Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts
OCNモバイルONE

Galaxy Sベースのスライド式キーボード搭載端末「Samsung Epic 4G」が8月31日に発売。正式発表

米通信事業者Sprint Nextelは現地時間12日、Android 2.1を搭載したスマートフォン「Samsung Epic 4G」を8月31日に発売すると発表した。価格は2年契約を結び、100ドルのメール・イン・リベート(郵送によるキャッシュバック)を利用した上で249.99ドル。予約の受付は13日から開始される。Samsung Epic 4Gは、韓国サムスン電子のスマートフォン「Samsung Galaxy S」のシリーズ機種である「Samsung Galaxy S Pro」のSprint向けモデル。同社が提供する高速ネットワーク Sprint 4Gに対応する。4G対応モデルはSprintにとっては台湾HTC製端末「HTC EVO 4G」に続いて2つ目にあたる。

Epic 4Gに搭載されるAndroid OSのバージョンは2.1。しかし、2、3ヶ月以内には2.2へのアップデートが提供される予定。おそらく10月辺りになるだろう。

端末のベースはGalaxy S Proの為、基本的なスペックは同等。

スライド式のQWERTYキーボードを持ち、Galaxy SシリーズならではのSuper AMOLEDディスプレイ(アクティブマトリックス方式の有機ELディスプレイ)を搭載する。有機ELディスプレイはサムスン電子製端末への需要が増えたこともあり、最近では他社製端末からは消え始めている。そのため、Epic 4Gにとってもディスプレイは売りの一つになるだろう。

下はEpic 4Gの紹介動画。


主なスペックは次の通り。
  • OS:Android 2.1
  • CPU:Samsung 1GHz Cortex A8 Hummingbird Application Processor
  • 内蔵メモリ:1GB ROM / 512MB RAM
  • 外部メモリ:microSD/microSDHC(最大:32GB、同梱:16GB)
  • ディスプレイ:4インチSuper AMOLEDディスプレイ
  • カメラ:5メガピクセル、オートフォーカス、LEDフラッシュ、720p動画撮影
  • Sprint 3G/4G WiMAX対応
  • Wi-Fiホットスポット機能搭載(最大5台まで接続可能)
  • Bluetooth:2.1 with A2DP Stereo + EDR
  • Wi-Fi:IEEE 802.11 b/g/n
  • デジタルコンパス、GPS搭載
  • DLNA機能搭載
  • バッテリー容量:1,500mAh
  • サイズ:124.8 × 64.6 × 14.2 mm
  • 重さ:155g

【情報元、参考リンク】
AndroidGuys/Samsung Epic 4G Arrives August 31st, Order Yours Tomorrow!

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件