ドコモの回線を利用した月額2880円のLTEサービス「OCN モバイル エントリー d LTE」が12月3日に登場へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTコミュニケーションズは29日、LTE対応のモバイルデータ通信サービス「OCN モバイル エントリー d LTE」を12月3日より提供開始すると発表した。「OCN モバイル エントリー d LTE」は月額2,880円で下り最大75Mbps、上り最大25Mbpsの通信サービス。利用の際には初期費用が3,150円が発生する。


このサービスはSIMカードでの提供となり、フルサイズのSIMカードかmicroSIMカードから選択できる。また、同社はモバイルWi-FiルーターのレンタルプランとUSB型のデータ通信端末のレンタルプランも用意する。

モバイルWi-Fiルーターの場合はレンタル料が月額980円、USBタイプは月額735円かかる。ただし、レンタル端末を利用する場合は2年間が最低利用期間となり、途中解約の場合は解約違約金が9,975円発生するので注意したい。もちろん、端末をユーザー自身で用意する場合にはこれらのレンタルは必要ない。

レンタル端末はモバイルWi-FiルーターがWM340で、USB端末がWM320だ。

ネットワークのベースはNTTドコモ(以下、ドコモ)の回線で、今後はドコモの「Xi」の下り最大100Mbpsに対応した端末ラインナップも提供される予定。

LTE(Xi)のエリア外においてはFOMA網を利用することになる。FOMAハイスピード対応エリアでは下り最大14Mbps、上り最大5.7Mbpsでのデータ通信が可能だ。FOMA網も利用できるため、エリアは全国を幅広くサポートする。

なお、OSNの他のプランとあわせて利用する場合には、210円のセット割引が受けられる。

【情報元、参考リンク】
NTTコミュニケーションズ/「OCN モバイル エントリー d LTE」紹介ページ
週間Android人気アプリランキング(一般アプリ編)
(2016年5月20日集計分)
今なら「ダイの大冒険」130話分を無料で読めます。集英社の漫画雑誌アプリ。オリジナル連載作や過去・現在の作品を読むことができます。
2位:AbemaTV
新動画サービス。24時間放送のニュース番組、多数のアニメ作品、ドラマ、スポーツなど、無料で多くの番組を視聴可能。
3位:Dr.Booster
ウイルスバスターのトレンドマイクロ製の無料アプリで、メモリ開放、不要データ削除、スマホの動作快適化機能、ウイルスチェック機能を利用できます。
広告を5秒間表示するだけで「楽天スーパーポイント」が貰える楽天純正アプリ。手軽にポイント入手できるのでオススメです。
「週刊少年マガジン」の公式アプリ。6週前から3週前までの3号分を無料で読めます(*現時点では)。3週遅れでも無料でマガジンを読めるのが嬉しいです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑