戦国戦略RPG「戦国修羅SOUL」が70万DL突破。レア精鋭武将が当たるキャンペーン実施

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
クリーク・アンド・リバー社は26日、スマートフォン向け3DリアルタイムバトルRPG武将英雄伝「戦国修羅SOUL」が全プラットフォームのダウンロード数を合計して70万を突破したと発表した。「戦国修羅SOUL」はAndroid版とiOS版が用意され、Android版はGoogle Playに加え、楽天アプリ市場(楽天アプリ市場についてはこちらの記事を参照)でも配信されている。


同社は70万ダウンロード突破を記念したゲーム内キャンペーンを開始し、新たに冬景色背景の実装と2月4日までの期間限定でのレアな精鋭武将が必ず当たるガチャイベントを用意している。



同社公式のジャンル名は「3DリアルタイムバトルRPG武将英雄伝」だが、「戦国修羅SOUL」はシミュレーションRPGの要素を持った戦略的RPGで、舞台は戦国動乱期の日本。



3Dグラフィックで描かれたフィールド、戦闘シーン、そして著名イラストレーターによるキャラクターイラストで構成された映像で、フィールドは普通のRPGのように自由に動き回れ、戦闘は騎兵、弓兵、槍兵などからなる武将をデッキで構成し、陣形を考えて配置して臨む。


戦闘自体はオートで行われるが、「士気ゲージ」をためて使えるスキルが戦いの鍵になってくる。スキルには攻撃系統、回復などのサポート系統など様々な種類がある。


「戦国修羅SOUL」の大きな特徴は音楽とボイスにもある。音楽はGACKTさんと浅倉大介さんが担当し、ボイスを担当するのは下記の声優陣(一部)。

GACKT/梶裕貴/立花慎之介/中尾隆聖/大塚明夫/鈴村健一/黒田崇矢/堀江由衣/戸松遥/後藤邑子/渕上舞/月野もあ など

アプリは下記のリンク先からダウンロードできる。



(C) CREEK & RIVER Co., Ltd. © HRG Information Technology Co., Ltd.

【情報元、参考リンク】
「戦国修羅SOUL」公式サイト
Google Play/「戦国修羅SOUL」
週間Android人気アプリランキング(一般アプリ編)
(2016年5月20日集計分)
今なら「ダイの大冒険」130話分を無料で読めます。集英社の漫画雑誌アプリ。オリジナル連載作や過去・現在の作品を読むことができます。
2位:AbemaTV
新動画サービス。24時間放送のニュース番組、多数のアニメ作品、ドラマ、スポーツなど、無料で多くの番組を視聴可能。
3位:Dr.Booster
ウイルスバスターのトレンドマイクロ製の無料アプリで、メモリ開放、不要データ削除、スマホの動作快適化機能、ウイルスチェック機能を利用できます。
広告を5秒間表示するだけで「楽天スーパーポイント」が貰える楽天純正アプリ。手軽にポイント入手できるのでオススメです。
「週刊少年マガジン」の公式アプリ。6週前から3週前までの3号分を無料で読めます(*現時点では)。3週遅れでも無料でマガジンを読めるのが嬉しいです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑