GMOとくとくBBのWiMAXキャンペーンまとめ(5月度)。最大27000円還元!工事不要でスグにネット回線構築!モバイルルーターなら外出先でも!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
GMOとくとくBBは1日、WiMAXサービスにおける今月のキャンペーン内容を発表し、提供開始した(※1日12時に一部内容変更があり、修正しました)。新型コロナウイルスの影響によってテレワーク、オンライン学習などが急速に利用され始めているが、家に固定回線を引いていない方も多いと思う。特に携帯電話回線が高速化し、それなりに大容量のデータプランも登場しているだけにスマートフォンだけで何とかなっている方も多いと思うだけに尚更だ。

<▲図:Speed Wi-Fi NEXT WX06>

しかし、テレワーク、オンライン授業を毎日利用したり、「YouTube」「Netflix」「Hulu」などの動画配信サービスを毎日何時間も利用したりすると、データ通信量はあっという間に膨大になり、携帯電話回線だけでは厳しい。そのため、これを機に光などの固定回線を引くことを考えている方もいると思うが、WiMAXも有力な選択肢の一つになり得る。特に、WiMAXの場合は携帯電話と同じくモバイル回線なので、工事が不要で、機器が届けばすぐに使える、というのが最大の利点だ。

そしてWiMAXサービスには、回線インフラの提供元であるUQ WiMAXの他、GMOとくとくBB、ニフティ、ソネット、ビッグローブなど、複数の事業者から選択できる。各社は同じUQ WiMAXのインフラを使いつつ、独自の特典などを用意し、サービス展開している。本記事ではその中の一つ、GMOとくとくBBの今月のキャンペーン内容を紹介したい。


5月のキャンペーンは2種類だ。

1つはキャッシュバック企画で、最大27,000円のキャッシュバックが用意されている。もう1つは、月額割引キャンペーンで、月々の料金が安いので、気軽に導入しやすい。できるだけ出費を抑えたいタイミングでは後者の月額割引キャンペーンの方が加入しやすいかもしれない。

なお、取り扱い機種はモバイルルーター型が「Speed Wi-Fi NEXT WX06」と「Speed Wi-Fi NEXT W06」、ホームルーター型が「WiMAX HOME 02」と「Speed Wi-Fi HOME L02」の4機種だが、WiMAX 2+とau 4G LTEを両方使って通信した場合の理論的最大速度に大きな違いがあるので注意して欲しい。UQ WiMAXを提供するUQコミュニケーションズはKDDIグループ企業であり、WiMAX 2+に加えてau 4G LTEも使えるようになっている。この2つの回線を同時に使うことで、速度を一気に上げることができるのだが、au回線も使う場合には月々のデータ量の上限が7GBになってしまうので、毎日のように大容量通信をする場合には適さない。そのため、基本的にはau 4G LTEは使わず、WiMAX 2+だけで運用する方が個人的には良いと思う。

そうなると、理論的最大速度に違いがあっても、実用上は極端な違いはないので、どれを選んでも構わない。しかし、外出先でも使いたいならモバイルルーター型を選び、家の固定回線として使うのであればホームルーター型が良い。

<▲写真:下り最大1Gbps超の「Speed Wi-Fi NEXT W06」>

<▲写真:ホームルーター型の「Speed Wi-Fi HOME L02」>

より具体的に言うと、理論上の最大通信速度は「Speed Wi-Fi NEXT W06」と「Speed Wi-Fi HOME L02」がダウンロード側が最大1Gbps超。しかし、「Speed Wi-Fi NEXT WX06」と「WiMAX HOME 02」は最大440Mbpsとなっている。前述したように最大1Gbpsを実現するにはau 4G LTEも使う必要がある。細かい条件等は公式サイトを参照して欲しいが、大容量データ通信を日々気軽に行いたいのであれば、au 4G LTEは使わない方がいいので、その場合には理論的最大速度差はそれほど気にしないでも構わないので、どの機種でもいい。一方で月々7GB以下しか使わないのであれば、W06やHOME L02の方が良いだろう。

いずれににしてもWiMAX 2+だけの通信でも大抵のエリアでは数十Mbpsは出るし、速いときには100Mbpsを超えるので、どの機種を購入しても大きな問題は生じないと思う。

各種の詳細は下記リンク先の記事を参照して欲しい。

Speed Wi-Fi NEXT WX06(NECプラットフォームズ)の記事
WiMAX HOME 02(NECプラットフォームズ)の記事
Speed Wi-Fi NEXT W06(ファーウェイ)のレポート記事
Speed Wi-Fi HOME L02(ファーウェイ)のレポート記事

各キャンペーンの概要は次の通りだ。



<最大27,000円キャッシュバック>

最大で27,000円キャッシュバックというキャンペーンで、W06、HOME L02、HOME 02はいずれ27,000円。WX06の場合はクレードルの有無で変わる。クレードル無しだと27,000円だが、クレードルを付けると24,000円になる。ただ、WX06は基本的にはクレードル付きでの購入を勧めたい。WX06のクレードルには拡張アンテナが搭載されていて、WiMAX 2+とWi-Fiどちらのアンテナ性能も強化されるからだ。


また、「スマホ安心パック」を同時に申し込んだ場合にはキャッシュバック額が3,000円プラスとなる。「スマホ安心パック」はスマートフォンのバックアップやデータ復旧、端末の保証サービスなどが複数パッケージになったオプションサービスで、WiMAX加入時に申し込めるが、個人的にはWiMAXルーターでは不要だと思う。ただ、モバイルルーター型の製品を購入する場合で、故障、水没などの心配がある方は検討してみてもいいかもしれない。






<月額割引キャンペーン>

このキャンペーンは、キャッシュバック企画と違ってすぐに特典を受けられることが最大の利点だ。キャッシュバックは受け取れるまでに一定期間の待ち時間が生じるが、このキャンペーンでは月額料金が安価なので、割引総額ではキャッシュバック企画より劣ったとしても、即時性が魅力だ。加えて、3,000円のキャッシュバックも付いてくるので、意外と侮れない。

月額料金は下記の通り。

□ギガ放題プランの場合
・端末発送月(初月):月額2,590円の日割料金
・1ヶ月目~2ヶ月目:月額2,590円(税抜)
・3ヶ月目~36ヶ月目 :月額3,344円(税抜)
・37ヶ月目以降:月額4,263円(税抜)

□通常プラン
・端末発送月(初月):月額2,590円の日割料金
・1ヶ月目~2ヶ月目 :月額2,590円(税抜)
・3ヶ月目~36ヶ月目:月額2,690円(税抜)
・37ヶ月目以降:月額3,609円(税抜)



【情報元、参考リンク】
Speed Wi-Fi NEXT WX06(NECプラットフォームズ)の記事
WiMAX HOME 02(NECプラットフォームズ)の記事
Speed Wi-Fi NEXT W06(ファーウェイ)のレポート記事
Speed Wi-Fi HOME L02(ファーウェイ)のレポート記事
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑