Googleのビデオ会議サービス「Google Meet」の一般個人向け無料提供が5月上旬より開始へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
Googleのビデオ会議サービス「Google Meet」の一般向け無料提供が5月上旬をめどに順次開始となることが明らかになった。現在、ビジネス向けのビデオ会議サービスでは「Zoom」が良くも悪くも多くの話題をさらっているが、Googleの「Google Meet」も非常に多くのユーザーに使われている。


そのGoogle Meetが法人ユーザーだけでなく一般個人ユーザーでも無料で利用できるようになる。一般個人向けサービスでは会議時間が最大60分に制限されるものの、無料で気軽に利用できるので、個人がプライベートで多人数でのビデオ通話サービスとして使うのにも十分だろう。多人数でビデオ通話するには、一般的なビデオ通話サービスよりも便利な面が色々とある。

下記リンク先のページで登録しておくと、利用開始時に即座に知らせてもらうことができるので、関心がある方は登録しておこう。

一方、法人向けサービスである「G Suite」ユーザー向けのGoogle Meetは9月30日までは無料で利用できる。個人向けサービスにおける最大参加人数は100名なのに対して、G Suiteでは最大250名までだ。時間も個人向けだと最大60分だが、G Suiteでは最大300時間となっている。

Google MeetはGoogleアカウントを持ち、普段からGoogleのサービスを利用している方の場合には敷居が低いと思うので、関心がある方はチェックしてみよう。

【情報元、参考リンク】
Google Meet公式サイト
Google Meetを利用できるようになったら知らせてくれるサイト
(※左サイドの「Notify Me」を押した先のページで、名前、メールアドレス等を入力する)
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑