Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts
OCNモバイルONE

Xperia X10 mini、国内で購入者続々と現る。juggly、ビサビなどのブログで入手方法やレビューをチェック

ソニー・エリクソン製Androidスマートフォン「Xperia」は海外では「Xperia X10」の名で販売されているが、他にもシリーズ機種が2つ存在している。1つは5月下旬に販売開始された小型端末「Xperia X10 mini」、もう1つは今月発売予定のスライド式QWERTYキーボード付の端末「Xperia X10 mini pro」だ。両機種とも国内展開が望まれているものの、発表はない。以前は秋にリリースとの噂もあったが、その可能性も今では低く萎んでしまった印象だ。

しかし、どうしても欲しいというのであれば、海外のショップから通販で購入することができる。すでに購入者がいないか調べてみたところ、実際に複数の方が手にしているようだ。しかも、購入方法からレビューまで公開されている。ここではその中でオススメのサイトを紹介したい。

今回紹介するサイトは下記3点。

juggly.cn
It's a ...
ビザビ・京都室町通信

購入手順から商品の到着、そして開封、レビューと、最も詳しく紹介されているのは「juggly.cn」だ。まずはこのサイトからチェックすることをオススメしたい。購入先は「http://www.1shopmobile.com/」というサイトで、他の方も同様のようだ。注文から僅か数日で商品が到着しており、非常に速く入手できている。しかも、同サイトによれば送料を含めて必要な費用は394ドルだという。比較的お買い得感がある商品かもしれない。

同サイトでは具体的に以下の記事がポストされている。実際に確認したところ、基本的にここだけで十分と言えるほど情報が揃っている。購入を考えている方は要チェックだ。

【受取完了】Xperia X10 miniの購入から受取りまで(1shopmobile.com)
Xperia X10 miniを購入して分かったGoogle Checkoutは超便利
Xperia X10 mini開封の儀(動画編)
Xperia X10 mini開封の儀(写真編)
Xperia X10 miniを一日使ってみた感想
Xperia X10 mini proが今月発売予定、miniとの違いは?


次に「It's a ...」だが、ここでも注文から数日で入手している。27日未明に注文し、29日には到着という速さ。このサイトでは先に紹介した「juggly.cn」とはカバーのカラーが異なる端末が紹介されている。本体、同梱品のクロースアップ写真がいくつも紹介されているので、デザインのチェックには最適だろう。また、端末の日本語化についても記されており、こちらもチェックしたいところ。

具体的な記事リストは次の通り。

SonyEricsson Xperia X10 mini Review 開梱篇 [Sony・SonyEricsson]
SonyEricsson Xperia X10 mini Review 日本語化篇 [Sony・SonyEricsson]


最後にガジェット好きには馴染みのショップ、ビザビだが、こちらではXperia X10 miniのメニューを撮影した動画、そしてシングルタッチで簡単にズームイン/アウトを行うことのできるXperia X10 mini独自の操作方法が納められた動画が公開されている。これは今後予定されている「Xperia」のAndroid 2.1へのアップデートでも導入される可能性のある機能だけに必見だ。

記事は次の通り。

XPERIA miniが届きました!
XPERIA miniの一本指拡大縮小機能を試す

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件