国内最大級のアプリ専門イベント「APPS JAPAN」やINTEROP、IMC TOKYO、DSJなど同時開催イベントの情報をまとめてチェックできる公式アプリが登場!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
千葉県の幕張メッセで11日から13日に開催される国内最大級となるアプリ専門イベント「APPS JAPAN 2014」(アプリジャパン2014)だが、このイベントはインターネットやクラウド、データセンター、ワイヤレス等をテーマにした大規模イベント「INTEROP」の併催イベントとして今年から開催される。

 INTEROPと同時併催イベントの情報をまとめてチェックできるアプリ

「INTEROP」の併催イベントには「APPS JAPAN 2014」のほか、通信・放送関連技術のイベント「IMC TOKYO 2014」、デジタルサイネージのイベント「DSJ 2014」、位置情報サービス・技術に関するイベント「Location Business Japan 2014」もあり、参加者は全てのイベントを見て回ることが可能だ。

見所多いイベントだけに効率よく見ていくには情報チェック、当日の会場マップの確認なども重要になってくるはずだ。今回、そのサポート役として公式アプリがリリースされている。

Android版とiPhone版がリリースされているので、それぞれGoogle PlayかApp Storeからダウンロードしておこう。

Android版についてはGoogle Playのこちらのページからダウンロードできる。なお、検索窓で「インターロップ」で検索した場合、本家の「INTEROP」アプリもリストアップしてくるので間違えないように注意してほしい。日本のイベントの公式アプリはアプリ名が「ナノオプトメディア イベント」というものだ。これらのイベントはナノオプト・メディアが運営している。

アプリからは展示情報、セミナー情報、位置情報付きの展示会場マップ、出展社情報が確認できるほか、アンケート、来場登録などができる。

さらに、「宝の地図を探せ」という企画も用意されているので、そちらもあわせて楽しみたい。

なお、これらのイベントは事前登録すれば無料で参加できる。ただし、事前登録しない場合には入場料が5,000円必要となるので注意してほしい。

出展社情報も閲覧できる。また、「宝の地図を探せ」という企画も楽しめる。

【情報元、参考リンク】
Google Play/ナノオプトメディア イベント
App Store/ナノオプトメディア イベント
APPS JAPAN 2014
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑