auが月額980円の定額制の国際電話サービスを提供へ。世界23の国と地域に定額で掛けられる

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDI、沖縄セルラーは7日、国内通話の定額プラン「カケホ」「スーパーカケホ」を契約しているユーザー向けに、定額料金で国際電話を掛けることが可能な「au国際通話定額」サービスを3月より提供すると発表した。

今では国内の音声通話は定額で掛け放題が一般的になりつつあるが、新たに国際電話も電話代の高騰を心配せず、気軽に掛けられるようになる。

「au国際通話定額」サービスは、「データ定額5/8/10/13」に加入している方の場合は月額980円で、「データ定額2/3」に加入している方は月額1,480円で利用することができる。契約しているデータ定額パックによって料金が変わるので、国際通話を多く利用する方の場合は、5GB以上のプランに加入した方がお得かもしれないが、この辺りはバランスだろう。

このサービスでは15分以内の通話であれば月に50回まで国際電話を掛けることができる。15分を超えた場合でも超過分は国内通話と同等の30秒あたり20円で利用することができる。

当面は対象地域が限られるが、順次拡大していく予定となっている。まずは下記23の国と地域が対象だ。

<アジア>
中華人民共和国 (マカオ除く)、フィリピン、大韓民国、タイ、台湾、ベトナム、香港、マレーシア、インド、ネパール

<欧米等>
ブラジル、ペルー、アメリカ合衆国 (アラスカ除く)、カナダ、メキシコ、ハワイ、グアム、イギリス、オーストリア、オランダ、ノルウェー、ポルトガル、スウェーデン

申し込みはauショップ等のau取り扱い店舗のほか、auお客さまセンター(au端末からは局番なしの157、一般電話か他社携帯電話からは0077-7-111)から可能になる。もしくはauお客さまサポートだ。

【情報元、参考リンク】
KDDI/プレスリリース
週間Android人気アプリランキング(一般アプリ編)
(2016年5月20日集計分)
今なら「ダイの大冒険」130話分を無料で読めます。集英社の漫画雑誌アプリ。オリジナル連載作や過去・現在の作品を読むことができます。
2位:AbemaTV
新動画サービス。24時間放送のニュース番組、多数のアニメ作品、ドラマ、スポーツなど、無料で多くの番組を視聴可能。
3位:Dr.Booster
ウイルスバスターのトレンドマイクロ製の無料アプリで、メモリ開放、不要データ削除、スマホの動作快適化機能、ウイルスチェック機能を利用できます。
広告を5秒間表示するだけで「楽天スーパーポイント」が貰える楽天純正アプリ。手軽にポイント入手できるのでオススメです。
「週刊少年マガジン」の公式アプリ。6週前から3週前までの3号分を無料で読めます(*現時点では)。3週遅れでも無料でマガジンを読めるのが嬉しいです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑