Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

KDDI、REGZA Phone IS04へのソフトウェア更新の提供を開始

KDDIは30日、富士通東芝製スマートフォン「REGZA Phone IS04」に対するソフトウェア更新の提供を開始した。今回のソフトウェア更新の内容はLISMOへの対応。KDDIは同日よりLISMOアプリの提供を開始したが、IS04はソフトウェア更新を適用しなければ利用することができない(ダウンロードだけは更新を適用せずとも可能)。また、同社は今回の更新を2タイプ用意している。

まず、6月16日に提供開始となったAndroid 2.2へのアップデートを適用済みの方はLISMOへの対応を施したソフトウェア更新を適用するだけとなる。一方、Android 2.2へのアップデートを適用していない方に向けては、アップデートファイルがLISMO対応版に差し替えられている。そのため、これからAndroid 2.2へアップデートさせる方は、その後新たにソフトウェア更新を当てる必要はない。

いずれにしても、ユーザーの方にはソフトウェア更新の適用を実施しておくことを薦めたい。

なお、一つ注意事項がある。ソフトウェア更新の適用には時間が掛かるので、帰宅後など時間のあるときに行いたい。すでにAndroid 2.2へアップデート済みの方の場合は、ケータイアップデートによる更新の場合(PCを使わずIS04のみで3G回線を利用して実施)は最大で約115分程度かかる。Wi-Fiの場合が最大約40分、PC利用の場合で最大約20分。

Android 2.1からAndroid 2.2へのアップデートを行う場合はWi-Fiの場合が最大約40分程度、PCを利用する場合で最大約20分掛かる。

【情報元、参考リンク】
KDDI/REGZA Phone IS04の「Android? 2.2」LISMO対応版のアップデート開始について
KDDI/au携帯電話「IS04」の「ソフトウェア更新」についてのお知らせ
KDDI/REGZA Phone IS04 OSアップデート情報

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件