Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts
OCNモバイルONE

楽天モバイルがiPhone発売記念イベントを4月30日7時55分からライブ配信。トリンドル玲奈さん、ハリー杉山さんが登場

楽天モバイルは28日、米Appleのスマートフォン「iPhone」シリーズの発売を記念した「iPhone発売記念イベント」を30日(金)7時55分より開催し、ライブ配信すると発表した。イベントにはタレントのトリンドル玲奈さん、ハリー杉山さんが招かれることも明らかになっている。

楽天モバイルiPhone発売記念イベント

ライブ配信はTwitterの楽天モバイル公式アカウント上で行われる予定だ。
楽天モバイルTwitter公式アカウント



楽天モバイルのiPhoneシリーズの発売日は、イベント開催日と同じ30日で、同日には「楽天モバイル 六本木店」もオープンする予定だ。

楽天モバイル 六本木店
<▲図:楽天モバイル 六本木店の外観と内観>


2020年4月にMNO、いわゆる通信キャリアサービスとしての楽天モバイルを本格スタートした同社だが、最初の1年間はAndroidスマートフォンを基本ラインナップに据えてサービスを展開してきた。オリジナルブランド「Rakuten」シリーズも「Rakuten Mini」「Rakuten Hand」「Rakuten BIG」と展開し、先日は「Rakuten BIG s」が新たに登場した。

楽天モバイルは料金プランの安さ、そして1年間料金プランが無料というお得なキャンペーンが実施されたこと、さらには現在も実施中の最大25,000ポイントが還元されるキャンペーンなどによって、低コストで端末購入及び運用ができることもあり、加入者数が伸び、4月8日時点で累計申込数が390万件を突破している。

MNOサービス開始前から提供してきたMVNOとしての楽天モバイルの契約数を合わせると450万件を突破している。

今年4月から始まった新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」は使ったデータ通信量に応じてその月の支払い額が変わるという4段階制の定額プランで、1GBまでなら無料、上限無しの使い放題でも最大3,278円という、シンプルで分かりやすく思い切ったプラン自体にも注目が集まり、特に300万件突破から390万件達成までのペースは急激なものだった。

現在は3カ月間料金プラン無料のキャンペーンも実施中で、依然として申込みペースは好調だと推測されるが、そこにiPhoneシリーズの正規取扱い開始のニュースということで、端末ラインナップの面でも先行3キャリアの背中を捉えた格好だ。

後はAndroidスマートフォンについても「Xperia」「Galaxy」の追加投入や日本市場での存在感を増し始めたXiaomiなどで強化されれば、より魅力を増すことになりそうだが、まずは今回のiPhoneのローンチに注目といったところだろう。

情報元、参考リンク
楽天モバイル公式サイト

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:1 件
  1. <編集後記>
    個人的にはAndroidスマホのラインナップももう少し強化して欲しいと思うのですが、とりあえず徐々に徐々に増えているのも確かで、バランスも良くなってきていますよね。今後もラインナップの強化には注目したいところですね。

    返信削除