ソフトバンク、RAZR M 201MへAndroid 4.1アップデートを3月19日より順次提供開始へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクモバイルは18日、Motorola製Android(アンドロイド)スマートフォン「RAZR M 201M」に対してOSのバージョンをAndroid 4.1に上げるアップデートを19日より順次提供開始すると発表した。

Google Nowについて。中央のホームアイコンを長押しし、
上にスライドすると「Google」アイコンが表示される。そこで指を離す。

今回のアップデートを導入することで、いくつかの機能追加や改善が得られるが、例えば、「Google Now」が利用できるようになる。

Google Nowはユーザーに合った情報をその時々に自動的に教えてくれるサービスで、交通情報や付近のスポット、お気に入りのスポーツのチームの試合経過などを手軽に知ることができる。

Google Nowでは天気予報や自宅へのルート情報なども手軽にチェックできる。

また、通知パネルの機能も拡張され、通知パネル上でメールの着信のみならず本文まで確認できるようになる。

アップデートは更新開始になるとRAZR Mにその旨を知らせる通知が届くので、通知に従って操作を進めていけば導入できる。また、更新開始となっていないRAZR Mは手動での更新ができないので注意したい。

アップデートを導入すると、以前のバージョン(Android 4.0)には戻せないので、その点にも注意したい。

アップデートの導入手順は下記ページにて紹介されているので参照してほしい。

【情報元、参考リンク】
ソフトバンク/[201M]Android™ 4.0からアップデートする方法を教えてください。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑