Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts
OCNモバイルONE

楽天モバイルで複数機種の在庫復活。Galaxy Note 10+、Xperia Ace、AQUOS sense3 lite/plusなど

楽天モバイル公式サイトにおける端末の在庫状況に比較的変化があり、複数機種の在庫が復活している。具体的にはサムスン電子製の「Galaxy Note 10+」のオーラグロー、ソニーモバイルコミュニケーションズ製の「Xperia Ace」の3色全て、シャープ製の「AQUOS sense3 lite」のシルバーホワイト、「AQUOS sense3 plus」のブラック、OPPO製の「OPPO A5 2020」のブルーとグリーン、「OPPO Reno A」などだ。

<▲図:「Galaxy Note10+」の在庫が復活している。ただしオーラグローのみ>

特にGalaxy Note 10+やXperia Aceは入荷してもすぐに売り切れてしまうため、在庫がある状態を見かける機会が少ないだけに注目かもしれない。

<▲図:「Xperia Ace」も全色復活している>


また、楽天モバイルに限らず人気の「AQUOS sense」シリーズだが、AQUOS sense3 liteやAQUOS sense3 plusも全色が揃い、カラーの選択まで可能な状況にある。

楽天モバイルでは料金プランが1年間に渡って無料のキャンペーンの終了間近は特に注文が殺到して多くの機種の在庫がない状態が続いたが、その後はある程度安定。しかし、今回復活が確認された機種のいくつかに関しては依然として在庫切れのシーンが多かったので、今後しばらくの間の変化にも注目かもしれない。

楽天モバイル公式サイト

なお、楽天モバイル公式サイトにはメインメニューがあり、順に「料金プラン」「製品」「通信・エリア」「店舗」などと項目が並んでいると思う。この「製品」メニューから「Android」を選ぶと、公式サイト通販で販売されている機種がリストされているが、そこから製品詳細ページに移動しても下図のように在庫切れの表示がされている場合がある。しかし、少なくともこれまでのところ楽天モバイル公式サイトではこの製品詳細ページの在庫表示は実際の状態の反映が遅いようで当てにならない。「お申込み」リンクから実際の申し込み手順を進める中で「製品一覧」→「先に製品を選ぶ」リンクをタップ(クリック)してから目当ての製品を選択することで初めてその瞬間の在庫を確認できる。在庫確認がやや面倒なので注意してほしい。

<▲図:「製品」メニュー→「Android」→「Galaxy Note10+」の製品ページでは「在庫切れ」表示だが、実際に「お申込み」手順を進めると実際の在庫があることを確認できる>


楽天モバイルへの申し込みの流れ通信サービス/サービスエリアについてはそれぞれ個別の記事で紹介しているので、そちらも参考にしてほしい。

情報元、参考リンク
楽天モバイル公式サイト

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:1 件
  1. <編集後記>
    さすがにもうGalaxy Note 10+の在庫復活はないと思っていましたら、あったので驚きました。Xperia Aceも同様です。Xperia Aceは比較的古い機種ですが、楽天モバイル公式サイトで販売されている唯一のXperiaですしね。

    返信削除