Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts
OCNモバイルONE

QWERTYキーボード付のHTC Desire開発中? その名も「HTC Vision」

4月に国内及び海外で販売が開始されたAndroid 2.1搭載スマートフォン「HTC Desire」の派生モデルが開発中という噂が浮上している。しかも、ハードウェアQWERTYキーボード付の端末だという。

最近のHTCのハイスペックAndroidスマートフォンはいずれもハードウェアキーボードを搭載していない。HTC Desireだけでなく、「HTC Droid Incredible」も「HTC EVO 4G」もだ。

6月にリリース予定の「myTouch 3G Slide」はスライド式のキーボードを搭載しているが、全体的なラインナップではキーボード付端末の数は少ない。

一方で、ハードウェアキーボードを望んでいるユーザーも多くいるはずだ。そのユーザーにとって、今回噂になった端末は非常に魅力的なものになるかもしれない。

モデル名は「HTC Vision」。

スペックとしてはHTC Desireとほぼ同じではないかと考えられているようだ。ただし、QWERTYキーボードがつく。情報源となったのはUser Agentデータ。これによれば、ディスプレイの解像度が480×800であることもわかる。

とはいえ、わかっている情報はとても少ない。

「HTC Vision」という名が正式名称になるかどうかもわからないし、本当に開発中かも不明だ。しかし、凄まじい数のラインナップを揃えつつあるHTCだけに、QWERTYキーボード付のHTC Desire派生モデルがリリースされても全く不思議ではない。しかも、本当にリリースされるのであれば、そう遅い時期になることもないだろう。あまり遅くなるとライバル機種も増えるし、そもそもスペック基準も上がってくる。出すなら近いうちと考えられる。

正式な発表を期待したい。



情報元:HTC Desire to get a QWERTY-toting brother, called HTC Vision?
写真はイメージ映像 by unwiredview.com.

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件