Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

ソフトバンク、スマートフォン向けmicroUSB充電ACアダプタと、海外渡航者向け「海外用変換アダプタ」を4月13日に発売へ

ソフトバンクBBは12日、同社が展開しているアクセサリーブランド「SoftBank SELECTION」にスマートフォン向けの充電器「スマートフォン用 microUSB 充電ACアダプタ」と、海外渡航時に便利な、海外の様々な形状のコンセントに合わせて電源プラグを変換できる「海外用変換アダプタ」を追加し、13日から販売開始すると発表した。


これらの商品はSoftBank SELECTIONの取扱店およびSoftBank SELECTIONオンラインショップで販売される。

「スマートフォン用 microUSB 充電ACアダプタ」は、Android(アンドロイド)端末などのmicroUSB端子経由で充電するスマートフォン向けのACアダプタで、DC5.0V、1.0Aの出力性能を持つ。サイズは約46×57×20mmで、重さは約60g、ケーブル長は約1.5mとなっている。電源プラグは180度回転するので、煩雑な状態になっているタップなどであっても着脱しやすい。



「海外用変換アダプタ」は、家電量販店や旅行用品店などでも扱っているような電源プラグの変換アダプタだ。パーツを着脱・変形させることで、世界の主要8タイプのコンセントに対応する。対応エリアは150か国・地域以上となっている。ホワイトカラーで落ち着いた印象を与えるデザインがSoftBank SELECTION版の魅力かもしれない。

サイズは約49×17×104mmで、重さは約50g。



ゴールデンウィークに海外旅行をする方で、変換プラグの購入がまだという方には選択肢の一つになりそうだ。

【情報元、参考リンク】
ソフトバンクBB/プレスリリース

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件