【EXPANSYS SIMフリー情報局】第64回:伝統的なアナログ腕時計の端正なデザインと、スマートウォッチの機能性を両立した仏Withings社の美しいActivitéとActivité Popをご紹介

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
今回は、フランスのWithings社が開発したスマートウォッチ「Withings Activité」とその廉価モデル「Withings Activité Pop」をご紹介したい。Withingsといえば、「WiFi BodyScale」など、人気ヘルスケア ガジェットを多く手がけてきたメーカーだが、2014年後半に伝統的なアナログ腕時計の端正なデザインとスマートウォッチの機能性を両立したActivitéを発売。そのActivitéの発売から間を空けず、2015年1月に開催された「CES 2015」(家電見本市)では、突如約半額の廉価版Activité Popを発表した。

Withings Activité


<Withings Activité>

デザインはフランス、時計はスイス製。見た目は完全なる「時計」のWithings Activitéには、デジタルガジェット的な要素は外観にはまったく含まれていない。そして、ガラスは強度が自慢で、傷つくことはまずないという、サファイアガラスを採用している。

Withings Activitéのパッケージは下の写真の通り。時計版の表示が美しいパッケージデザインだ。

Withings Activitéのパッケージ


カラーバリエーションは2色で、BlackとSilver。

Withings Activitéは、BlackとSilverの2色展開。


重さは約35gと、着け心地も軽く、バンドのサイズは1種類で、特にサイズを気にする必要はない。iOS 7以降およびAndroid 4.3以降の端末と同期できる。

Blackモデルの表面。見た目は普通の腕時計だ。

背面も外観上はスマートウォッチには見えない。

見た目は完全に腕時計だが、その裏で歩数、消費カロリー、移動距離、睡眠サイクルを自動的にトラッキングできる活動量計付きだ。秒針をイメージさせる文字盤には、活動量の達成率が表示される。バイブレーションにも対応しており、アラーム機能も搭載している。

腕に装着したところ。伝統的なアナログ時計のデザインながらスマートウォッチ機能を持つのが魅力。


WithingsはActivitéの他にもいろんな商品を出していて、全部同じアプリで管理できる。使い方は簡単で、使いたい商品を選ぶだけ。

色々な製品を出しているWithings。

Withings Activitéは、50気圧50メートル防水で水泳のトラッキングもできる。裏面を見ると、「Water Resistant 5ATM」の文字が刻印されている。付属品にはスポーツ用のゴム製のバンドが含まれているので、そのスポーツ用バンドに付け替えることで、汚れや水濡れを心配することなく使えるのだ。



Withings Activitéの電池寿命は、ボタン電池を採用することで、何と約1年。ボタン電池の交換は、付属するタグで自分で行うことができる。自分で電池交換をしても、防水性能は落ちないよう設計されているという。「充電しないスマートウォッチ」だ。

クラシックデザインで、とにかくカッコいい。

付属のタグを使ってボタン電池は自分で交換できる。防水性能も維持される。



<Withings Activité Pop>

続いてWithings Activité Popだが、こちらはWithings Activitéの廉価モデル。

Withings Activité Pop。廉価版とはいえ、クラシックデザインでカッコいい。

初代Activitéはスイスでデザインされ、サファイアクリスタルガラスとカーフ革のバンドを採用し、本体は光沢仕上げのステンレススチール製だったが、Withings Activité Popに関して驚異的なのは、まったく同じ機能を搭載しながらも、材料設計を引き下げた廉価版の価格(EXPANSYSでは、2015年7月10日現在Withings Activitéが43,600円、Withings Activité Popが22,695円)を実現したことだ。バイブレーションやフィットネス・トラッキングの機能も、防水性も、充電が必要ない点も変わらない。違うのは、スイス製ではなくアジア製という点だけだ。

Withings Activité Popの背面。ボタン電池採用で充電不要。

カラーバリエーションはShark Grey、Bright Azure、Wild Sandの3色。

カラーバリエーションは3色。Shark Grey、Bright Azure、Wild Sand。

腕に装着したところ。

シリコン製のバンドから、丸みのあるミネラルガラスで覆われたアナログ文字盤まで、Withings Activité Popはおしゃれな普通の腕時計に見える。本体がスチール製である点は変わらないが、色付きのマット仕上げで退色しにくいように処理されている。長針と短針は、上位機種Activitéでは光沢のある金属製だったが、Popでは色塗りになった。Withings Activité Popは価格が手ごろであり、それが決定的な差になっている。

パッケージ

Withings ActivitéとWithings Activité Pop両製品にいえることだが、普段使いの腕時計として素晴らしく、スマートウォッチというよりも、スマートに接続される腕時計と呼ぶにふさわしい。

【製品情報】
Withings ActivitéとWithings Activité Popの製品ページ


記事執筆者プロフィール
EXPANSYS
ウェブサイト、Twitter:@EXPANSYSJapan
Facebook:EXPANSYS Japan

EXPANSYSは、1998年に創業。SIMフリーのスマートフォン/タブレット、アクセサリを販売するオンラインショッピングサイトを運営する世界的なリーディングカンパニーです。現在では120を越える国々へ商品の発送を行っています。(50か国/地域のサイトで販売を行っており、12のパートナー会社で200を越えるサイト運営をしています。その数は今も尚増え続けています。)本社はイギリスで、EXPANSYS PLCは、ロンドン市場(AIM)に上場しています。コラムは香港よりEXPANSYS Japanの日本人スタッフがお届けしています!

週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑