Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

格安SIM業界最安プランを発表したHIS Mobileで一時的にアクセス集中が発生。現在は回復

格安SIMサービス「HIS Mobile」を運営するH.I.S.Mobileは28日、NTTドコモ(以下、ドコモ)の回線を使った格安SIMサービスとしては同社調べで業界最安値となる新料金プラン「格安ステップ」を発表した。格安SIMサービスを比較する場合、価格だけでなく通信速度の実効値を含めた日常的な通信品質も含めての検討が必須だが、価格のインパクトは侮れない。

<▲図:H.I.S.Mobile代表取締役社長 猪腰英知氏>

HIS Mobileは音声通話付きプランにおいて月間データ量が1GBのコースを月額590円(税込、以下同)に設定。3GBは790円、5GBは1,190円、7BGは1,490円、10GBは1,790円とした。5GB辺りからは大手の「IIJmio」や「OCN モバイル ONE」などと並ぶ、もしくは逆転も起きてくるが、低容量プランは安価な設定としている。

また、音声通話は不要というユーザー向けの「SMSデータステップ」や「データステップ」はさらに安く、データ通信のみの「データステップ」の1GBプランは月額490円と、ワンコイン以下の設定だ。

<▲図:「格安ステップ」及び「SMSデータステップ」「データステップ」の料金表>

この新料金への関心が高まったのか同社公式サイトにアクセスが集中し、繋がりにくい状況が発生した。

実際筆者も28日夜に何度かアクセスしようとした際、全く繋がる気配がなく、サーバーエラーが表示された。同社によれば、6月28日21時30分頃から29日1時50分頃まで繋がりにくい状況が発生したという。少なくとも29日10時半現在は通常通りアクセスできるようだが、今後再びアクセス集中で繋がりづらくなる可能性はあるとしており、その場合はしばらく時間を置いてから再度アクセスして欲しいと案内されている。

HIS Mobileの新料金プランについてはこちらの記事を参照して欲しい。また、同社は7月5日より端末のセールを行うことも予告しており、その内容次第ではセール開始日にもアクセス集中が生じる可能性を否定できない。その場合も、時間を置いて再度アクセスを試みるほかないだろう。

情報元、参考リンク
HISモバイル公式サイト
HIS Mobile/アクセス集中に関するお詫びとお知らせ
HIS Mobile/プレスリリース

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:1 件
  1. <編集後記>
    一つ前の記事の編集後記でも書きましたが、最終的には通信品質が重要になってくるので、それを私自身確認してみたいですね。現在の価格差であれば無難なのはOCN モバイル ONEやIIJmioでしょうね。とはいえ、HIS Mobileの通信品質が悪くないのであれば、侮れないですね。

    返信削除