Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

KDDI、楽天との業務提携を発表。電子マネー「Edy」のチャージや楽天市場での支払いで「auかんたん決済」が利用可能へ

KDDI及び楽天は29日、都内でプレスカンファレンスを開催し、電子マネー等を中心とするサービスの業務提携に向けた基本合意を結んだことを発表した。楽天はグループ企業のビットワレットが電子マネー「Edy」のサービスを展開しており、今回の両社の提携ではこのEdyを中心とした取り組みが行われる予定。具体的には2つの施策が用意されている。

1つは「Edy | au(エディエーユー)」。もう1つは楽天市場での支払いにおける「auかんたん決済」の導入だ。

Edy | auは、Edyのチャージを「auかんたん決済」でできるようにするサービスで、8月4日から提供予定。auの携帯電話を利用しているユーザーは、Edyのチャージ金額をauの月々のケータイ料金と合算して支払うことができるようになる。これは、au スマートフォンでも同様。9月27日からはオンラインで自動的にチャージができるスマートフォン上のサービス「Edyオートチャージ」でも「auかんたん決済」を利用できるようになる。

次に楽天市場における取り組みだが、今秋を目処に楽天市場での支払いで「auかんたん決済」を使うことができるようになる。

また、両社は今後も新サービス及び新機能の提供や、アジアをはじめとする海外へのビジネス機会の創出を目指し、事業拡大に取り組んでいく。

【情報元、参考リンク】
KDDI/報道発表資料

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件