Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts
OCNモバイルONE

OCNモバイルONE、moto g100を6月4日発売!MNPなどで25008円~!通常価格41508円の時点でも十分魅力!

NTTコミュニケーションズが運営する格安SIM/スマホサービス「OCN モバイル ONE」は4日、モトローラ・モビリティ・ジャパン(以下、Motorola)製のAndroidスマートフォン「moto g100」の販売を開始した。「OCN モバイル ONE」公式サイト内の「スマホセット」コーナー及び、同コーナーでの実際の端末販売を手掛けるNTTレゾナントの「goo Simseller」のいずれのWebサイトからでも購入できる。

moto g100
<▲図:「moto g100」。カラーは「イリディセントスカイ」のみ>

注目すべき点は端末価格で、41,508円(税込、以下同)という通常価格自体が安価な設定で魅力的だが、さらに購入価格を下げることも可能だ。他社からの乗り換え(MNP)の場合には、27,208円になり、有料オプションサービス「完全かけ放題オプション」に同時加入することで25,008円にまで抑えられる。

OCN モバイル ONE 公式サイト

前述の条件に合致すれば25,008円でmoto g100を購入できるので、とても魅力的な特価販売だ。

「完全かけ放題オプション」は不要な場合でもMNPで27,208円なので、それでも十分以上に安価。仮にMNPではなく、通常の新規契約でも41,508円と、これでも十分割引された価格での提供となっている。

moto g100の購入ステップ例
<▲図:「moto g100」の購入手順から。MNPかつ「完全かけ放題オプション」加入だと25,008円まで下がる(※初期費用は別)>

moto g100の詳細はこちらの記事を参照して欲しいが、「moto g」シリーズでは史上最高スペック・高機能のスマートフォンで、モバイル通信では5Gにも対応している。

Qualcomm Snapdragon 870という高性能CPUを採用し、メモリも8GB、ストレージも128GBと申し分なく、ディスプレイも約6.7インチ、2,520 x 1,080ドットと高解像度だ。OSはAndroid 11で、「ピュアAndroid」が基本のモトローラのスマートフォンだけあり、moto g100もシンプルなソフトウェア構成。Google純正の「Pixel」シリーズなどを好む方にはモトローラのAndroidスマートフォンは特にお勧めだ。

バッテリー容量も5,000mAhと大容量で、Wi-FiもWi-Fi6対応と高性能だ。

そして背面のカメラは高精細写真、超広角やマクロ撮影も可能かつリングライトまで搭載と豪華な仕様。こちらの記事にはサンプル撮影例を数多く掲載しているので参考になると思う。

基本スペックは下表を参照して欲しい。

moto g100の基本スペック
<▲図:「moto g100」の基本スペック>

「OCN モバイル ONE」では6月1日から15日までの間に「人気のスマホSALE」が実施中で、元々注目を集めているタイミングだが、新たにmoto g100が投入されたことで、より魅力を増したと言っていいだろう。

情報元、参考リンク
OCN モバイル ONE 公式サイト

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:1 件
  1. <編集後記>
    OCNモバイルONE(goo Simseller)でいきなりの発売ですね!中々プレス発表がなかったので、いつになるのだろうか? と思っていましたし、同じように待っていた方も多いと思いますが、いきなりですね!しかも大幅割引!

    返信削除