格安SIM・スマホの「OCN モバイル ONE」(goo Simseller)で超特価の「大感謝スマホSALE」開始!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTコミュニケーションズが運営する格安SIM/スマホサービス「OCN モバイル ONE」とNTTレゾナントが運営する格安スマホ販売サイト「goo Simseller」が共同で「大感謝スマホSALE」を開始した。

OCNモバイルONE

大感謝スマホSALEの実施期間は11月18日11時から12月23日11時までの約1カ月間だが、すでに「品切れ」表示の機種が出ていることからも分かるように、在庫が切れた場合には該当機種のセール販売はそこでひとまず終了になる可能性があるので、できれば早めの注文が望ましいところ。

OCN モバイル ONEは筆者も先日から久しぶりに利用しているが、千葉県北西部在住で1週間程度使った感じでは、速いときで下り側で60Mbps程度、上り側で30Mbps程度、遅い時でも10Mbps程度は出ているので、不足はほとんどない。通信速度をさらに上げたいのであれば筆者の経験ではUQ mobileがお勧めだが、ドコモ回線系サービスではOCN モバイル ONEはコスト含めて考えると、とても無難な選択肢の一つだと思う。OCN モバイル ONEの簡単なレポートを後日用意する予定なので、関心がある方は少々お待ち頂きたい。

話をセールに戻すと、かなりの特価になっている上、他社からの乗り換え(MNP)の場合にはさらに5,000円引き、対象オプション同時加入で1,000円引きなどの追加施策もあるので、機種や条件次第では相当安い。

セール機種の特価(税込)リストは下記の通りだ。1円の機種もある。筆者は手元の端末をOCN モバイル ONEで運用する予定だったので先日SIMカードのみを購入したが、手数料/SIMカード手配代などで4,000円近くのコストが掛かっている。特に面倒な条件もないし、後から考えれば端末セットで買えば良かったと今頃後悔している。
  • iPhoneシリーズ:4,510円から
  • OPPO A73:14,300円
  • moto g PRO:15,400円
  • moto g9 play:7,150円
  • ZenFone 7 Pro:84,480円
  • ZenFone 7:68,860円
  • Xperia 10 II:30,580円
  • TCL 10 Lite:1,650円
  • OPPO Reno3 A:13,530円
  • Redmi Note 9S 6GB/128GB:11,220円
  • Redmi Note 9S 4GB/64GB:220円
  • Mi Note 10 Lite:13,530円
  • TCL 10 Pro:21,450円
  • moto g8:1円
  • moto g8 power:1,760円
  • moto g8 plus:8,580円
  • AQUOS sense3 plus:24,530円
  • AQUOS sense3:5,500円(現時点で品切れ)
  • OPPO A5 2020:1円
  • OPPO Reno A:5,830円
  • ZenFone Max(M2) 4GB/64GB:1円
  • NETGEAR AirCard AC797-100JPS(ルーター):14,280円

OCN モバイル ONEはSIMカードのみだと申込から2、3日で届く(私の場合は申込日の翌々日に届いた)が、スマートフォンとのセットだと約1週間とされている。今回のセールにおいても約1週間のようだ。

セールページには簡単に比較検討できるようにスペック表も記載されているので参照して欲しいが、OPPO A73やmoto g PROなどはかなり良いと思う。また、1円の機種も、例えばZenFone Max(M2)だって普通に使えるので全然悪くないだろう。

いずれにしても要チェックのセールだ。

【情報元、参考リンク】
OCN モバイル ONE

OCNモバイルONE
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑