Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

Android OSバージョン分布最新データ発表(2011年4月1日付)。依然としてAndroid 2.2のシェア拡大が続く。63.9%

米Googleは現地時間1日、Androidアプリ開発者向けのウェブサイトでAndroid OSのバージョン分布最新データを公開した。Androidは端末によって搭載されているOSバージョンが異なるため、複数のバージョンが市場に混在している。それぞれの割合は日々変化しており、同社は通常、約1ヵ月ごとに分布データを発表している。今回は4月1日の直前2週間の集計データが公開されている。


リストアップされているOSはAndroid 1.5~3.0で、最も高いシェアを誇るのは2.2。63.9%に上り、依然として増加傾向が継続している。2番目に多いのはAndroid 2.1で27.2%。2.1に関しては3月15日発表データでは29.0%、その前は31.4%と、少しずつシェアを下げてきている。3番手は1.6の3.5%、以下1.5の2.7%、2.3.3の1.7%、2.3の0.8%、3.0の0.2%という結果だ。

最近になり、2.3以降も順調にシェアを伸ばし始めている。しばらくの間はAndroid 2.2のシェア拡大が続き、2.3以降も少しずつ増えていく流れになりそうだ。

下図はこれまでの変遷グラフ。


【情報元、参考リンク】
Google/Android Platform Versions
Android OSバージョン分布データ(2011年3月15日付)の記事
Android OSバージョン分布データ(2011年2月2日付)の記事
Android OSバージョン分布データ(2011年1月4日付)の記事
Android OSバージョン分布データ(2010年12月1日付)の記事
Android OSバージョン分布データ(2010年11月1日付)の記事
Android OSバージョン分布データ(2010年10月1日付)の記事
Android OSバージョン分布データ(2010年9月1日付)の記事
Android OSバージョン分布データ(2010年8月2日付)の記事
Android OSバージョン分布データ(2010年7月15日付)の記事
Android OSバージョン分布データ(2010年7月1日付)の記事
Android OSバージョン分布データ(2010年6月16日付)の記事
Android OSバージョン分布データ(2010年6月1日付)の記事
Android OSバージョン分布データ(2010年5月17日付)の記事
Android OSバージョン分布データ(2010年4月12日付)の記事

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件