ソフトバンクが今秋スタートの男子プロバスケ「B.LEAGUE」のトップパートナーに。ライブ中継を配信へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンク、ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ(以下、B.LEAGUE)は10日、「B.LEAGUE」の最上位カテゴリースポンサーである「B.LEAGUEトップパートナー」にソフトバンクが決定したと発表した。

ソフトバンクは全世界での競技者登録、国内での競技者登録人口、そして若い世代での高い観戦意向などバスケットボールが持つポテンシャルに注目し、トップパートナーに就任することを決めたという。

B.LEAGUEは統括団体が2015年に設立され、2016年秋に最初のシーズンが開幕する予定だ。その初年度のシーズンからソフトバンクはライブ中継をスマートフォンに届けるということだ。詳細はシーズンが始まる前など、準備が整い次第改めて明らかにされる見込み。

ソフトバンクは、男子プロバスケットボールの魅力を伝えるべく、B.LEAGUEの各クラブと全国のソフトバンクショップと協力し、盛り上げていきたい、とのこと。

なお、トップパートナー契約は4年間で、合計125億円(推定)になると報じられている。

【情報元、参考リンク】
ソフトバンク/プレスリリース
週間Android人気アプリランキング(一般アプリ編)
(2016年5月20日集計分)
今なら「ダイの大冒険」130話分を無料で読めます。集英社の漫画雑誌アプリ。オリジナル連載作や過去・現在の作品を読むことができます。
2位:AbemaTV
新動画サービス。24時間放送のニュース番組、多数のアニメ作品、ドラマ、スポーツなど、無料で多くの番組を視聴可能。
3位:Dr.Booster
ウイルスバスターのトレンドマイクロ製の無料アプリで、メモリ開放、不要データ削除、スマホの動作快適化機能、ウイルスチェック機能を利用できます。
広告を5秒間表示するだけで「楽天スーパーポイント」が貰える楽天純正アプリ。手軽にポイント入手できるのでオススメです。
「週刊少年マガジン」の公式アプリ。6週前から3週前までの3号分を無料で読めます(*現時点では)。3週遅れでも無料でマガジンを読めるのが嬉しいです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑