Google Pixel 4aに新色ベアリーブルーが登場!12月23日発売予定!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
GoogleのAndroidスマートフォン「Pixel 4a」に新色「Barely Blue(ベアリーブルー)」が登場することが明らかになった。発売日は12月23日の予定で、直販サイトの「Googleストア」のほか、ソフトバンクも取り扱う。

価格は他のカラーと変わりなく、Googleストアでは42,900円(税込)、ソフトバンクオンラインショップでは49,680円だ。

他のカラーとはいえ、元々「Just Black(ジャストブラック)」しかなかったので、これで2色ということになるが、ブラックを好まない方は「Sorta Sage(ソータセージ)」のある「Pixel 5」を選んだかもしれないし、ケースで対処したかもしれない。しかし、今回新たに登場するベアリーブルーはかなり明るく爽やかな印象なので、カラーでPixel 4aを選ぶ方も出てくるかもしれない。

Pixel 4aは、個人的な意見としてはとてもオススメのスマートフォンだ。コストパフォーマンスに優れ、Pixel水準の快適なAndroid環境を利用できる。特にSnapdragon 730Gと6GBメモリの組み合わせは十分以上のパフォーマンスを発揮してくれ、ディスプレイも5.8インチと手頃なサイズで解像度が2,340 x 1,080ドットの有機ELは、見やすく綺麗で扱いやすい。

本体のサイズは約144 x 69.4 x 8.2mmで、重さは約143g。

バッテリー容量が3,140mAhと少々物足りない点だけは残念だが、省電力性能はそれなりに悪くないので、ヘビーユーザーでなければ、要するにゲームプレイや動画視聴時間が長いとか、WebサイトやSNSの利用時間が長いといったことでもなければ問題ないと思う。

いずれにしてもPixel 4aはかなりオススメしやすい機種なので、ベアリーブルーの登場は嬉しいニュースだ。

【情報元、参考リンク】
ソフトバンクオンラインショップ
Googleストア/Pixel 4a製品ページ
【Comments】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑