Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

バーチャルアイドルグループ「Android48」が4月1日にデビュー! 様々なアプリが登場予定。第一弾は残量が減ると衣装が脱げていくバッテリー残量アプリ

web拍手サービスやソーシャルネットワーキングサービス(SNS)「すぴばる」などを運営するweb拍手は30日、バーチャルアイドルグループ「Android48」をエイプリルフールである4月1日にデビューさせると発表した。


「Android48」は、12人のバーチャルアイドルから成るグループで、Android(アンドロイド)向けのアプリとして、今後様々なゲームや実用アプリなどとしてリリースされる予定。

まずは第一弾として、バッテリー残量アプリが登場する。

このアプリはホーム画面用のウィジェットとして機能するもので、端末のバッテリー残量をアイドル達が教えてくれる。しかも、ただ単に教えてくれるだけでなく、バッテリーが減っていくとアイドル達の衣装が少しずつ脱げていく仕様になっている。

スマートフォンはバッテリーの持ちの悪さがフィーチャーフォンと比較して難点と言われることが多いものの、このアプリの場合は早くバッテリーが減る方が嬉しいかもしれない。

また、アイドルによっては薄着になってく際のアクションも異なる。泣いてしまうアイドルもいれば、怒ってしまうアイドルもいる。

この第一弾アプリの価格は1アイドルあたり100円。Google Play(旧Android Market)からダウンロードできるようになる予定。アプリはGoogle Playで「Android48」で検索すればヒットする見込み。

なお、Facebook上に公式ページも用意されている。

【情報元、参考リンク】
Android48オフィシャルページ(Facebook)

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件