指で署名することで行うことができるようになっている。

【情報元、参考リンク】
au/交換用携帯電話機お届けサービスについて
KDDI/プレスリリース

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件