ドコモがXperia 1 II、Galaxy S20+ 5Gの発売を延期。どちらも6月以降へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)及びドコモオンラインショップは27日、次世代の通信システムである「5G」に対応したスマートフォン「Xperia 1 II」と「Galaxy S20+」の発売日を延期することを明らかにした。

<▲図:Xperia 1 II>

当初はXperia 1 IIは4月下旬以降に発売予定だったが、5月下旬以降に延期となっていた。今回、さらに6月以降に延びることになった。Galaxy S20+は当初5月下旬以降発売予定のところ、6月以降に延期となる。

今春からサービスの提供が始まった5Gだが、これまでに発売された対応機種は「Galaxy S20 5G」と「AQUOS R5G」「LG V60 ThinQ 5G」のみで、Xperia 1 IIとGalaxy S20+ 5Gは前述したように6月以降、「arrows 5G」は6月下旬以降に発売される予定となっている。5Gの最初のラインナップが揃うにはもう少し時間が掛かりそうだ。

また、5G非対応の新製品については「Xperia 10 II」「arrows Be4」「LG style3」「Galaxy A41」は6月以降、「dtab d-41A」は今夏、「Wi-Fi STATION SH-52A」は5月下旬以降の予定となっている。

新型コロナウイルス感染拡大の影響によって、ドコモの新製品に限らず、様々な分野の製品の発売が延期となっている上、複数回の延期措置という事例もあるので、携帯電話端末についても、今後も発売日に関しては注視していく必要があるだろう。特に購入予定の機種がある方は、ある程度頻繁に情報をチェックしていくことを勧めたい。

【情報元、参考リンク】
ドコモオンラインショップ/Xperia 1 II製品ページ
ドコモオンラインショップ/Galaxy S20+ 5G製品ページ
2020年春夏 新商品のご予約・ご購入手続きについて
ドコモオンラインショップ
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑