au、スマホとセットでタブレットが月額1700円から使える新料金プラン「タブレットプラン ds」を提供へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDI、沖縄セルラーは1日、スマートフォンで契約する料金プランにおけるデータ容量をシェアして使うことでタブレットの月額基本使用料が1,700円からとなるタブレット向けの新料金プラン「タブレットプラン ds」を10日より提供すると発表した。


また、このプランの提供開始にあわせて、スマートフォンの料金から最大3ヶ月間2,000円を割り引く「タブレットセット割」キャンペーンも提供される。

なお、「タブレットプラン ds」には2年契約のプランと3年契約のプランがある。2年契約プランだと月額2,500円で、3年契約プランだと月額1,700円。この3年契約プランに加入した方を対象に、対象機種を24ヶ月以上利用した上で新機種へ変更する際、分割支払金残額を無料とする「アップグレードプログラム(タブレット)」も提供される。

「タブレットプラン ds」ではデータ容量はスマートフォンで契約しているプランに定められたデータ容量を共用する形となるため、個別にパケットプランに加入する必要はない。ただし、「LTE NET」(月額300円)には加入が必要だ。

スマートフォン側の対応パケットプランは「データ定額 2/3/5/8/10/13」か「LTEフラット」「ジュニアスマートフォンプラン」「シニアプラン」のいずれか。

【情報元、参考リンク】
KDDI/プレスリリース
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑