Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

ドコモ、Xperia 10 IIIにWi-Fi自動接続不具合への対策アップデートを提供開始

NTTドコモ(以下、ドコモ)は2日、「Xperia 10 III SO-52B」に対して最新のアップデート(ソフトウェア更新)を提供開始した。今回のソフトウェアのバージョン(ビルド番号)は「62.0.B.5.3 release-keys」。主な内容は昨年12月20日に配信開始となったアップデート(ビルド番号「62.0.B.3.104 release-keys」)を適用するとWi-Fiの自動接続ができない場合があるという不具合への対処。

「Xperia 10 III」
<▲図:「Xperia 10 III」>

アップデートは通知から適用していくこともできるが、「設定」→「システム」→「詳細設定」→「システムアップデート」と進めて手動での即時適用もできる。

また、自動更新設定をしている場合には自動ダウンロードし、深夜帯に書き換えが行われる。

更新に掛かる時間は約8分程度とされているが、もちろん回線速度や端末の状態によって若干前後するので、ある程度時間に余裕があるときに行いたい。

情報元、参考リンク
NTTドコモ/Xperia 10 III SO-52Bのソフトウェアアップデート情報

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件